秋とも冬とも定まらない微妙な季節になっているが、今日は秋が戻ってきたような陽気だ。 都心の主要スポットで紅葉が終盤を迎える中、新宿御苑も終わりが近いようだ。
モミジ
最盛期が過ぎた新宿門付近で、まだ紅葉しているモミジ。
  • 新宿門付近のもみじ。
  • 新宿門付近のもみじ。
  • 新宿門付近のもみじ。
  • 新宿門付近のもみじ。
  • 落ち葉とカラス。
「上の池」のモミジは、この赤い木を除いて終了。
上の池
ススキもそろそろ終わりか。
ススキ
石灯籠とモミジ。
石灯籠
日本庭園の赤いモミジ。
薄暗い場所にあるモミジは紅葉が遅く、今が見頃になっている。
モミジ
12月に蝶を見ることはない気がするが、ルリタテハは越冬する蝶なので、いてもおかしくはないのか。
ルリタテハ
台湾閣付近のモミジは、概ね終了。
台湾閣
なんとか残っていた赤いモミジ。
モミジ
台湾閣から見た微妙な色合いのモミジ。
台湾閣
「中の池」のモミジ。
中の池
こんな感じの場所は、これからが紅葉の本番だ。
もみじ山
新宿御苑で最後に見頃を迎える「もみじ山」エリアの紅葉。
新宿御苑 もみじ山のモミジ
様々な色彩がある今が1番の見頃だ。 1番人気を集めていた木。 すっかり紅くなった木。 まだ、緑の葉もある。 逆光で見るモミジ。 赤いモミジ。 これも赤いモミジ。 色とりどりのモミジ。 最盛期のモミジ。 少し色づきの遅い木も。
「下の池」は、水際のモミジは、ほぼ終了。
下の池付近
水際にない、この木は、見頃を迎えている。
下の池付近
下の池付近
しぶとく咲くバラとプラタナス並木。
バラ
プラタナス並木は葉が落ち、すっかり冬の景観。
プラタナス
黄色く色づいたフウの葉とプラタナス並木。
フウ
玉藻池の紅葉も終わっているが、秋色に染まる水面を泳ぐカモが見られた。
  • カルガモ
  • カルガモ
  • ホシハジロとカルガモの群れ
  • キンクロハジロ
  • キンクロハジロ
枯れた芝生とメタセコイア。
メタセコイア
メタセコイアの紅葉。
メタセコイア
ジュウガツザクラ。
ジュウガツザクラ
また、旬のモミジを見つけた。
まだ、日陰などでは、意外に紅葉が残っている。
モミジ
モミジ
1周して、新宿門付近のモミジ。
モミジ

新宿御苑のある新宿内藤町の住所に、現在、上場企業の本社はないようなのだが、 2011年まで、ここにあったらしいケイブの株を見てみる。
ケイブは、平成6年設立のゲーム制作会社で、現在はスマホ用アプリを主力にPCオンラインゲームやアーケードゲームなども手がけている。 四季報の業績コメントは「黒字定着」。主力のスマホアプリが好調なようだ。
ちなみに、現在の本社は目黒区上目黒にある。

ケイブ (2016/12/9)
東証1部(情報・通信業)
決算 5月(権利確定月)
株価 1,415円(100株単位)
PER --倍
PBR 5.56倍
配当 0円(0%)
株主優待
特になし