11月のこの時期にしては妙に温かい陽気となっている新宿御苑に来た。
そろそろ紅葉シーズンに差し掛かる頃だが、モミジの見頃は例年通り、月末くらいになるだろうか。
モミジ
新宿門を入るとすぐモミジのエリアであるが、まだ一部が赤い程度だ。
モミジ
緑のモミジと赤いモミジ。
モミジ
やはり、緑の葉が圧倒的に多い。
モミジ
スイセンが咲き始めている。
スイセン
イチョウは、場所により差があるが、温室付近のイチョウが概ね見頃になっている。
イチョウ
イチョウ
そろそろ終わりそうなツワブキの花に止まるキチョウ。
キチョウ
半分くらい紅葉したタムケヤマモミジ。
タムケヤマモミジ
タムケヤマモミジ
秋らしい色合いになっているプラタナス並木。
プラタナス並木
プラタナス並木
「下の池」のモミジも、まだ緑が優勢。
下の池
「中の池」のタムケヤマモミジ。
中の池
季節を間違えて咲いたツツジに頭を突っ込むイチモンジセセリ。
ツツジ
台湾閣付近のモミジも、まだ緑だ。
台湾閣
「上の池」のススキ。
ススキ
ラクウショウの紅葉。
ラクウショウ

今日、見頃だったのはイチョウ、といったところで、黄色に並々ならぬ拘りがあるというファナックの株を見てみる。 なんでも、製品から建物、車両、制服、WEBサイトまであらゆるものが黄色なのだという。
ファナックは、昭和47年設立、山梨の富士山麓に本社を置く、工作機械用FA装置や産業用ロボットのメーカーだ。特に工作機械用NCでは世界トップのシェアを持つとされる。
四季報の業績コメントは「減益幅拡大」。主力のNCやロボットは悪くないが、前期から続くスマホ特需が終了したらしい。

ファナック (2015/11/21)
東証1部(電気機器)
決算 3月(権利確定月)
株価 22,200円(100株単位)
PER 28.13倍
PBR 3.18倍
配当 498円(2.24%)
株主優待
特になし