もう10月だというのに暑い。
日当たりがよく、ことさら暑いコスモス畑だが、花は疎ら・・・
夏から咲いているキバナコスモスが見頃を過ぎ、秋のコスモスは、まだ、これからといったところか。
浜離宮
台風と長雨の影響は疑うまでもないが、丈の高い場所はなぎ倒されていたりする惨状で、僅かにまとまっている咲いているのは足元の高さの花だ。
コスモス
今年の秋雨は、生態系にも影響したようで、彼岸花の季節に訪れた小石川植物園では、ほとんどアゲハが飛ばないなんて状況だったが、 浜離宮でもこの時期いくらでもいるはずのアオスジアゲハが全くいない。
コスモス
疎らなコスモスに飛来したアゲハ。
逆にナミアゲハは、昨年、あまりコスモスに来なかったので多く感じたが、とはいえ数羽が飛んでいる程度だ。
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
キバナコスモスの蜜を吸うツマグロヒョウモン。
多く見られるのは中小型の蝶だ。
ツマグロヒョウモン
蝶に逃げられて花だけ写った。
コスモス
キバナコスモスの蜜を吸うキチョウ。
キチョウ
キバナコスモスの蜜を吸うイチモンジセセリ。
イチモンジセセリ
キバナコスモスの蜜を吸うルリシジミ。
ルリシジミ
とくに多く見えたのはモンキチョウ。
  • 浜離宮のコスモスとモンキチョウ
  • 浜離宮のコスモスとモンキチョウ
  • 浜離宮のコスモスとモンキチョウ
  • 浜離宮のコスモスとモンキチョウ
  • 浜離宮のコスモスとモンキチョウ
さらに小さいウラナミシジミもたくさんいた。
  • 浜離宮のコスモスとウラナミシジミ
  • 浜離宮のコスモスとウラナミシジミ
  • 浜離宮のコスモスとウラナミシジミ
  • 浜離宮のコスモスとウラナミシジミ
また、蝶に逃げられた。
コスモス
リュウゼツランに止まるアキアカネ。
アキアカネ
一旦、コスモス畑を離れ園内を1周してみる。
セスジツユムシがいたハギの花も見頃は終わっている。
セスジツユムシ
コスモスに飛来する蝶で、今年の昆虫シリーズも終わりかなと思うが、このカマキリ辺りが、最後まで残るのかも知れない。
ハラビロカマキリ
珍しくもないが、見栄えが良いので、なんとなく毎回撮ってみるオオカマキリ。
オオカマキリ
メタリックな緑が鮮やかなオオアオイトトンボ。
フラッシュが故障で修理に出しているため暗い場所は厳しい。
オオアオイトトンボ
地面で給水しているらしいウラギンシジミ。
ウラギンシジミ
池に佇むコサギ。
コサギ
浜離宮のメインスポットと言える潮入の池。
紅葉シーズンに入ると、また、彩りが変わってくるだろう。
  • 潮入の池と3棟の茶室
  • カルガモ
  • 松の御茶屋
  • 燕の御茶屋
僅かに残った彼岸花。
彼岸花
数の上では、赤とんぼの代表格、アキアカネが主役になっている。
アキアカネ
園内を1周して最後は、再び、コスモスとアゲハ。
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ
  • 浜離宮のコスモスとアゲハ

ここのところ、企業のコーポーレートカラーに注目していたが、今回も浜離宮のコスモスに多い、オレンジからイメージされる会社を探してみる。
  • 東海旅客鉄道
    東海道新幹線を擁する、いわゆるJR東海。
    企業のロゴがオレンジ。
  • KDDI
    携帯、光回線、ケーブルTVなど大手電気通信事業者。
    auブランドのカラーがオレンジ。
  • 吉野家ホールディングス
    牛丼などの外食チェーン展開する会社。
    店舗の看板などがオレンジ。
株価単元 PERPBR 配当率四季報コメント
東海旅客鉄道(東証1部) [陸運業]
17,415円100株 9.75倍1.48倍 0.75%一転増益に
株主優待 運賃・料金割引券
KDDI(東証1部) [情報・通信業]
3,102円100株 15.05倍2.33倍 2.58%最高益
株主優待 「au」端末割引クーポン
「au WALLET Market」商品詰合せセット
吉野家ホールディングス(東証1部) [小売業]
1,455円100株 57.51倍1.63 1.37%減額
株主優待 飲食券