おそらく、本格的な真冬は終わったものと思われ、今日も冬服は着ているものの寒くはない。 とはいえ、皇居二の丸庭園から望む雑木林は、まだ殺風景な冬景色だ。
二の丸庭園
都内は、ボチボチ梅のシーズンへと入ったようだ。
諏訪の茶屋
諏訪の茶屋付近の梅。
梅
定番のメジロの姿も見える。
メジロ
梅
皇居の梅と言えば、この梅林坂であるが、7分咲きほどになり見頃を迎えている。
梅林坂
やはり、特徴は、江戸城の石垣だ。
梅林坂
皇居梅林坂の梅
梅林坂の梅 梅林坂の梅 梅林坂の紅梅 梅林坂の紅梅 梅林坂の梅 梅林坂の梅とメジロ 梅林坂の梅とメジロ

特に被写体が見つからない北の丸公園を突っ切る。
といいつつ、雑木林に多いカラスを撮ってみた。
カラス
ベンチの手すりに止まるヒヨドリ。
ヒヨドリ
靖国神社の境内に入ってきた。
靖国神社
最近見かける、このネコは、いつも同じベンチを占領している。
靖国神社にも非常にこぢんまりとした梅園があるが、あまり、咲いていないようだ。
ねこ
このネコも、ここに住み着いているようだ。
ねこ
水を飲みに来た猫と、ちょっと微妙な梅。
ネコと梅

靖国神社から皇居東御苑まで引き返してきた。
皇居本丸では河津桜が咲いている。
カワズザクラ
再び、冬の二の丸庭園。
二の丸庭園
雑木林で、トツトツと聴こえる木を見上げるとコゲラが枝を啄いている。
コゲラ
百人番所前まで戻ってきた。
ここからは、 新旧の丸ビル、 三菱商事ビル、 丸の内マイプラザ、 丸の内パークビルなど、 林立する丸の内方面のビル群が見える。 百人番所

といったところで、今日は、丸の内のビル群を概ね手がけていると思われる三菱地所の株を見てみる。
三菱地所は、昭和12年、旧三菱合資会社の不動産部門が独立して設立された三菱系主要企業の一つで、 三井建設と並ぶ、国内トップのデベロッパーだ。
近頃は、三菱地所本社もある大手町界隈の再開発を進めているようで、皇居からもビルに建つクレーンが見える。
四季報の業績コメントは「微減益」。賃貸ビル収入は好調なようだが、物件売却減少響き減益基調とある。

三菱地所(2016/2/18)
東証1部(不動産業)
決算 3月(権利確定月)
株価 2,154円(1000株単位)
PER 39.96倍
PBR 1.97倍
配当 14円(0.65%)
株主優待
特になし