数年前から、“みどりの日”が5/4に引っ越している。
そこで、今日は無料開放だという上野動物園に来てみたが、 GW+無料ということで、ものすごい混雑・・・
五重塔や寛永寺の歴史的な話は、今日は関係ないが、これも動物園の敷地にある。
五重塔
園内は、パンダ(見ない)に限らず、くまなく人混み。
あまり来る場所ではないが、これほど混んでるのは見たことがない。
人の隙間から見たトラ。
虎
人の隙間から見たフクロウ。
フクロウ
だあ〜っと端折って、東園から西園に移動。
眼下を埋め尽くす群衆が見える。
今日はほどほどで撤収したほうが良さそうだ。
モノレール
上野動物園といえば、このハシビロコウだと思う。
なんといっても、このふてぶてしい面構えが人気のポイントだ。
ハシビロコウ
今日は、これを撮ろうと思って来たのだが、 意外にも柵の前に混雑はない・・・人気者だったはずでは・・・
ハシビロコウ
飛ぶと見せかけて飛ばない・・・その度に控えめな歓声が湧くが、意地でも飛びたくないらしい。
ハシビロコウ
そもそもハシビロコウは動かない鳥で、むしろこの姿勢で身じろぎもしないイメージだ。 ただ、今日は人が多いせいか、そわそわ落ち着かないように見える。
ハシビロコウ
店に並ぶハシビロコウの雄姿。
ハシビロコウ
敷地内の不忍池には、ペリカンらしきものと、大量のカワウが見える。
ペリカン
見慣れない大型の鳥がいる。
手前の柵に“オオワシが岸近くにくる場合があり、手を出すと危険”といった注意書きがある。 こんな間近で野生の鷲・・・・
どうやら、上野に隠れた秘境があるわけではなく怪我して保護されているらしい。 オオワシ

といったところで、今日は、鷲のマークでお馴染みの 大正製薬 の株を見てみる。
大正製薬は、大正元年創業の老舗製薬会社だ。
まあ、「リポビタンD」の会社であるが、そのドリンク剤や風邪薬の「パブロン」、育毛剤の「リアップ」などが主力商品であるらしい。
四季報の業績コメントは“最高益 海外の一般薬伸びる。”となっている。
新薬は、ジェネリックに押されている印象があったが、単にそういうものでもないのだろう。

大正製薬ホールディングス (2014/5/1)
東証1部(医薬品)
決算 3月(権利確定月)
株価 6,520円(100株単位)
PER 19.12倍
PBR 2.71倍
配当 90〜100円(1.38%)
株主優待
特になし