今日は、気温は高いものの残念ながら薄暗い曇り。
3月も残すところ2日となったが、桜の開花はなかなか進まない感じだ。
昨日、六義園のシダレザクラは、見頃だった ので、同じくシダレザクラがある浅草寺の伝法院を観に行くことにした。
宝蔵門
さっそく小堀遠州作と伝わる伝法院の庭園に入る。
五重塔がシンメトリーに映る光景も、やはり今日はちょっと暗い。
五重塔
書院手前のシダレザクラが見えてきたが、数年前にくらべボリュームがないように感じる。 まだ早いのか?剪定でもしたのか?
シダレザクラ
結構、咲いてはいるようなのだが・・・
灯籠と桜
シダレザクラ
シダレザクラ
書院から桜は、ほとんど見えない。
書院
池側のシダレザクラも、なんか微妙。
空も明るくないので、きれいに写らない。
伝法院
伝法院
池越しにいろいろ見える場所だが、この景色には青空が欲しかった。
伝法院
五重塔とシダレザクラ。
伝法院
少しは、陽が射す場面もあるかと期待したが、全く晴れなかった。
伝法院

浅草寺の宝蔵門や本堂では屋根にチタン製の瓦を採用しているという。
そこで、今日は、そのチタンのメーカー新日鉄の株を見てみる。
新日本製鐵は、昭和25年設立の国内大手鉄鋼メーカーで、現在は住友金属工業を吸収合併し新日鐵住金となっている。
主力事業は、もちろん製鉄でチタンは昭和59年から手がけているという。
また、製鉄所は、自前の発電設備を持っているため電力事業も行っている。
四季報の業績は「反発」。大雑把に見ると外需が不調で内需が回復ということらしい。

新日鐵住金 (2016/3/30)
東証1部(鉄鋼)
決算 3月(権利確定月)
株価 2,195円(100株単位)
PER 14.9倍
PBR 0.69倍
配当 45円(2.05%)
株主優待
抽選で工場見学会(1000株以上)など