ようやく真夏日から開放されたが、歩いているとまだ、それほど涼しくない。
今日は、なんとなく、いつも通り、皇居から靖国神社へと歩いてきた。
池の鯉
伝統的な武家の装束を纏い歩みを進めるのは、小笠原流草鹿式の参加者だ。
草鹿式は、源頼朝の巻狩りに纏わるエピーソードを由来とする江戸時代の歩射競技だという。
これは去年、浅草の流鏑馬の時にも見ている
草鹿式
行事に先立ち、社殿へと参拝する一行。
草鹿式
そう言えば、小笠原流ということは、今日、戸山公園で高田馬場流鏑馬が行われているはずだ。
草鹿式
神楽殿の前に直垂姿の射手が集合している。
競技は先攻と後攻の2組で行われ、先頭の白装束が両組の大将だ。
草鹿式
鹿の的に向かい矢を放つ。
射手の後ろには介添え役が控えている。
この競技は、一挙手一投足に細かい決まり事があり、命中を競うものではあるが、 儀式的な意味合いが強いように感じる。
草鹿式
草鹿式
草鹿式
草鹿式
右手に控えるのは、先攻のメンバー。逆側には後攻めが控えている。
的を挟んで奥には、的奉行以下、審査・運営サイドの人々が並ぶ。
草鹿式
的中の判定に際しては、的奉行、射手、大将の間で、物言い的な異議が出ることもある。 射手は、この問答も正確に答えて初めて的中と認められる。
小笠原流 草鹿式は、非常にゆっくりとした手順で進行され、現代社会とのスピード感やテンポの違いと言ったものを感じる。
参加者には、かなりの集中力と忍耐力が求められる競技であると思われる。
草鹿式

というわけで、今日は、小笠原さん(なんの関係もないはずだが)が経営しているらしい会社 テーオー小笠原 の株を見てみる。
函館市を拠点に、百貨店・ホームセンター・スーパー・住宅・木材・不動産・消費者金融など多くの事業を展開している会社であるという。
四季報の業績予想は「横ばい圏」。百貨店など主力の流通事業が不調らしい。
北海道での事業拡大が頭打ちで、首都圏進出が鍵になるようだ。
中長期チャートは下降トレンドで、割安感もなさそう。

テーオー小笠原 (2013/10/14)
JASDAQ(卸売業)
決算 5月(権利確定月)
株価 720円(100株単位)
PER 21.43倍
PBR 1.12倍
配当 10円(1.39%)