気がむいたらの日記

気が向いたときだけフラ〜っと書く日記です。稽古の進行状況から何となく思ったとりとめのない事まで、幅広く(節操なしに)綴ります。

掃除機☆

掃除機。

めんどくさいですよね。
僕、家事はなんでもしますし、なんなら好きなんですが、掃除機かけるのだけは嫌いです。
めんどくさい。

で、数年前に安ーいスティックタイプの掃除機(3000円くらい)をかったんですが、うるさいし、あんまり吸わないし、結局掃除機の二台持ちになっただけで、嫌いなまま。

で、とある掃除機がその頃から欲しかったんです。

ダイソンではありません。高すぎる笑

でも、ためらい続けて数年。

ついに買いました。

IMG_1450

ジャーン。

makitaのコードレス掃除機。

makita。
ご存知ない方も多いでしょう。
舞台やってる人なら結構知ってます。

電動工具のメーカーです。仕込みの時に使う道具の中に、必ずmakita製のものがあります。

昔から、よく舞台袖でスタッフさんが使っていたんです。
電動工具を動かす充電池を使うので、パワフル&他の工具と使いまわせて一石二鳥。

で、そのシンプルかつパワフルな掃除機がジワジワと人気となり、今や大人気商品です。
通販生活という通販サイトで人気に火がついたようです。

値段は1万円くらい。

ダイソンよりは吸引力とか落ちるんでしょうけど、コスパで考えたら最高。
使ってる人で文句を言っている人に出会ったことがありません。
20分充電で、10分ちょっと使える。家中掃除しても、2〜3回はもつ。放電はなし。つまり、電池の性能が段違いで良いのです。

軽いです。
コードレスは、思ったよりずっと快適。

もっと早く買えばよかった!

makitaの回し者と言われようと、良いものは良いのです!

迷っている方いたら声を大にしてオススメしたい。
makitaのコードレス掃除機(ちなみに107型というのがオススメ)。

また家事が好きになりました♩

「故意に落ちたら」終演☆

日曜日、「故意に落ちたら」無事終演いたしました。

千秋楽公演は雨の中でしたが、おかげさまで大盛況で終えることができました。 
ほぼ全日満員御礼でした。
たくさんのご来場ありがとうございました。

オムニバス形式でしたので、通し稽古になるまで他の演目をあまり見ることもなく、自分の演目のお稽古が数日に一度(1日1演目)でしたので不安もありましたが、本番の蓋を開けてみると大盛り上がりでした。

ひさーしぶりの小劇場は楽屋でのコソコソ話も客席に聞こえてしまう状態。逆に言えば、客席の笑い声なども、まるで舞台上にいるかのごとく聞こえて来ます。

昨日とお客様の反応が違う時、芝居のタイミングなどのズレなどもはっきり分かります。

なるほど、勉強になりました♩

片方の組を見に来てくださり、すぐにもう片方の組を予約(しかもキャンセル待ち)のお客様(逆も然り)が多かった事が、とてもお客様に受け入れられたのだなぁと感じ嬉しかったです。すごい方ではそば組を見てうどん組を抑え、最後にまたそば組を見にいらした方もいました。

劇場の小ささや、お客様の近さ、セリフ量の多さにクッタクタになりましたが、また続編も出演できたらいいなぁ。

あ、言い忘れましたが、落語は演目がたくさんあるので、打ち上げの席で演出の横山さんも続編への意欲満々でした。
乞うご期待!

IMG_1489

打ち上げにて♩


IMG_1491

そば組終わった直後の楽屋。うどん組撮り忘れた!
誰かが持ってると思われるので入手したら追加します♩


IMG_1484

「芝浜」お相手役の福島桂子さま。
30分セリフ喋りっぱなしは流石にヒリヒリしました笑
でもお相手役が桂子さまなので、出番直前も高揚感のおかげか、なぜか落ち着いておりました。
勉強になりました。
楽しかった。
ありがとうございました。


IMG_1492

うどん組「品川心中」お相手役、徳垣友子ちゃん。
トモちゃんは音楽座から、ステップスの立ち上げなどをした先輩。
現在はニューヨークのミュージカルに出まくっています。すごい人です。
でも思い切り同年代なので、楽しく仲良く演じさせてもらいました。
またご一緒できる日を楽しみに♩


IMG_1490

チーム「芝浜」。 
専門学校を卒業したての2人(小田嶋茜子ちゃん、小林夏歩ちゃん)も「芝浜」を演じました。すごいなぁ。この歳で僕は絶対出来なかったと思う。苦しんでいたけど、まっすぐで嘘偽りのない2人の芝浜、とても好きでした。

故意に落ちたら初日☆

本日落転ミュージカル「故意に落ちたら」、初日を迎えます。

新しくなった下北沢に昨日行ったら、少し迷いましたので笑、簡単な道案内を。

まず何とかして下北沢駅まで行きます。
そしたら工事中で仮の通路だらけの駅構内を、北口目指してすすみます。
で、北口でたら右、とにかく右、すると左側に本多劇場の看板があります。
入り口はその真裏になります。

