予想最高気温14℃と、東京は少し季節が戻るような陽気になっている。
桜は、主役のソメイヨシノが散り、サトザクラの咲くシーズンへと移っていて、 今日はサトザクラの名所、都市農業公園に来た。
土手から荒川河川敷を見下ろすと、ちょうど見頃になったチューリップ畑が見える。 サトザクラの時期に合わせて毎年植えられており、夏にはひまわりだったり、秋にはコスモスだったりする。
チューリップ
チューリップ
チューリップ
  • 都市農業公園のチューリップ
  • 都市農業公園のチューリップ
  • 都市農業公園のチューリップ
  • 都市農業公園のチューリップ
  • 都市農業公園のチューリップ
公園内に入ってきた。
ナノハナとランドマーク的な古民家。
古民家
白い花にモンシロチョウが止まった。
気温は低いが、この蝶はよく飛んでいる。
モンシロチョウ
サトザクラの特徴は、そのバリエーションの豊富にあると思うが、 ここには50種類290本もの桜が植えられいるという。
代表的なサトザクラの品種、関山。
代表的なサトザクラの関山
都市農業公園のサトザクラ
駿河台匂 江戸系 鬱金 御衣黄 八重紫桜 白妙 高砂 松月
チューリップも園内各所で見られる。
これは、なんだか細長いチューリップ。
チューリップ
土手の上のチューリップ。
チューリップ
なんとなく、オブジェを撮ってみた。
逆光の下、WBを赤くしたせいで夕方っぽいが、真っ昼間だ。

なんでも、国内のチューリップ生産は富山県がトップで、その中でも砺波市が有名なのだという。
といったところで、今日は、その砺波市に砺波チューリップ支店を置いている富山銀行の株を見てみる。
昭和29年設立の富山銀行は、高岡市を拠点に県内のみに支店を持つ預金高最小規模の地方銀行であるという。
四季報の業績コメントは反落だが、前期が最高益だったようなので、まあ、続かなかったということか。

富山銀行 (2016/4/12)
東証1部(銀行業)
決算 3月(権利確定月)
株価 3,385円(100株単位)
PER 14.74倍
PBR 0.56倍
配当 50円(1.48%)
株主優待
オリジナル「セブンプリカ」(1年以上継続保有)