モデムの不調で数日ネットが繋がらず、これは4/29日の話だ。
この日は、古武道の奉納演武大会が行われている亀戸香取神社に来た。
古くから武運の神として武将や武道家から信仰されたという神社で、現在ではスポーツの神様として人気なのだという。
kati1
すでに、最後の流派による演武が始まっていたが、 流派の名前(得てして難しいもの)や技の解説は全然覚えられなかった。
これは、竹刀のようなもので剣の技を実演している。
激しく撃ちあうのではなく、ゆったりやるものでかなり地味だ。
kati2
組み打ちの技が披露される。
鎧武者を前提とした柔術の源流的なものだ。
これも、ゆったりと地味に相手を転がす。
kati3
師範らしき人物によるポイント解説。
やはり、素人が俄に活用出来そうなものではない。
kati4
居合の技だとか。
剣術の居合ではなく組み打ちの座り姿勢からの技を指すらしい。
kati5
最後は、鞘から剣を抜いて収めるまで様々な剣の形が披露される。
kati6
神楽殿のような所に甲冑が展示されている。
kati7

というわけで、今日は、仕事柄、実業団に柔剣道部などがあり武道を奨励する社風だという 綜合警備保障(東証1部)の株を見てみる。
「ALSOK」のCMからホームセキュリティのイメージが強いが、 金融機関の常駐警備や警備輸送などを得意としている会社らしい。
業績は、セキュリティー機器の大口需要があるらしく堅調と予想されている。
現在のお値段は、918円×100株=91,800 円〜
PER 21.3倍、PBR 0.64倍、配当利回り 2.18%
割安なのか良くわからない微妙な数字で、配当もそれなりだが、自分の中では思いつきでは買わない株。