梅雨のような天気が続いている東京だが、今週から夏が戻ってくるらしい。
今のところ、花や昆虫に異常気象による際立った影響は感じないが、別段、詳しいわけでもないので定かではない。
皇居東御苑

オミナエシで獲物を待つオオカマキリは、もう成虫になっている。
オオカマキリ
皇居では、二の丸庭園のサルスベリの見頃を過ぎると夏の終わりを感じる。
今日も、正午過ぎの気温27.2℃と暑さは控えめで、何か夏らしくない。
そう感じるのも最近の夏が暑すぎるせいかもしれない。
二の丸庭園
ハギの枝に産卵するヤマトシジミ。
ヤマトシジミ
翅を休めるアカボシゴマダラ。
アカボシゴマダラ
ひまわりも疎らに咲いている程度。
綺麗なアカスジキンカメムシがいたが、すぐ飛んでしまった。
ひまわり
いかにも地味なチャバネセセリ。
ひまわり
アベリアの植込みには、数羽のアゲハが蜜を求めて飛来している。
  • アベリアに来たアゲハ
  • アベリアに来たアゲハ
  • アベリアに来たジャコウアゲハ
  • アベリアに来たクロアゲハ
果樹園では、ナシやリンゴが実り、秋が迫っている実感がある。
なし
リンゴの実に来ていたアカボシゴマダラ。
アカボシゴマダラ
羽化したてで、まだ翅の白いセミがいる。
翅が透明ではないのでアブラゼミだろうか。
たまに出遅れるやつがいるようで、昨年は歩いている幼虫も見た。
  • 羽化直後のアブラゼミ
  • 羽化直後のアブラゼミ
  • 羽化直後のアブラゼミ
  • 羽化直後のアブラゼミ
  • 羽化直後のアブラゼミ
小石川植物園

一気に夏が戻ってくるかと思ったが、意外に薄暗い曇り空だ。
今回は、景色的なものは一切なく、昆虫写真といったところなのだだが、アブラゼミくらいしか見つからない。
アブラゼミ
成虫になったハラビロカマキリ。
ハラビロカマキリ
ここまで蝶は、ほとんど見かけないが、ジャコウアゲハが休憩。
ジャコウアゲハ
吸水中のクロアゲハ。
クロアゲハ
赤とんぼを捕食しているシオカラトンボ。
シオカラトンボ
樹液を吸うサトキマダラヒカゲ。
サトキマダラヒカゲ
朽木に止まるゴマダラチョウ。
ゴマダラチョウ
オトコエシに止まるメスのツマグロヒョウモン。
オトコエシ
オミナエシに止まるオスのツマグロヒョウモン。
オミナエシ
カラタチでは、よく産卵するアゲハの姿が見られる。
カラタチ
ミソハギの蜜をすうイチモンジセセリ。
ミソハギ
ミソハギに潜むオオカマキリは、まだ幼虫だ。
この付近は、ハラビロカマキリも幼虫だった。
カマキリ
褐色のクルマバッタ。
クルマバッタ
今年ここでいっぱい見るアカスジカメムシ。
一旦、日差しがきついほどの晴天になったが、また、おもむろに曇ってきたところで、今回は終了。
アカスジカメムシ

この夏は異常気象といっていいだろう。天気には要注意という日ばかりだ。
そこで、今回は気象関連からいくつか株を探してみる。
  • ウェザーニューズ
    業界最大手の気象情報会社。
    とくにWEBで見る天気予報と言えばここ。
  • 応用技術
    トランスコスモス傘下のソフト・コンサル会社。
    クラウド型気象情報サービスのお天気クラウドを販売。
  • 明星電気
    IHI傘下の気象・防災機器と衛星観測機器のメーカー。
    天気予報で耳にするアメダスなどもある。
株価単元 PERPBR 配当率四季報コメント
ウェザーニューズ(東証1部) [情報・通信業]
3,405円100株 25.2倍2.76倍 2.94%小反発
株主優待 自社会員制気象予報クラブ年会費不要
応用技術(東証JASDAQ) [情報・通信業]
644円100株 15.33倍0.98倍 0%減益回避
株主優待 特になし
明星電気(東証2部) [電気機器]
101円1000株 126.25倍2.5倍 0%後半勝負
株主優待 特になし