長雨で始まった7月だったが、ここにきて猛暑が続いている。
照りつける日差しと、ちょっとした強風の中、今回は皇居に来た。
夏はどうしても、緑一色の風景写真は、後が続かず、やはり、虫撮りシリーズになっていく。
皇居本丸のオニユリ。
こういう所にアゲハでも飛んでくると絵になりそうなのだが、暑すぎるせいなのか、蝶類はあまり見かけない。
オニユリ
北の丸公園に移動。
ぼちぼち、蝉しぐれが降り注ぐ季節になった。
セミの抜け殻
正午の北の丸公園は、南風7.5m/s、気温33.8℃、湿度44%。
予報通りの真夏日だ。
ここで、ようやくおとなしく被写体に収まる昆虫に遭遇。
手頃な高さに止まっているウチワヤンマだ。
近すぎて、ズームからマクロレンズに交換。
ウチワヤンマ
こんなに近接して撮れるトンボだとは思わなかった。
ウチワヤンマ
皇居本丸に戻ってきた。
ベニイトトンボには、皇居を代表するトンボというイメージがある。
東京では希少とされるトンボが、ここにいるということなのだが、今年は、こんなにいたかな?というくらい見かける。
ベニイトトンボ
つがいになったベニイトトンボ。
ベニイトトンボ
何やら、別のイトトンボが飛んできた。
小さい、当たり前だが・・・
セスジイトトンボとか、ムスジイトトンボとかのようだが?
セスジイトトンボ
上空をヒラヒラ飛んでいたチョウトンボが風に煽られて、たまたま眼の前に止まった。 風が強くピント合わせは雑だったが、思ったよりオートフォーカスが頑張った。
チョウトンボ
もっと後ろからメタリックな翅全体を撮りたかったが、風にも翻弄され今回はこれが限界だった。
チョウトンボ
二の丸の雑木林にいたのは、アカボシゴマダラ。
暑さのせいか、風のせいか、翅の開閉以外動かない構えの蝶。
そう言えば、春には白い蝶だった。
アカボシゴマダラ

このような暑さでは、ペットボトルのお茶などは必需品で2本も3本も飲んでしまうものだ。
といったところで、今日は、飲料メーカーをいくつか見てみる。
やはり、夏は稼ぎ時か。
株価単元 PERPBR 配当率四季報コメント
伊藤園(東証1部) [食料品]
2,541円100株 26.06倍2.46倍 1.57%上向く
株主優待 自社製品(緑茶・ジュース等)
アサヒグループホールディングス(東証1部) [食料品]
3,901.5円100株 25.15倍2.05倍 1.23%最高益
株主優待 グループ会社商品等
サントリー食品インターナショナル(東証1部) [卸売業]
5,180円100株 38.12倍2.69 1.27%最高益
株主優待 特になし