晴天が続く近頃の陽気だが、今日も思いの外、寒くならず、むしろ、また着込んでしまったせいで暑いくらいだ。
都心では、秋の紅葉シーズンがいよいよ終わりを迎えつつある。
2週間前にまだ早いと言っていた浜離宮 も完全にピークアウトしたようだ。
浜離宮
潮入の池もなんとなく秋の様相であるが、ことさら紅葉という景観でもない。
浜離宮
あんまり、紅葉もないので、歩いてきたノラ猫を撮ってみた。
浜離宮

浜松町駅のとなり、芝離宮庭園に来た。
ここも、2週間前に来ているが、浜離宮に比べると、少し遅いようで、今が見頃なのかもしれない。
ただ、こちらもモミジやイチョウなどが、さほど多い場所ではない。
芝離宮
この一画が一番の紅葉スポット。ちょっと目立つ紅い木はハゼノキらしい。
芝離宮
そのハゼノキ。
ハゼノキはモミジより紅葉が早い印象だが、ここは遅めなのかもしれない。
芝離宮

芝公園の「もみじ谷」と称するエリアに来た。
芝公園は芝増上寺を囲むように広がる公園であるが、ここは、増上寺の境内の裏手といった場所だ。
ここのモミジは、さらに季節が遅いらしく、未だ緑のモミジもある。
芝公園
岩場を落ちる滝もある。
芝公園
築山の斜面を上がると目の前は東京タワーだ。
芝公園
決して、広い場所ではないが、ここも都内では紅葉の名所と言えるだろう。
芝公園

せっかくなので、芝増上寺にお参り。
なんとなく、持ち株の上昇をお願いしてみたところで、正面の山門を出て浜松町の駅を目指す。
増上寺

といったところで、今日は、増上寺の山門を出たあたりの芝公園2丁目に本社があるらしい会社 藤倉化成 の株を見てみる。
藤倉化成は、電線・ケーブル大手 フジクラ 系列のコーティング材メーカーで、
アクリル樹脂派生製品の4事業(コーティング・建材塗装・電子材料・化成品)を柱としているという。
四季報の業績予想は「増額」。主力の自動車向けコーティングが好調で、建築用塗料にも消費増税前の駆け込み需要があるのだとか。

藤倉化成 (2013/12/7)
東証1部(化学)
決算 3月(権利確定月)
株価 542円(100株単位)
PER 9.33倍
PBR 0.69倍
配当 14円(2.58%)