なんだかんだ春になったかな、と感じる陽気が続いている。
皇居二の丸庭園の景色は、まだ殺風景な印象だがグラウンドレベルでは、だいぶ緑も増えてきた。
二の丸庭園
先日の新宿御苑でもキタテハやルリタテハといった蝶が見られたが、 このテングチョウも越冬するタテハチョウの1種であるという。
テングチョウ
ソメイヨシノの開花が始まっている。
ソメイヨシノ
北の丸公園に入り、ツバキを写してみたが...後が続かず、靖国神社に向かう。
ツバキ
靖国通りを渡る歩道橋から九段下方面を見たところ。
靖国神社通り
靖国神社の境内では、恒例の骨董市が開かれている。
なんと、剥製になった“多摩川のたまちゃん”までが並ぶという充実の品揃えだ。
タマちゃん?
骨董品
骨董品
甲冑
骨董品
人々が見上げるのは、気象庁が開花宣言を出す木として有名なソメイヨシノの標準木だ。
標準木
見たところ、この2輪だけが咲いているようだ。
ソメイヨシノ
遊就館展示のC56。
C56
少し春らしさも感じる色合いとなった日本庭園。
日本庭園
ベンチで昼寝中のネコ。
猫
北の丸公園に戻ると一面に咲くムラサキの花が見える。
スミレかと思ったが、ハナダイコンであろうか。
すみれ
アゲハが飛来してきた。
この蝶を見るようになると、さすがに冬ではない気がする。
アゲハ
ユキヤナギも、この時期良く見かける花だ。
ユキヤナギ
皇居の本丸に戻ってきた。
咲いているのは、コヒガンザクラ(小彼岸桜)だとか。
コヒガンザクラ
こちらは、アマギヨシノ(天城吉野) アマギヨシノ
ネームプレートには、マンザエモン(万左衛門)とある。
スモモの花なのだとか。
マンザエモン
まだ、冬の渡り鳥だというジョウビタキの姿が見られる。
ジョウビタキ
上空は、雲に覆われ晴れとも曇りともつかない天気に。
空

といったところで、今回は、北の丸公園の清水門付近、九段南にある「あおぞら銀行」の株を見てみる。
今日は、久しぶりにjQueryで簡単なプログラムを組んで見た。 配列データにした株価の推移をテーブル、ローソク足チャート、折れ線グラフで表すもので、グラフは「jqPlot」というプラグインを使用している
あおぞら銀行は、旧日債銀が経営破綻後紆余曲折を経て復活してきたものだが、マイナス金利はどう影響してくるであろうか。

あおぞら銀行 (2016/3/21)
東証1部(銀行業)
決算 3月(権利確定月)
株価 388円(1000株単位)
PER 10.66倍
PBR 1.13倍
配当 18.4円(4.74%)
株主優待
優待券(投資信託購入時)