先日誕生日でした。

僕のではなく。

先生の笑

僕は20数年ほど前、横山由和率いる音楽座に入ろうと大学を中退しました。
しかし、その年ちょうど劇団がなくなってしまったのです。

ならば自分で習うもんね!

と門を叩いたのが東京都中野区にあるマリアートスタジオ。

オリジナルミュージカルも手がける、玉野和紀先生がいるスタジオです。

そこで5年間、ほぼ毎日バイトをして、スタジオに通いました。

タップが今得意なのも、玉野先生の授業に通いまくったおかげなのです。

当時わたし21〜25歳。
玉野先生38〜42歳。

え!

今の僕より年下!

そして先月末、玉野先生は60歳を迎えました。

今も足繁くスタジオに通う友人が、玉野先生の誕生日、レッスンあるよと教えてくれたので

それはぜひお祝いさせて頂きたい

と、レッスンを受けさせて頂きました。

image

還暦に見えない!

踊ってる時なんてもっとみえない!


生徒さんはみんな赤いTシャツで揃えていました。プレゼントとして、オリジナルのTシャツ(もちろん赤)をプレゼントしておりました。


スタジオはほぼ赤一色でした。

急に行った僕は…

残念でなりません。



若い頃住んだ街。

そして、今も東京都中野区に居を構えているのも、この頃の名残なんだろうなぁ…

兎にも角にも玉野先生、誕生日おめでとうございます!


先生の誕生日、素敵なプレゼントを逆に頂いてしまいました。

それは

「やる気」


僕もまだまだ若造。

何事にもチャレンジしていきます!