サッカーのお話。
議論がとても盛り上がってるのでワタクシも…

興味のない方飛ばしてくだされ♩



大会前のひどい評判を覆して、サッカー日本代表がベスト16入りを果たしました。

32チームがワールドカップ本戦に出場して(ここに出ることも凄いこと)、4チームごと8つのグループで戦い、各グループ上位2チームが決勝トーナメントに出るのです。

そこまで残ったのです。

おっさんジャパンとか、忖度ジャパンとか、とにかくひどい言われようでした。

でも、グループリーグの3試合での勝ち点でギリギリ残ったのです。

昨日のグループリーグ最終戦、ポーランド戦ですが、負けたのです。
でも、勝ち点で残ったのです。

これだけならまだ納得もいくのですが、勝ち点の関係で、試合後半0-1の負けている状態で、そのまま負けることを選んだことがまたまためちゃくちゃ批判を受けています(同点を目指さず、時間稼ぎで試合を終わらせた)。

細かいことは置いておいて、僕は素晴らしい結果だと思う。
プロセスは大事。なにごとも。
でも結果だけが大事な時もある。

だれかが言ってましたが、

褒められる敗者

よりも、

批判されすべき勝者

であることを選んだのです。

批判がつきまとうこともおそらく理解してて、でも名よりも実をとったのです。

次は優勝候補ベルギー。

ここからは勝ち点ではなく、トーナメント。
力でぶつかり合い、勝てる見込みはとても薄い。

でも、兎にも角にももう一試合は楽しめる。

僕は昨日の日本代表の試合を支持します♩