11月もあと2日となり、今年の紅葉の見頃は12月に持ち越されるようだ。
あまり期待できないと思いながらも、今回訪れたのは小石川植物園だ。
さっそく、ここでの紅葉ポイントである、もみじのトンネルに来てみたが、まだ全然ダメ・・・
もみじのトンネル
あえて赤い場所を撮ってみたが、全体的には、まだ緑が多い。
もみじのトンネル
数少ない赤いモミジ。
モミジ
ズーミングで遊んでみた。
モミジ

小石川後楽園

こちらも期待できないかなと思いながらも小石川後楽園に移動。
パット見、意外にも結構、紅葉して見えるのだが・・・
小石川後楽園
定番の赤い通天橋とモミジのポイント。
陽当りのせいで、左半分から赤くなるのは例年通りだ。
通天橋とモミジ
小石川植物園の方が、あまりに期待外れだったので、ここは、むしろ、それなりに紅葉しているという印象を受ける。
通天橋とモミジ
岩とモミジ。
岩とモミジ
先ほど自分が立っていた撮っていた場所を見下ろす。
人々のカメラ向かう先は、赤い橋とモミジだ。
モミジ
赤い橋の上に来た。
眼の前のモミジは、まだ緑だ。
橋の上
色づいてきた部分のモミジ。
モミジ
この四阿周りも定番のポイントだ。
少し離れてみると、すでに見頃に見える。
丸屋
築山から季節外れの花菖蒲田を見下ろす。
築山の上からモミジ
ここが、人々の人気を集めているようだ。
灯籠とモミジ
そこからは、石組みとモミジが見えるが、下にいるアオサギも興味を引いているようだ。
石組みとモミジ
微妙な色合いのモミジ。
モミジ
内庭のモミジは、まだ、もう少し。
内庭のモミジ
小石川後楽園も、まだピークには早かったが、被写体に困らないほどには紅葉が見られた。
池のモミジ

といったところで、今日は、後楽園に隣接する東京ドームの株を見てみる。
主な事業は、ドーム球場、遊園地、ホテルであるが、 外国人観光客の増加からホテルが稼いでいて、ドームも巨人戦の客入り、コンサート需要など好調らしい。 野球関連では、巨人が日本一を逃しプレミア12も敗退だったが、そのマイナスはあるのか?

東京ドーム(2015/11/29)
東証1部(サービス業)
決算 1月(権利確定月)
株価 592円(1000株単位)
PER 21.22倍
PBR 1.28倍
配当 6円(1.01%)
株主優待
株数によりドーム施設の優待や割引など