2021年05月05日

やっぱり塩だわ

P8060049


懐かしのホタルさん。

昨日が誕生日だったので

なんとなく写真を見返しておりました。

P1030191


この中で生きているのは、もうハナビだけ・・・

ハナビはあれから

前庭疾患の再発もなく、首の傾きもなく

すっかり元気を取り戻してます。

ただ、おデブさんなのは相変わらずですが^^;



P8130013


たくさん勉強して、自分の中では

その時、その時で最善を尽くしていたつもりですが

今ある知識で振り返ってみると

あの時、あれを知っていたら、これを知っていたら・・・・

やってあげたかったなぁ。

・・・と思うのは、全員に言える事です。


後悔と言えば、それだけです。

もっと知っていたら、もっと勉強していたら。




ただ、仕方ないことでもあるんですけどね。

その時のワンコの状態から、これを改善するにはどうしたら良いのか?

っていうのを必死で調べるので、その時から必要な知識を得ていくから。

そして今でもふと得た知識から、これはあの子に良かったのではないだろうか、とかね。



犬が健康に生きていくために、何をしたらいいのか・・・

これは私の人生の永遠のテーマです。



正解は外側にはありません。

常に自分の犬の体調を見ながら、自分で模索していく。

人間だってそうですよね。

何がその人にとっていいのか?っていうのは
人それぞれ。
これいいよ、って言われて試しても自分には合わなかったり。



それから世の中の常識も、実は正解ではないってこと。

利権のために流された嘘の情報だって沢山ありますので、

みなさん疑って、ちゃんと気づいてください。

世間の情報に惑わされてはいけません。





私の発信する情報だって、そこに利権さえないものの

私が見聞きして、試して、良さそうだなと思うものを書いています。

これが正解ではなく、絶対の正解なんてものもなく

試してみて、その子が良くなるようであれば

それがその子にとっての正解です。

そして、それをずっと続けていけばいいのではなくて

年齢を重ねるにつれて、わんこも状態が変わっていきます。

人で言うと、昔は焼肉食べられたのに、今は胸やけしちゃって・・・とか。



犬もいつまでもその食事内容が合っているのではなく

ちょっと体(内臓)に負担がかかっているなぁ・・・と感じるのであれば

変更を考えてみてください。


それも模索、試行錯誤です。

肉を減らした方が調子いいのか?

脂質の低いものにした方がいいのか?


多くの方は、改善しようとあれこれ与えて、プラスプラスの方向へ行きますが

実はマイナスの方が、内臓の負担が減ったりするんですよ。

消化吸収できなければ、いくら良いものを与えても意味がありません。

まずはいつも与えている食材でその子の負担になっているものは無いか?

そういった事も視野に入れて、毎日観察してみてください^^




で、消化吸収についてですが・・・・

色々塩の事を調べていると、やはり天日塩がとても良さそうです。

(注意: 心疾患、腎臓疾患の子はマグネシウム含有量の低いものが良いそうですが
血液検査等をしながらになると思うので、与えるのは要注意です。
適当に与えると肺水腫などになるケースも)



ここで言う良い塩とは、人工的な手が加えられてないお塩です。

自然に加工された天日塩が、ミネラル豊富で体にもいい。

間違っても、、間違っても!!・・・精製塩は与えないでくださいね。


精製塩はミネラルが抜き取られた、抜け殻です。

白砂糖と一緒ですね。





で、どういいのか?と言うと

私は実は前からワンズに塩をちょこちょこ与えておりました。

何故なら、塩は胃酸の原料になるからです。

そう、胃酸が作られれば、消化能力あがりますよね。

消化能力上がれば、吸収もしやすくなります。


で、先日得た情報によると、塩は、胃液、膵液、腸液を作る原料だそうなので

やっぱり消化吸収に良いのだなと、安心して天日塩を与えております。




ちょっと待って、犬に塩って、良いの!?

って思う方、沢山いらっしゃると思います。


でも野生のシカを罠におびき寄せる時、塩を使うってご存知でした?

また道路にまかれた融雪剤を鹿が舐めに来るっていう話も。


ヤギや牛を飼う時にも鉱塩が必要です。

生命にとって、塩が必要だから、塩を求めるんです。

それこそ、罠におびき寄せられるほど体が欲するんですよね。




塩がダメって、完全に人間が刷り込まれている誤情報。
(ペットや人間は減塩で!みたいな。
そして何故ペットや人間は年々、生活習慣病と呼ばれるような病気が右肩上がりなのでしょう?)


