今年も折り返し地点の6月に入った。
予報によると、この先、エルニーニョの影響で長雨、冷夏になるらしいのだが、 少なくとも今は、まだ暑い。
今回もなんとなく新宿御苑を訪れ、いくぶん日差しが遮られる雑木林へと入ってきた。 広い園内の中でも、特に都会の街中とは隔絶された感のある場所だ。
雑木林の池

今の時期は、これと言って何もないシーズンで日曜でも人は疎らだ。
梅雨のイメージがあるアジサイもようやく咲き始めたばかりだ。
  • 池の畔のアジサイ
  • アジサイ
  • ガクアジサイ
  • ポツンと孤立して見えるアジサイ

キリギリス科のヤブキリ(たぶん)。
バッタもまだ幼虫の時期だが、案外見かけないものだ。
ヤブキリ
ナミテントウ。
これは、いかにも、てんとう虫だが、結構、デザインのバリエーションが多い種類なのだという。
ナミテントウ
クロスジギンヤンマと思われるトンボ。
オニヤンマらしきものやギンヤンマもいたが、全く止まる気配がなく撮るのは無理だった。
クロスジギンヤンマ
シジュウカラ。
自分の技術だと、この小鳥系も撮るのが難しい被写体だ。
シジュウカラ
ボォーボォーと鳴き声が響くウシガエル。
東京のカエル界は、これに制圧されつつあるらしい。
ウシガエル
水に浮かぶ笹舟。里山を思わせる光景だ。
ササブネ

といったところで、今日は、“笹さん”が率いる会社 オリンパス の株を見てみる。
笹社長の下、数年前の粉飾決算から経営立て直し中のオリンパスであるが、 主力の内視鏡は好調で業績は来期黒字化が予想されている。
しかし、デジカメ事業は足を引っ張っているようで、この先は、不振のコンパクト機からミラーレスに完全にシフトしていくのだという。
ちなみに、これらの写真もオリンパス製のミラーレスで撮っているが、このような 入門機ではなく、一段上のクラスがターゲットになるようだ。

オリンパス (2014/6/02)
東証1部(電気機器)
決算 3月(権利確定月)
株価 3,365円(100株単位)
PER 25.63倍
PBR 3.49倍
配当 0〜2円(0%)
株主優待
特になし
<