季節が行ったり来たりしながら今日は寒い方の1日だ。
都心の紅葉シーズンは終盤となり、見頃を過ぎている場所も多いが皇居二の丸の薄暗い雑木林では、見頃を迎えたモミジもある。
雑木林
二の丸雑木林の紅葉したモミジ。
雑木林
二の丸庭園でも暗い場所では、紅葉半ばのモミジも見られる。
二の丸庭園
池側のモミジは散っているが、滝の後ろではモミジが見頃になっている。
二の丸庭園
滝とモミジ。
二の丸庭園
モミジのある築山から庭園を見下ろす。
二の丸庭園
上から見ると、秋真っ盛りの風景だ。
二の丸庭園
諏訪の御茶屋とモミジ。
諏訪の御茶屋
梅林坂の上、このモミジも今が旬。
梅林坂

北の丸公園の「もみじ苑」は、ほぼ見頃を過ぎている。
北の丸公園
薄暗い場所の多い雑木林では、紅葉途中のモミジが見られる。
滝
まだ、散っていないモミジを撮ってみる。
  • あづま屋の周りは、今が見頃。
  • 暗い滝の上のモミジは、まだ緑だ。
  • 隣り合う赤いモミジと緑のモミジは日差しの差か。
  • オレンジのモミジ
  • 黄色のモミジ
紅葉が微妙に残る北の丸を後にして、靖国神社に向かう。
北の丸公園

靖国通りのイチョウ並木は、ちょっと寂しい感じだ。
靖国通り
靖国神社境内は、かなり散ってしまっている。
参道のイチョウ
干支の大絵馬。
ニワトリの絵馬
ちょっと、微妙な日本庭園の紅葉。
  • 紅くなったモミジと錦鯉
  • モミジと茶室
  • モミジと茶室
  • 石灯籠とモミジ
靖国神社から見た九段北・神保町方面。
靖国通り

皇居東御苑に戻って、バラと紅葉。
バラ
しぶとく咲いているツワブキと紅葉。
ツワブキ
柿は、ほとんど葉が落ちている。
柿
みかん。
みかん
水を飲む猫も秋らしい風景に見える。
ねこ
汐見坂から望む二の丸雑木林の紅葉と大手町のビル。
汐見坂
最後は、再び、二の丸庭園の紅葉したモミジ。
二の丸庭園

といったところで、今日は、靖国神社の真ん前に本社が建つ日本工営の株を見てみる。
雑木林
日本工営は、昭和21年に内幸町で創建された国内トップの建設コンサルタント会社だ。 河川やダムの計画・設計が得意で、特に海外の電力関連に強みがあるようだ。 ちなみに、登記上の本社は麹町らしいのだが・・・そうは言っても、今は九段北にビルが建っている。 四季報の業績コメントは「連続増益」。イギリスの建築設計会社BDP Holdings Limited 買収による利益の上積みがあるらしい。

日本工営 (2016/12/9)
東証1部(サービス業)
決算 6月(権利確定月)
株価 529円(1000株単位)
PER 12.75倍
PBR 0.8倍
配当 15円(2.84%)
株主優待
特になし