その真裏がこちら。つまり、本多劇場。
IMG_1475


このまますこーし右をむきます。

IMG_1476


オオゼキの看板の先、青い傘をさしている方がいますね。そこです。

つまり、迷ったら本多劇場入り口どこですか?
と聞けば、下北沢を歩いている人ならほとんど知っています笑

北口から5分かかりません。

食べ物屋などはとても充実しております。

そして、そば組は10分の休憩込みで2時間。
うどん組は10分の休憩込みで2時間5分くらいです。
演目が一部違うのと、同演目でもキャストが違うためすこーし時間に差があります。

自由席です。小さな劇場ですが、真ん中に柱があるため、壁際の方に少しずれた方が見やすいようです。


昨日まで雨予報だった天気も回復し、暑くなるようです。アツい舞台をお見せします。

お待ちしております♩


本日と明日の15時公演はまだチケット少しあります。他の日は当日券がほんの少しだけでるようです…。

胃腸炎☆

久しぶりにやっちまいました。

胃腸炎☆

夕方帰宅した奥様がお腹痛いと寝込み、看病を始めたワタクシのお腹も痛みだし、その日から次の朝までは地獄絵図。

どうか子供にうつらないようにと願いつつ、かといって隔離するわけにもいかず、ヒーコラ言っておりました。

ウイルス自体を子供が持ってくることも多いこの時期(子供はさまざまな予防接種をしている)、お陰様で子供は元気そのもの。夫婦は何もたべられないのに、日々食欲を増す我が子のたくましさ…。
FullSizeRender



たまたまこの日我が家を訪れていた母も、後日聞くと次の日くらいから寝込んでいたとのこと。

詰めの作業に入っているお稽古を4日もお休みし(みんなごめんなさい)、また明日から参加です。

落語ミュージカルは、チラシからもわかるように短編集です。

あっという間の2時間と10分くらい(明日から通し稽古なので、時間もはっきりしそうです)。

まだ平日はお席あります。

お申込みお待ちしております♩

ryosuke74@hotmail.com
FullSizeRender
(元気な頃のワタクシ)
(よく見ると先に体調を崩したメンツがちらほら…、もしや!)

故意に落ちたら☆

「故意に落ちたら」、日曜日公演昼夜共に完売致しました。
土曜日も昼夜残りわずかです。

お申し込み、お待ちしております。

それと去年の公演「レンジャー」のDVDが完成し、申し込みのあった方には郵送され始めているそうです。お待たせいたしました。
ミュージカル座さんのホームページにはまだ何も記載はありませんでした。
もし欲しい方いたら、ミュージカル座さんの方へお問い合わせくださいませ。
よろしくお願い致します♩

故意に落ちたら◆

携帯電話の写真、動画が本体の容量を圧迫し始めたので写真アプリをいれました。

バックアップ取れたので、元々の画像は全て消しました。

そして、使い勝手がよくわからず毎日戸惑っています柳瀬です。

昔から説明書は隅々まで読む派だったので、近年の

説明書なんてありません、慣れてください

というやり方に馴染めません笑

携帯電話買った時にすごい分厚い説明書がついてきていた頃が懐かしい…。

さて、楽転ミュージカル「故意に落ちたら」ですが、

土曜日のそば組が残りわずか、日曜日のうどん組が完売キャンセル待ちとなりました。

お早目のお申し込みをお待ちしております♩

↓↓↓↓↓
ryosuke74@hotmail.com

IMG_1320
IMG_1321

故意に落ちたら☆

落語が転じてミュージカルに。
つまり。
落転ミュージカル、「故意に落ちたら」。
IMG_1320

稽古中でございます。


そば組とうどん組で出演者がかわり、演目も少し変わります。
わたくし、いろんなものに出ています笑

一応、そば組メインでしょうか。
「芝浜」がありますし。
福島桂子さまとの二人芝居。嬉しすぎます。
でも、うどん組でも「品川心中」がありますしね。
こちらは徳垣友子さんとの掛け合いが楽しみすぎます。


