東京の最高気温も10℃を割込み、風もあるため日差しはあっても今日は寒い1日となった。 紅葉の見頃が終わった皇居二の丸庭園は冬の景観だ。
二の丸庭園
僅かに残っているモミジ。
もみじ
落ち葉。
もみじ
ドウダンツツジであろうか。
つつじ
日当たりの悪い場所では、まだ1部で紅葉した木が残っている。
もみじ
ベンチに散ったモミジ。
べんち
もみじ
ツバキかサザンカか分からないが、もう冬のイメージの花だ。
さざんか

北の丸公園でも概ね紅葉の見頃は終わっている。
落ち葉
しぶとく残っているモミジ。
もみじ
この滝の周辺は、極端に紅葉の遅い場所だが、まだこれからと言った感じに見える。
もみじ
もみじ
もみじ
もみじ
もみじ
地面に散ったモミジ。
落ち葉
水面に散ったモミジ。
落ち葉

皇居東御苑に戻り、本丸のドウダンツツジ。
つつじ
僅かに残ったモミジ。
もみじ
桜の葉。
さくら
すっかり葉が散っている柿の木。
かき
目の前の枯れ木に止まったジョウビタキ。
ジョウビタキ
展望台から二の丸を見たところ。
展望台
二の丸に下りると、「もぐら塚」なんて表示がある。
要は、モグラが掘った痕だが、こういった公園では結構目にする。
もぐら塚
築山から池を見下ろす。
もみじ
初冬の二の丸庭園。
池
池
水に散ったモミジ。
落ち葉

よく公園などでは、落ち葉を機械で吹き飛ばしているのを見かけるが、今日は、そのパワーブロワやチェーンソーなど農林業機械のメーカー 「やまびこ」の株を見てみる。 「やまびこ」は、2008年に、東証1部上場の共立と、東証2部上場の新ダイワ工業が経営統合して設立された、屋外作業機械の国内トップメーカーだ。 本社は、東京都青梅市にあり、従業員3,178名、時価総額739億円で、業績は順調であるという。 欧米やアジアにも進出しているが、なんといっても国内販売先が全国の農協らしいので、手堅い商売と言えるのかもしれない。

やまびこ(2017/12/16)
東証1部(機械)
決算 12月(権利確定月)
株価 1,641円(100株単位)
PER 14.2倍
PBR 1.37倍
配当 35円(2.13%)
株主優待
特になし