なかなか来なかった春だが、今日はどーんと気温も上がり、 遅れていた桜も急速に咲き始めたようだ。
ここ隅田公園の開花状況は五分から七分といったところか?
まあ、お花見には十分耐える感じだ。
桜橋からは隅田川に浮かぶ屋形船も見える。この時期の風物詩だ。
sumi1
お花見風景の見られる向島サイドにある日本庭園。
sumi2
勝海舟と桜とスカイツリー。
sumi3
吾妻橋を渡って台東区側に来た。人力車もここでの風物詩だ。
sumi4
浅草神社の境内。
asa
3月にも訪れた浅草寺伝法院の庭園
池越しに五重塔、書院、枝垂れ桜、スカイツリーを望む。
den1
枝垂れ桜と雪見灯籠。
den2
再び、隅田川沿いに戻る。
sumi5
待乳山聖天の枝垂れ桜。
matuti
桜橋の上からスカイツリーを望む。
sumi6
といったところで、今日は、スカイツリーの足元に緑の看板が見える
テルモ(東証1部)の株を見てみる。
テルモは、渋谷区鳩ヶ谷に本社を置く大手の医療機器メーカーだ。
大正10年に北里柴三郎などを発起人として設立された体温計の会社がルーツであるといい、 社名のテルモはドイツ語の体温計を意味するという。
主力の医療機器では、カテーテルや人工心肺装置などの心臓血管分野で世界的に高いシェアを持っているのだとか
業績は主力製品の好調で連続増益らしいのだが、オリンパス株では評価損を計上している。
現在のお値段は、3,705円×100株=375,000円〜
PER 26.54倍、PBR 2.15倍、配当利回り 0.92%
株主優待で自社製品(血圧計・体温計等)の割引販売がある。