前回、みどりの日に訪れた小石川植物園に再びやってきた。
連休の最終日だが、無料開放だった、この間とは違い園内に人は疎らだ。
今回も主にアゲハの写真を撮ってみるつもりだが、こればかりは、運とかタイミングに左右されるので、なんとも言えない。
ツツジ
入口付近のツツジもアゲハが通り道のように、よく飛ぶ場所だが、今日は、タイミングが合わず、このクロアゲハしか撮れなかった。
クロアゲハ
少し歩くと、水たまり程度の池?の縁のぬかるみに黒いアゲハの姿が見えた。 この時期、吸水中のアゲハを見かける事があるが、数羽のモンキアゲハが居座っている。
  • 並んで止まるモンキアゲハ
  • 割って入るナガサキアゲハ
  • 吸水するナガサキアゲハ
  • 吸水中のモンキアゲハ
  • 吸水中のモンキアゲハ
前回、モンキアゲハを撮ったタニウツギもアゲハがよく集る花だが、何もいないので帰りにまた寄ってみることにする。
タニウツギ
このところ初夏の陽気続きで、カナヘビなんかも出てきた。
カナヘビ
顔を出したのはクサガメ。
亀
池にいるのはイシガメ。
今は、どこに行ってもミシシッピアカミミガメばかりなので、国産の亀を続けて見るのは珍しい。
亀
日本庭園のアヤメが見頃だ。
アヤメ
枯れたツツジに飛来したのはモンキアゲハ。
どうやら、今日も、この蝶が多いようだ。
モンキアゲハ
見頃を過ぎたつつじ園で、例年、この赤いツツジにはアゲハが来ていた気がするが、今日は見当たらない。
つつじ園
蝶はいないが、足元にトンボが止まった。
ネットで見たところ、成虫になって間もないハラビロトンボらしい。
ハラビロトンボ
売店側の黄色い花にもアゲハがよく来るはずなのだが、今日はタイミングが合わなかった。
売店
ヒメウツギで蜜を吸うキタキチョウ。
キタキチョウ
このあたりの微妙なツツジ周辺もアゲハが飛んでいるポイントなのだが、蝶は、なかなか止まらない。
ツツジ
それでも、やはり、多いのはモンキアゲハ。
モンキアゲハ
キアゲハは、この1羽しか見なかった。
キアゲハ
一応、撮れたという感じのカラスアゲハ。
カラスアゲハ
来た道を戻りつつ、撮れたのは、このヤマトシジミくらい。
ヤマトシジミ
タニウツギの場所まで戻ってくると、ここでは多くの飛来するアゲハが見られたが、やっぱり、モンキアゲハばっかりだった。
  • あまり良く撮れなかったカラスアゲハ
  • 小さくしか撮れなかったナガサキアゲハ
  • 小さくしか撮れなかったクロアゲハ
  • 間近で撮れたモンキアゲハ
  • タニウツギの蜜を吸うモンキアゲハ
  • タニウツギの蜜を吸うモンキアゲハ
  • 翅を開いて止まるモンキアゲハ
  • タニウツギの蜜を吸うモンキアゲハ
  • 執拗にちょっかいを出されるモンキアゲハ

売店
薬草園の側にある売店は、園内で飲料などを調達できる唯一の場所だ。
特に夏場は、この売店と自販機は必要不可欠でお世話になっている。
というわけで、今回は、看板にあるキーコーヒーの株を見てみる。
キーコーヒーは、創業大正9年、西新橋に本社を置く老舗のコーヒーメーカーだ。 農園の経営から製造・販売までを手がけ、茶店など事業用のレギュラーコーヒーが主力商品となっている。
四季報の業績コメントは「連続増配も」。リプトン紅茶の販売ライセンスを取得した相乗効果があるらしい。

キーコーヒー (2017/5/8)
東証1部(食料品)
決算 3月、9月(権利確定月)
株価 2,283円(100株単位)
PER 51.77倍
PBR 1.44倍
配当 18円(0.79%)
株主優待
自社製品詰合せ(レギュラーコーヒー等)