今月に入り、随分と日本庭園に来ている。それも同じようなところばかり。
この新宿御苑にも、桜と八重桜の時期に来ている。
まあ、天気の良い日などには、のんびり出来る場所なのだが・・・
大木戸門にあるこの建物は、昭和2年に建てられた「旧大木戸門衛所」だという。 名前の通り、昔は、ここに守衛が詰めていたのだろう。
新宿御苑
大木戸門を入ってすぐの玉藻池。
信濃高遠藩 内藤家の下屋敷時代から残る場所だ。
新宿御苑
上の池。
特にツツジを見に来たわけではないが、やはり今がシーズンだ。
新宿御苑
日本庭園のツツジと藤棚。
新宿御苑
旧御涼亭前のツツジ。
新宿御苑
旧御涼亭前の藤棚。
今日は、この藤棚が人気の撮影ポイントだった。
新宿御苑
旧御涼亭から見た日本庭園。
新宿御苑
やはり、この時期、一番の人気スポットは、このツツジ山と呼ばれる斜面だ。
新宿御苑
新宿御苑
中の池のツツジ。
新宿御苑
プラタナス並木。
新宿御苑
温室にあった、このイチゴは、国産第一号の品種「福羽イチゴ」だとある。
明治33年に新宿御苑で福羽さんが作ったイチゴで、 当時は、皇室献上用として門外不出の果物だったのだとか。
新宿御苑

といったところで、今日は、イチゴの会社らしい ホーブ の株をみてみる。
ホーブは、北海道上川郡を拠点に、イチゴを大手洋菓子メーカーや菓子パン業者に卸している会社だ。 バイオ技術を使用したイチゴの苗の生産・販売、またイチゴの仕入れも行なっているという。
業績予想はパットせず、営業赤字による無配転落が予想されている。
夏と秋の自社イチゴは供給過剰で単価が下がり、逆に冬の仕入れは単価が高騰していたなんてことがあったらしい。

ホーブ (2013/4/27)
JASDAQ(水産・農林業)
決算 6月(権利確定月)
株価 100,000 円(1株単位)
PER --倍
PBR 0.83倍
配当 0円(0%)