柳屋蒲鉾店 三代目日記

こんにちは

今日は水曜日、朝築地の場外の取引先に電話をしたら人がいなくてガラガラだとの事。
そりゃそうですよね、6月は毎週水曜日は休場ですからたまに開けたってどうなんだかって感じです。
そうで無くても、週頭はイマイチですからね~。

6月のあたまから全然ブログの更新をしていなくて、何していたんだろって思い返してみたら親の病院付き添いをしたり、週末のイベントの準備があったりとなんだか細かく色々あったんだなと思いながら過ごしてます。

そうそう、ちょっと前ですが「ポパイ」という雑誌が40周年を迎えて記念に40年前の創刊号の復刻版が付いてくるのを新聞で見て、これは買わねばとコンビニへ行ってきました。

目的はお分かりでしょうが、復刻版私が初めての見たのは中学生の頃、もうその当時は「ポパイ」は超人気雑誌でした。当時のおこずかいや高校に入ってからのバイトぐらいじゃとても手の届かない物がうじゃうじゃ載っていて、オシャレな物と情報に飢えきっていたんだと思います。

その後、世の中はバブルに入っていくのですがあの頃の私を含め10代~20代の物と情報の飢餓感がバブル時代の大量消費を生んだのではなんて思いながら見たり、単にスゲー髪型なんて思ってみたりあの頃スケボーカッコ良かったなぁなんて情報とうより郷愁に浸りながら楽しんで読みました。

今読んでも40年前の「ポパイ」面白かったです。

こんにちは
あれよあれよと言う間にもう6月、半分来ちゃいました。
沖縄もとっくに梅雨入りしていてもうじきこちらも梅雨入りの時期のなります。
毎年の事ながら、あのジメジメは困ります。たまにはスッキリしようぜって気分になります。

やっと腰痛はすっかり治り残すは左肩痛、これがなかなか曲者で寝ていても夜間痛がありいろいろと寝付きのポジションを考えて寝るのですが、まぁ寝てしまえばお手上げですからね。

初めての夜間痛は、痺れと痛みで夜中に起きてから寝れなくずーっと耐えてるだけの状態でしんどい夜でした。
夜間痛の恐怖で、何か対処は出来ないかと思いネットで検索してみるとありましたありました夜間痛と五十肩、どうやら典型的な症状の一つみたいです。ハァー!

いろいろ調べてみるとどうやら私の肩痛は五十肩ではなく腱板損傷というものらしい事が発覚、五十肩との違いは治し方らしく五十肩は動かしたほうがいいらしく、腱板損傷は休めてやるのがいいみたいです。
腱板損傷の場合、無理に動かしてばかりいるとかえって治りが遅くなる事があるみたいで。

と言っても、肩を使うなって手を使うなって事になりますからね。
そりゃ、無理ってもんですよ。

でも、自己診断は良くないので病院で診てもらうことにしました。

病院でレントゲンを撮って、先生の説明では
「骨には問題無いね」
確かに、素人目でも問題なさそう。

「それでね、ここの薄く写ってるのが腱ね、普通は真っ直ぐになっているけどちょっとココが凹んでるよね。」
確かに、ちょっと傷がついた輪ゴムを引っ張った時にできる凹みのようなものが薄く写っています。

「これが、引っかかって肩の動きや痛みの原因になっていますね。」
との事、そうです五十肩では無く腱板損傷だったのです。

「ヒアルロン酸の注射をすると治りがはやくなるので、注射しましょう。」
という事で、週一ヒアルロン酸注射となりました。

どーしよう、肩がプルンプルンのお肌になったら。(笑)

こんにちは
今回は、銭湯シリーズです。
西品川の「宮城湯」さんに行ってきました。
http://www.miyagiyu.co.jp/

大体の場所は知っていましたが、駐車場がない為先ずはランニングがてらに視察に行って来ました。
迷子にならず、無事到着近くのコインパーキングをチェックして復路に。
往復40分強で、腰痛復帰後の調整にはちょうどいい感じ。

帰宅後、お風呂セットを持って出発!
車のトリップ メーターで測ると片道約3キロ往復6キロでノロノロランナーには申し分なしです。
坂の途中にある為入り口が階段です。上がるとエレベーターが、これで2階に上がるとフロントがあります。
ここは、1階と3階に分かれていて今回男湯は1階です。

階段を下ると綺麗な脱衣所があり、ここはフロントでお金を払うとロッカーキーをくれます。
キーの番号のロッカーを探し、服を脱いで浴場に日替わり湯やジェットバスやサウナ(別料金)等いろいろあります。
今回の日替わり湯は、天然温泉でちょと黒めのお湯です。
この日替わり湯の浴槽は、半身浴になっていて温度も低めでいくらでも入って入られます。
一通りいろいろな浴槽を楽しんだ後、この日替わり湯でゆっくり入って芯までポカポカです。
脱衣所には、無料のドライヤーまであって大助かり。
フロントに、ロッカーキーを返して帰宅。

次回は3階にチャレンジしたいです。
3階には、露天風呂もあるそうなのでHPでチェックして男湯の日にいってみます。

大きいお風呂は気持ち良いですね。

このページのトップヘ