減塩すると体温が下がります。(減塩だけが低体温の原因ではありませんが)

そして血流が悪くなり、免疫力もさがり、低体温で癌が増殖します。



自然の塩を摂ると、体温が上がります。

人間でも35度台の人が増えていると言いますが、理想は36,5度くらい。



そんな感じなので、我が家は天日塩に変えました。
フード購入者の方に、時々お塩をプレゼントしてますが
みなさん、使ってくださいね~!^^



お味噌も天日塩使用があり、そんなに高価でもないので、それを使っています^^


梅干しもスーパーで売ってるものは添加物まみれ。
ちゃんと天日塩で作られたものを買ってますが買うと少し高価なので
今年は自分で作ってみようかな?(予定は未定です。笑)




という事で、長くなってしまいましたが、今日はこの辺で。


ではでは!



仔犬のお問い合わせは
090-4089-5323
までお電話ください♪



にほんブログ村
ポチッと~♫(*´ω`)


人気ブログランキングへ
こちらもポチッとよろしくお願いします(*´ω`)


yanayou at 11:45|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年04月23日

春のうららの~

季節はすっかり春ですね🎵

そろそろ昼間の運動が厳しくなりつつある
今日この頃。

涼しい日と暑い日の差が激しいので
天気予報とにらめっこしながら
運動(遊び?)プログラムをたててます。

DSC_0958


ゆっちゃんも、もうすぐ一歳。
日々過ぎるのが早すぎて😆




DSC_0944


走り回ることが大好き💕
なので、毎日元気に遊んでます✨☀️✨


DSC_0943


それにしても、うららかな春✨
人間の私には、とても良い季節✨
ランで一緒にお昼寝したい衝動に駈られます🤣






にほんブログ村
ポチッと~♫(*´ω`)


人気ブログランキングへ
こちらもポチッとよろしくお願いします(*´ω`)

子犬のお問い合わせ
090-4089-5323


yanayou at 11:47|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年04月17日

まさかのトップ3!

我ながら、ブログの放置っぷりが酷いな・・・(;^_^A


特にネタもなく、毎日平和で有難い事です。

世の中コロちゃんで騒がれてますが、TVやラジオ、新聞は国民を不安に陥れるために情報操作されているというし・・・
一体どこまでを信じていいのやら?
(TV、ラジオ、新聞は一切見ませんが・・・笑)

まぁ個人的にはこれらの媒体を全く信じておりません。。。




さて、それよりも、先日コーヒーが飲めないとブログに書きましたが

その後、目にした情報によると、コーヒーって国内での農薬使用量がトップ3に入るとか・・・(; ̄Д ̄)

1位 綿
2位 タバコ
3位 コーヒー

(記事によっては2位と3位が入れ替わってました)

コーヒーは飲み物なので、かなりヤバイですね。

バナナを食べた時と、コーヒーを飲んだ時の症状(胃と食道のキリキリ)がほぼ同じだったので
農薬のせいかなぁとは思ってましたが・・・

ちなみにセブンイレブンの無添加のカフェラテ、試したけれどダメでした~。
いくら無添加で加工してあっても
豆の栽培時に農薬使ってるんだから、ダメに決まってるよね(-_-;)



という事で、本当に危険だなと思ったのは、これに気付かない人々・・・

私は症状が出たから、やめられました。
出てなかったら、今でも毎日何杯も飲んでいたと思います・・・こわっ





何故なら毎日何杯も飲んでいると

腎臓が少しずつやられてしまうと・・・

解毒気管なので、当然と言えば当然ですね・・・


もしも現在腎臓の数値が悪くなってる方で、無農薬ではないコーヒーを飲まれていたら
やめるか無農薬にしてみると、改善するかも・・・軽いうちならですが。

ずっと人工透析をすることになったら、費用も時間もとても大変ですから!
(人工透析をしている方はコーヒーを日常的に飲んでいた方がほとんど、と書いてありました。
信じるか信じないかはあなた次第!
ですがどちらにしても農薬は摂らないに越したことはないですよね)


農薬たっぷり、添加物たっぷりの日本です。

身を守るには自分で考えて、取捨選択していくしかありません。


ちなみに農薬って、抜け毛(薄毛)にも関係あるらしいですよ( ̄▽ ̄;)いや~ね!



にほんブログ村
ポチッと~♫(*´ω`)


人気ブログランキングへ
こちらもポチッとよろしくお願いします(*´ω`)


yanayou at 00:26|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年03月13日

添加物と農薬

30代前半くらいまでは、何のアレルギーも無かった私。


が、数年前から疲れると蕁麻疹が出るようになったり

気管支炎をおこして、一時はステロイド入りの吸入器に頼ったりしたことも。

ここ数年は、マヨネーズや海鮮にも咳が出るし、先日はアボカドを食べたら、咳が止まらなくなって苦しかった。

目の前でタバコを吸われなくても、旦那の服にしみついたタバコの有害物質でも咳が酷く出る。

バナナも平気だったはずなのに、食べると食道と胃がキリキリする。

あれ?いつの間にかバナナアレルギーまで????

