昨日の雨から一転して青空が広がる好天に恵まれた。
そこで、今日も始まったばかりの紅葉を撮ってみるのだが、 まずは、飛鳥山の渋沢庭園にちょこっと寄ってみる。
晩香廬の裏手のモミジがいち早く紅葉している。
晩香廬
ガラスに映る紅葉。
晩香廬
青淵文庫とイチョウ。
青淵文庫
旧古河庭園

紅葉を撮るはずが、足元に来た猫を写している。
猫
日本庭園は、それなりに紅葉し始めているようだ。
猫
日本庭園を見下ろしたところ。
紅葉
早速、紅葉を撮りにといったところで・・・バラがまだ咲いている。
バラ
  • 西洋庭園のバラ
  • 西洋庭園のバラ
  • 西洋庭園のバラ
  • 西洋庭園のバラ
日本庭園に下りてきた。
石灯籠と色づきはじめのモミジ。
灯籠
だいぶ赤くなってきたモミジ。
もみじ
全体的には、モミジの見頃までは、さすがにちょっと早い。
紅葉
茶室前のモミジ。
茶室
ナンテンの実。
茶室
雪見灯籠とモミジ。
雪見灯籠
バックにあるハゼノキは、もう散ってしまっている。
雪見灯籠
雪見灯籠
六義園

六義園の紅葉は、年により違いはあるものの、だいたいイメージ的には、12月初めに見頃を迎える印象だ。 なので、まだ、あまり期待は出来ないかなと思いながらも寄ってみた。
池
この茶室の周りは、なんとなく秋めいた色合いになっている。
茶室
「滝見の茶屋」周りの紅葉は、まだこれから。
滝見の茶屋
「つつじ茶屋」から「山陰橋」を見たところ。
モミジは、まだ緑だ。
山陰橋
緑のモミジと「つつじ茶屋」。
つつじ茶屋
「渡月橋」では、オレンジのハゼノキが見られるが、モミジはまだ緑。
渡月橋
紅葉したハゼノキ。
ハゼノキ

現在まで残る日本庭園には、旧財閥ゆかりのものも多く、 古河庭園は、旧古河財閥の古河家、六義園は、旧三菱財閥の岩崎家が保有していた。 そこで、今回は、旧財閥に由来する代表的な2社の株を見てみる。
  • 古河機械金属
    ロックドリル、電気銅などの大手メーカー。
  • 三菱重工業
    産業機械からロケットまで国内トップの機械メーカー。
株価単元 PERPBR 配当率時価総額
古河機械金属(東証1部) [非鉄金属 ]
2,279円100株 18.44倍1.15倍 2.19%768億円
株主優待 特になし
三菱重工業(東証1部) [機械]
4,136円100株 17.44倍0.76倍 2.9%13,943億円
株主優待 割引券