そば組「千両みかん」も出ますし、うどん組「天狗の裁き」もでます。他にもちょいちょいでています♩

お時間ご都合良い回を観に来ていただけますと嬉しいです。

客席80の小劇場。自由席。

よいところ。
どこからでもみやすい。
わるいところ。
すぐ完売する。

残り少ない回もでてきたようです。
お申し込み、お待ちしております。

↓↓↓↓↓↓
ryosuke74@hotmail.com 

IMG_1321


今は毎日台本と格闘中です。
IMG_1319

woman後記◆

柏木という役の、歌の中でリフト(ダンスの中で女性を持ち上げること)をするところがありました。

結果的にふつうのお姫様抱っこでクルクルと回す、とてもシンプルなものに戻ったのですが色々と練習しておりました。

リフトって、タイミングが合えば全然重たくなんかないんです。

でも、タイミングが合わないと、当然重い笑

本番は絶対落とすわけにはいかないので、タイミングが合わなくても持ち上げるわけです。

それは嫌なので、タイミングを一生懸命練習するわけですね。

女三ノ宮(おんなさんのみや)役の渡辺みみこちゃんと。



IMG_1052

このリフト、ほぼ完成しておりました。

お姫様抱っこからクルッと肩に担ぎ上げるのです。

でも、衣装がミニスカートだったのでボツになりました。

IMG_0892

このリフト、ここから僕がヨイショと腕が伸びきるまで持ち上げるのですが、持ち上がりませんでした涙

きっとやり方かタイミングか何かが間違っていたのでしょう。

でも、この練習はお互いムダではないはず!

いつか舞台でやる日を楽しみに♩

ちなみになぜ屋上で練習しているかというと、稽古場の天井が低くて、ミミの宮ちゃんが天井にゴチンしてしまうからです。

でも屋上での稽古は気持ちよかった♩

woman後記☆

打ち上げ。

前回の日記でも書きました通り、最後の最後に本当にバタバタしたもので、あまり飲みに行けなかったのです、今回は。

なので打ち上げは楽しみにしておりました。

かわいいボーダーのシャツを着た田村さん。昔からずーっと仲良くさせて頂いております。僕の、一番年の離れた友人です(もちろん、先輩として尊敬しまくってます)。でもくくりとしては、やはり友人なのです。いつも広い心で僕の失礼を笑顔で受け止めてくれます。

かわいい帽子をかぶった今村洋一くん。春の引越しの際に、気に入っていたハットでしたが、洋一くんにあげました。とても似合っています。最後の一週間は芝居の話とかもたくさんしました(本役ではあまり絡まない)。彼との芝居は何故かいつもエチュード(即興芝居)のようになります。楽しいです笑

桜井えりかちゃん。ミュージカル座の劇団員です。
この劇団は、作品に数名ずつ劇団員も参加するのですが、とにかくよく働きます。あまりによく働くので、周りの人たちも手伝うのです。背中で引っ張る、頼れる女優さんです。
紫の上が天に還っていくシーンで、迎えにきたおばあちゃんの芝居、大好きでした。逆光の中でてくるのでお客さんには見えづらいのかもしれませんが、僕は袖で見ていて、いつも一瞬で泣きそうになりました。
IMG_1187


IMG_1181
飲んだくれガールズ笑

飲み会以外でははじめましてだった野田久美子ちゃん。持っているエネルギー値がとにかく高い。何か起きそうなワクワク感が半端ないです。飲み会にもよく顔を出しますが、ほとんど飲みません。でも、飲んでる人たちよりアツく作品について議論をかわします。今回も劇団新幹線への出演からの参加だったので遅れてきたのですが、最初に軽く行った飲み会が大決起会になりました。あの日の野田くみはかっこよかった!
次はもっと芝居で絡みたいな〜。

Stepsの面々。
やはり横山さんの作品には、横山さんの世界観を知っている人間がとても必要。お稽古で見ていて、空気をかき混ぜたり、ピシッとしめたり、裏方周りをものすごく円滑にまわりしたり、昔のままだったり笑
女性が話の中心の作品だったので、彼女たちのスタートダッシュは作品を引っ張り続けてくれました。
さすがです。いつのまにか十年を超える付き合いになりました笑


そしてそしてスーパーエース福島桂子さん。
稽古場から、大爆笑の起こらない日はありませんでした。本番中もショーストップの拍手がいつも起こっておりました。
早替えの最中に、袖にきて桂子さんを見てる人も多数。かっこよすぎます。アツすぎます。
来月二人芝居やらせて頂きます。落語の「芝浜」と言う作品。
はいドン!
IMG_1154
IMG_1155

どうです?このスムーズな宣伝の入り方!
「芝浜」は演目のうちの一つですけどね。
いきなり宣伝でした。

これについてもまたすぐ書きまーす。

チケット受付開始しておりまーす。
↓↓↓↓↓
ryosuke74@hotmail.com

打ち上げの写真はこの2枚だけ持っていたので、ご紹介しました♩
「woman後記」、続きます。


woman終演☆

日曜日、「woman」終演いたしました。

観に来てくださった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました♩

柏木、そして現代の恋人役明という役は、2ヶ月近くある稽古期間の中でそこそこ消化できてきていたのですが、諸事情ありまして最後の一週間くらいは別役のお稽古に明け暮れたもので、なんだかバタバタと本番を迎えてしまいました。

ある意味いつも通り笑

でも、別役を演じることで見えてくるものがとても新鮮で、深くて、楽しかったのです。

何がどう転がるかわからないものですね。

しばらく、チョコチョコとwoman後記を綴って行こうと思います♩

IMG_1194

取り急ぎ、応援御礼申し上げます♩
過去の記事