気温上昇により記録的な速さでシーズンを迎えた桜であるが、 その後、天気は日替わりで、今日はまた、昨日から一転、寒い一日となった。
千鳥ヶ淵の桜も散り始めている。都心では、明日の天気予報が悪い事もあり、最後の花見といった感じであろうか。
千鳥ヶ淵
千鳥ヶ淵といえば、都内を代表する桜の名所であるが、明らかに人が少ない。
本来、土曜ともなれば歩くのも窮屈なくらいの混雑になるはずであるが・・・
さすがに、かすかに雨も落ちるどん曇りの天気では人の出足も鈍るようだ。
千鳥ヶ淵
千鳥ヶ淵
組織のある所、ゆるキャラありって感じだな・・・
靖国神社境内の宴会風景も、今日はあまり見かけない。
イベント的なものも、やや空回りか・・・もっとも、今年の場合、桜が咲いているうちに開催できれば御の字か。
靖国神社
能楽堂では、伝統的な獅子舞が奉納されている。
「新宿区指定無形文化財 戸塚獅子」だとか。
靖国神社
庭園の池は、真っ白に染まっている。
靖国神社
北の丸公園から千鳥ヶ淵を見下ろす。
千鳥ヶ淵
北の丸公園のお花見風景。寒そうという以外にない。
北の丸公園
北の丸公園を出て、皇居に向かう。
靖国通り
皇居二の丸庭園。
皇居二の丸庭園
天候が良くなる兆しは全くない。まあ、予報通りか・・・
皇居二の丸庭園

お花見に関するものとしては、天気予報も重要であろう。
というわけで、今日は、 ウェザーニューズの株を見てみる。
ウェザーニューズは、世界最大手の民間気象情報会社であるという。
個人参加型の情報収集でお馴染みだが、もちろん、桜の開花情報も提供している。 ちなみに、千鳥ヶ淵は、開花3/19、満開3/23、桜吹雪3/27、現在は“散り始め”となっている。
四季報の業績予報は「強含み」とある。
主力の法人向け交通気象情報が期待なのだとか。

ウェザーニューズ (2013/3/30)
東証1部(情報・通信)
決算 5月(権利確定月)
株価 2,305円(100株単位)
PER 15.16倍
PBR 3.21倍
配当 40円(1.74%)
株主優待 自社会員制気象予報クラブ入会無料