<この日も、寒暖差の激しい冬日であったが、 昨日は、一昨日の小石川後楽園に続き浜離宮庭園を訪れた。
築地から新大橋通りを歩き大手門から入ると、まずは潮入りの池を目指す。
池を横断する橋の中央にはお茶屋が、樹木の後ろをさらにビル群が囲む、 最も浜離宮らしいと感じるのがこの辺りの画だ。
潮入りの池
お伝い橋を渡り中島の茶屋へと向かい、 この池に張り出したオープンデッキから庭を眺める。浜風も吹く池の上は相当な寒さを覚悟したが、意外にも日差しがあって温い。
中島の茶屋
先日、小石川後楽園では和菓子が龍だったが、ここではシンプルに梅マークの饅頭だ。
h2 h3
園内では、所々で剪定作業中。また、大手門は改修工事中で、今月中にはお伝い橋なども修理に入るのだとか。
小石川後楽園でも改修工事が多かったので、そういう時期なのかも知れない。
剪定作業
浜離宮にも端っこの方に梅園がある。。
海沿いで寒いせいか、先日の皇居小石川後楽園と比べると咲いてない木の方が多い印象だ。
h6
h7
まだ、蕾しかない木も結構ある。
h9
この時期の浜離宮では、菜の花畑の写真や映像もお馴染みだが、なぜか、ネットが張ってあって入れないようだ。鳥よけか?
バックに、にゅーっと建つ2双のビルは東京ツインパークスだとか。
設計は、三菱地所で、施工は大成建設、分譲はあちこちでやってるようだ。
まあ、庶民には縁のなさそうな超高層マンションというやつだ。

というわけで、今日は、その東京ツインパークスを建てたらしい 大成建設(東証1部) の株を見てみる。
現在、大手ゼネコンの一画を占める大成建設は、大正9年の創業、ルーツは明治9年に大倉喜八郎が設立した大倉商会に遡るという老舗建設会社だ。
要は、日本の大規模な土木工事を担う代表的な企業の一つであるが、 近い所では、銀座のソニービルなども手掛けているらしい。
業績予想は、反発とあり今季は赤字予想だが来期は受注が多いらしい。
また、除染やプラント解体など原発事故処理関連でも名前の上がる企業だ。
現在のお値段は、222円×1000株=222,000円〜
PER ---倍、PBR 0.88倍、配当利回り 2.26%
株主優待が、また、庶民的ではなく・・・
軽井沢高原ゴルフ倶楽部」優待クーポン券
工事請負代金・仲介手数料等割引クーポン券
簡易地震リスク診断申込書
株数に応じて、こんなの感じのがある。