真夏の庭園シリーズは、再び、新宿御苑。
要は、混んでなくて良いのだが、これといって風景に変化はなく・・・今日も昆虫写真になりそうだ。
赤トンボ
トンボとカエルくらいしかいない雑木林の池。
ウシガエル
アブラゼミに幅寄せして追い払うツクツクボウシ。
セミ
草むらのイナゴ。
イナゴ
つつじ山付近には、だいたいバッタがいる。
トノサマバッタに似たクルマバッタ。
クルマバッタ
褐色のクルマバッタ。
クルマバッタ
昼休み中・・・
ネコ
なんとなく目に付いた、鮮やかなグリーンに赤いラインの昆虫。
アカスジキンカメムシなんだとか。
カメムシに綺麗なイメージはなかったが・・・
カメムシ
新宿門付近。
普通のシオカラトンボだ。
シオカラトンボ
葉っぱに隠れているのは、なにかコオロギ系の虫だろうか。
マツムシ?
ラクウショウの気根。
今は至る所にセミの抜け殻がある。
ラクウショウ
再び、雑木林に入る。
この黒いのは、オオヒラタシデムシらしい。
地面の掃除屋的な昆虫なのだという。
シデムシ
たぶん、ジャノメチョウ系のなにか。
タテハチョウ
ノコギリクワガタを見つけた。
真っ昼間の東京で野生のクワガタは見るとは思わなかった。

といったところで、今日は、創業100年のノコギリメーカー 天龍製鋸 の株をみてみる。
天龍製鋸は大正2年設立。静岡を本拠に産業用電動丸鋸及び関連の機器装置を製造している会社で、 特に木工用ではトップシェアを持つという。
四季報の業績コメントは「横ばい」。 消費増税による駆け込み需要の反動が出ているらしい。

天龍製鋸 (2014/8/15)
JASDAQ(金属製品)
決算 3月(権利確定月)
株価 2,240円(100株単位)
PER 16.64倍
PBR 0.47倍
配当 48円(2.14%)
株主優待
特になし