h1 江戸東京博物館ではNHK大河ドラマ連動の特別展が開催されるのが恒例となっている。今年は、もちろん「平清盛」だ。
昨年の「江〜姫たちの戦国〜」同様、大河ドラマは観ていないにも関わらず、 その展覧会は観に行った。
まず、印象に残るのは中盤あたりにある厳島神社関連の展示だ。
厳島神社の模型や、源為朝の物と伝わる大鎧(小桜韋黄返威鎧)などがビジュアル的にも目を引くところであるが、 中でも目玉と思われるのが、平家納経という国宝だ。
清盛が厳島神社に奉納したという写経の巻物なので、基本的には経文が記されているのだが、豪華な装丁がなされた美術品であるという。
その4巻ほどが出展されているのだが、実物はある意味、いかにも年代物らしく古ぼけていて意外に地味・・・。
ただ、レプリカでは、元々の綺羅びやかな様子が垣間見える。
h2
展示の終盤は、平家物語の世界と題されたエリアとなり、 一の谷・屋島合戦図屏風や那須与一射扇図屏風など、物語の名場面を再現して見せる場だ。
このあたりも見所の一つと言えるだろう。
全体的な感想としては、書の類は相変わらず良く分からず、 華やかな屏風絵や絵巻物は江戸時代のものが大半なので、 江戸時代の人々から見た平安の世という印象が強かったように思う。

といったところで、今日は、昨年の江姫展の時と同じく協賛企業に名を連ねる ハウス食品(東証1部) の株を見てみる。
なにをどう協賛しているのかは知らないけど・・・
ハウス食品は、個人的にはククレカレーの会社だ。
とは限らないが、やはり、カレールー(シチューも)ではトップの企業らしい。
業績は、ミネラルウォーター事業をアサヒ飲料に売却したり、原料高に見舞われたりしながらも増益予想なんだとか。
現在のお値段は、1433円×100株=143,300円〜
PER 16.1倍、PBR 0.82倍、配当利回り 1.95%
ちなみに、去年は、株価1313円、PER29.5倍、配当率 1.7倍と書いているので、 数字的には、業績が伸びて割安になったように見える。
株主優待で、カレールーなどの自社製品がある。