大好きなコーヒーも胃がキリキリするので飲めなくなったし

アルコールもむせる(でも好きなので我慢して飲んじゃう^^;)



刺激物ダメ、アレルギーも増えてる?

と悲しく思っていたのですが

これらすべてに共通するもの・・・・

それは、「添加物」と「農薬」という事が分かった。。。


そうなんです。
無添加でこだわってるマヨネーズやバナナやコーヒー、大丈夫だった。
(一般的に売られてるバナナは先端と尻尾に農薬が溜まっているので、ここは捨てるのが良いらしい。)

以前読んだ本、その時はスルーしていたのですが
先日たまたま別件で読み返していたら、衝撃の文章が!!!

日本国内で使用されている食品添加物は合成添加物(360種)と天然添加物(450種)を合わせて、810種類。
この数は世界一!
アメリカは140種類。
イギリスに至っては、14種類。

(数年前の本なので、情報が少し古く、今は数値が若干違うかもしれません。)


先日聞いた別のお話では、中国、韓国に次いで、日本の順番とも・・・
ここら辺は調べた訳ではないので、ハッキリとは分かりませんm(__)m




そして、さらに衝撃だったのが
ヨーロッパなどの方が日本へ旅行する際
日本のスーパーやコンビニなどで売られている野菜は食べてはいけません。
という注意書が配られるそう・・・・

ガーン!!!・・・・じゃないですか???


中国産は危険で、日本の食は安全だと思っていたのに、、、、

おまけに、日本は数年前に更に農薬の規制が甘くなったそうな。。。
(基準値の底上げ)

専門家じゃないし、言い間違いがあったらすみません。

けれど、それを聞いて、そして自分の体調を省みて、本当に恐ろしくなりました^^;


このままでは、私は食べられるものがなくなってしまうと思ったし

それよりも身の回りには危険なもので溢れてる。

スーパーで普通に売られているものは、ほぼ全滅と思った方がいいと。

野菜は除草剤を使い、農薬まみれ。

加工食品だって添加物まみれ。

卵に関しては、鶏が食べてる餌、そして飼育環境(狭いゲージにぎゅうぎゅう)が悪く、日も風も入らないような不衛生な環境で育てられるため、病気がちになりなりますよね。
その予防や対策のため抗生剤を定期的に沢山投与される・・・
そして早く大人にするために、成長ホルモン投与・・・
そんな鶏が産み落とした卵がスーパーに並んでいるのです。
牛や豚も似たようなものなのでしょう・・・・


自分の食事を少しずつでも良いから見直そうと、野菜は無農薬の物にし、卵は水と餌に拘り解放鶏舎で自然の光や風を浴び、抗生物質を一切与えてないというものにしました。
(本当は平飼いの卵が一番いいのですが、とても高いので、人間だけなら何とかいけても、我が家はワンズも食べてるので消費量がとても多く厳しい。まぁ、とても高いっていうか、手間等を考えたら適正価格なんですが。養鶏の方はそれだけでは食べていけないので副業をしている人が多いらしい)

スーパーのお野菜は大量生産のため、効率重視で作られてますので、薬まみれの上、栄養価が低いと。
ちゃんと拘った農家さんのお野菜は、野菜の味がちゃんとして全然違うんです。
皮も根っこも葉っぱも安心して食べられます!
除草剤を使わず、雑草を抜いたりなどの手間暇をかけて育てられているんだなって思うと、食べ物に対する感謝の気持ちがわいてきますし、少し値段が上がっても、適正価格だなと思ってます。


DSC_0424

最近食べてる卵・・・
少し訳アリ(シミなど)が混ざってますが、中身は全く影響なし!
殻はしっかり固いし、割ってビックリ、白身がプルンプルンで臭み無し!

見た目じゃないよ、中身で勝負だよっ!




昨日、カラスが巣作りのために、ワンズの毛を拾って集めてせっせと持ち帰ってました。
なんだか可愛い。

それを見た時、カラスは一般的に害鳥だと言われているけれど
地球から見たら、人間の方がよほど害獣だなぁ・・・と。

カラスは化学薬品や汚染物質なんて作り出さないですもんね^^;




まぁ色々怖い事書いてますが、そもそも大丈夫な人がいる中で、なぜ私がこんなに農薬や添加物に反応してしまうのか。

考えられるフシは睡眠不足。

繁忙期は平均睡眠時間はおよそ4~6時間。
もしくは2~3時間おきに起きるので、ぐっすり眠れない。
それが去年の夏から途切れる事なく続いたので
およそ半年くらい慢性的な睡眠不足でした。

