今年も鷲神社(長国寺)で酉の市が開かれる季節になった。
今日は、一の酉で、20日に二の酉があるらしい。
浅草酉の市と呼ばれるものであるが、この辺り浅草というイメージがない。
確かに、この台東区千束3丁目という場所は、浅草4・5丁目に隣接しているのだが・・・ その浅草4・5丁目辺りからして浅草っぽくない(個人的主観だが)。
江戸時代の千束3丁目一帯は、竜泉寺村と入会地の要は田園地帯で、田畑を挟んで裏手に新吉原(今の千束4丁目)があった鷲大明神社は江戸名所の一つとなっていたらしい。
明治に入ると、東京市下谷区下谷竜泉寺町となり、また、微妙に浅草から外れているように見える。
といった勝手な印象はさて置き、境内へ入ると、当然ながら人込み。
似たような行事では、浅草寺の羽子板市が年々衰退して見えるのに比べて、 酉の市は変わらぬ活況を呈しているようだ。この差はなんなのか・・・
まず、目に付いたのは、時事ネタの熊手。政治の顔が多いようだ。
t10
今年も時折、手締めの景気よい掛け声が聴こえる。
t9
台東区に“秀吉”と“家康”がいるらしい・・・いや、あるらしいのか・・・
t7
熊手は色とりどりで派手なイメージだが、これは黒い。
t6
値下げ交渉の後にご祝儀を渡すのが江戸からの流儀であるらしい。
t5
そう言えば、来年の干支は蛇だっけ。
t4
変わり種の中でも、一際、異彩を放つキティーちゃん熊手。
t3

といったところで、今日は、ハローキティーの会社 サンリオの株を見てみる。
会社の主力事業は、ソーシャル・コミュニケーション・ギフト・・・ 意味が分からないが・・・どうやら、キャラクター商品の企画・販売・版権事業の事であると思われる。 そうなると、イメージ通りというか、当たり前といううか・・・
四季報の業績予想は「営業増益」。ウォルマート向けライセンス収入が牽引しているのだとか。

サンリオ (2012/11/8)
東証1部(卸売業)
決算 3月
株価 2,748円(100株単位)
PER 19.74倍
PBR 6.21倍
配当 40円(1.46%)
株主優待(3月 9月) 自社キャラクターグッズやテーマパークの優待券。