今日は、天気も回復し、温い陽気になった。
そこで、なんとなく訪れたのは、先週も来た小石川植物園だ。
今の季節は、やはり、ツツジであろうか。この間から1週間あまり経って、
かなり見頃になったはずだ。
こんな、なんでもない日には、人出も少なく静かに本を読んだりするのにも良い場所だが、とりあえずあは、園内を1周してみる。
小石川植物園
雑木林の沼にはカメ。見た感じ、なんとなく外来種に見える。
昨今は、ミドリガメが多いらしいので、たぶん、これも・・・
小石川植物園
シーズン前の花菖蒲田。
小石川植物園
アオスジアゲハ。お馴染みの蝶の一つだ。
小石川植物園
3月に見頃だった梅林では、今、梅の実がなっている。
小石川植物園
ツツジと四阿。
小石川植物園
日本庭園の池で、水を払うカルガモ。
小石川植物園
台地の斜面にあるツツジ。
小石川植物園
丸く整形されていない、なにやら自然な感じのツツジが群生する場所。
小石川植物園
水たまりのような小さい沼にもカルガモがいる。
小石川植物園
台地を上がり雑木林を歩く。
小石川植物園
また、ツツジ。
小石川植物園
季節外れのモミジのトンネル。緑も落ち着いた感じで悪くないか。
小石川植物園
そろそろ見頃が終わりそうな藤。
小石川植物園
桜の木には、さくらんぼ。
小石川植物園
中国の四川省や雲南省の固有種だというハンカチの木。
欧米ではポピュラーな園芸植物で、花に見える白いものは苞という特殊な葉であるとか。
小石川植物園

といったところで、今日は、ハンカチのメーカーらしい 川辺の株を見てみる。
川辺は、主に百貨店向けに、ハンカチ、スカーフ等の服飾雑貨の輸入、販売を手がける商社だ。 なんでも、現ファイターズの斎藤佑樹がハンカチ王子で話題となっていた当時、青いハンカチで注目された会社らしい。
四季報の業績予想は「横ばい」。ハンカチは節電対策需要(そんなものがあったらしい)が一服とある。 スカーフは防寒商品が伸び堅調なのだとか。

川辺 (2013/4/25)
JASDAQ(卸売業)
決算 3月(権利確定月)
株価 157円(1000株単位)
PER --倍
PBR 0.75倍
配当 5円(3.18%)
株主優待 自社製品(服飾雑貨等)