そして栄養不足。
食事を作る時間も無くなる事が多いので、かなり栄養が偏ってしまった。

あとはお風呂もゆっくり入っていられないので、シャワーで簡単に済ませる。




とどめが、この寒暖差で自律神経がすっかり崩れてしまって、
急に汗が出たり冷え切ったりを何度も繰り返す・・・・しんどい(-_-;)
(自律神経の不調は睡眠不足が原因になったりもするので、もはやすべてが絡み合ってますね・・・)



睡眠、栄養、お風呂、そして軽い運動、良質なお水

が、健康には欠かせないという事が分かりました。

本来、体にたまった良くない成分は、お風呂で汗と共に流すのが良いそうです。


そこでお風呂に長めに入ってから、しっかり睡眠をとって、日中も眠気を感じたら仮眠をとり
ビタミンミネラルをしっかりとるようにしたら自律神経の乱れは急激に良くなりました。

このビタミン、ミネラルも出来るだけ海外産の天然由来が良いそうです。
何故ならそこらで安く売られているサプリは石油から出来ているものが多いので害になったり、栄養にならず流れていくから。





という事で、
悪いものを体に入れない事も大切なのですが
この日本で生きていくうえで、すべてを排除することなんてもはや、不可能に近い。。。
(小麦粉、牛乳、上白糖も危険と言われてます)

悪いものを摂っても、排出出来る体にしていくことが、とても重要なんだな
と思いました。


それでもね、まだ若い子供たちが安心して暮らすことが出来る世の中になっていけると良いなぁ。。。
なんて思いますけどね。


にほんブログ村
ポチッと~♫(*´ω`)


人気ブログランキングへ
こちらもポチッとよろしくお願いします(*´ω`)


yanayou at 11:37|PermalinkComments(0)mixiチェック

2021年03月08日

感謝の気持ち

最近の私は、犬への考え方が随分変わったな・・・と思う。

この環境(のんびりな田舎生活)のせいもあるかもしれませんが

昔だったらワンコに短所があれば、問題行動として、なんとか改善しようと思っていた節があるけれど

今はそれも個性さ、ははは。みたいな感じ。

人間だってパーフェクトはいないんだもん。

犬にだけ求めるのは、おかしい。

昔はこうならなければいけない・・・とか
問題点を気にして、理想を求めて、押し付けていたような気がします。
(それが良いとか悪いとかジャッジをするつもりはないですが。)




けれど、今は、今の時点での犬をありのままで良いと思える。

もちろん短所だってあります。
けれど、短所や欠点を含めて、そのままのワンコを受け入れる。
ありの~ままの~♫、、、ってもう古いか!

よく言いますよね、みんな違ってみんな良い、って。


多分、私が「この子のこの部分がぁ~~~」とか言ってると
その問題点に執着してしがみついて、よくない波動が出てると思うんですね。

その意識って犬に伝わるし、いつまで経っても同じような問題がやってくる。
(自分の思考が現実を引き寄せて創造しているっていうし)






その子の問題にばかりフォーカスするよりも
今出来る事、長所を褒めていく

その方が、犬もずっとずっと伸びやかに笑顔で過ごせる。

短所があったとしても、その子自身の価値には何ら関係はない。と思っている。




とは言え、なんでも好きにしな~っていうのは違うと思うので
やっちゃいけない事には、ちゃんと叱りますよ。
喧嘩にならないように配慮もするし、他人さまに迷惑になる事も気を付けてます。

ただ、自分の意識の問題というか、そこに縛られることなく、すぐに手放す。
問題に執着しちゃうと、苦しくなっちゃうと思うんですよね。自分もワンコも。







最近は、犬に求めなくなりましたね。

ただただ、今日も元気でいてくれてありがとうね~♫

とか、

一人ひとり、抱きしめたり撫でたりして、感謝を伝えることをしてます。

元気で傍にいてくれる事自体が本当にありがたい事なんだと、思うようになった。


何気ない日常が幸せであり

「今ここ」を意識して、当たり前の生活に感謝することの大切さを、しみじみ感じるようになりました。



とある賢者の方が、ここでは人間の話ですが
「例えば○○が痛いのよ~とか、○○が悪いのとか(○○は体の一部)、悪いところに文句ばっかり言ってますが
ところであなたは、そうじゃない所に感謝しましたか?」って・・・

う~ん、深い。
ハッとしましたね。
いや、ほんと、その通りだなって思いました。

普段当たり前に頑張って動いてくれてる体さんに感謝もせず
悪くなった時だけ、文句を言う・・・

自分自身を省みて、私も当たり前のことに感謝出来る人間になりたいと思いました。
犬に対してもそうですが、例えそれが自分自身の体であったとしても。




にほんブログ村
ポチッと~♫(*´ω`)


人気ブログランキングへ
こちらもポチッとよろしくお願いします(*´ω`)








yanayou at 21:40|PermalinkComments(0)mixiチェック