予想はしていたが、神田明神周辺は群衆で埋め尽くされている。
本当は、昨日の神幸祭も見たかったが、雨の中出かけるほどの気合はなく・・・ 一転、晴天に恵まれた今日、神輿を見学に来た。
k20
参道は、簡単には前進出来ないほどの混雑。
山門までが遠い・・・
k19
なんとか、境内に到着。それにしても、今日は、暑い。
出発していくのは、神田松枝町会の「羽衣人形山車」。
神田松枝町(岩本町2丁目)は、旧町名で江戸城大奥の老女「松ヶ枝」の屋敷があった事にちなんだ町名であるという。
k18
今日、行われているのは、神輿の宮入りだ。
東京では、三社祭深川祭と共に有名な祭りであるが、さすがに担がれる神輿の数も多く、 その氏子エリアは神田、秋葉原、日本橋などに及ぶという。
山門を入ってきたのは、神田東紺町の神輿だ。
江戸時代の神田紺屋町で藍染め紺屋頭の屋敷があった町だという。
k17
神田大和町の一行。
この大和町(岩本町2丁目)も、やはり、江戸時代の旧町名だ。
当時は、問屋街で、職人町でもあったのだという。
k16
岩本二丁目町会の「桃太郎人形山車」と魚河岸会の「加茂能人形山車」。
かつて、江戸の祭りでは、このような人形山車が主役を張っていたという。
k15
社殿の前で、目一杯持ち上げられる岩本町1丁目の神輿。
k14
えびす様や大黒様からお祓いを受ける。
k13
お祓いを受け出発する錦町三丁目町会の神輿。
k12
小川町の神輿。
k11
大手・丸の内町会の神輿。
k10
神田明神を出た神輿は、秋葉原電気街の中央通りに繰り出している。
k9
神田旅籠町の神輿。
旅籠町は、昌平橋付近にあり、板橋宿や川口宿への街道筋として多くの旅籠があった町であったという。
k8
万世橋町会の神輿。
k7

といったところで、今日は、秋葉原(住所は外神田だが)にある
ダイドーリミテッドの株を見てみる。
ダイドーリミテッドは、明治12年創業の老舗アパレルメーカーだ。
主力ブランド「ニューヨーカー」を展開する他、ショッピングモールなどの不動産事業も手がけている。
四季報の業績予想には「上向く」とある。
寒い冬だったことで、やはり、冬物が売れたらしい。
ただ、生産拠点が当たり前のように中国というのはどうなのか・・・

ダイドーリミテッド (2013/5/12)
東証1部(繊維製品)
決算 3月(権利確定月)
株価 709円(100株単位)
PER 110.78倍
PBR 0.94倍
配当 30円(4.23%)
株主優待 自社取扱商品(衣料品・雑貨)