洗濯機の処分事情(国頭村・今帰仁村・宜野座村・大宜味村) 
洗濯機の処分 in 国頭村・今帰仁村・宜野座村・大宜味村

ドラム式洗濯機とは?


一般の洗濯機は洗濯槽が縦型に対してドラム式洗濯機は横型であるのが特徴。に加えて横回転で衣類を洗ってくれます。そして一般洗濯機との物理的な差はなんといっても重さではないでしょうか?ドラム式洗濯機は上下に回転させるため、安定感が必要だから設計段階で重心を低く、そして重く開発されています。

==
ドラム式洗濯機が良いか悪いかは、人それぞれの趣向によって違うかと思いますが、しかし一つだけいえることはとにかく重いということです。だから、ドラム式洗濯機を運ぶときは怪我をしないように注意しなければなりません。基本は引っ越し業者や処分業者のスタッフさんに処分をお願いした方がいいです。長い人生の中で無理をして腰をいわしてしまったらおしまいですからね。

IMG_2030
*国頭村から回収・処分した洗濯機!これは通常の縦型洗濯機と呼ばれているものドラム式洗濯機ではありません。しかし重量はなんと3~4倍はあると思います。キロ数にして80kg前後あるのだから、一人じゃ持てないですね・・・・。処分の際は気をつけてくださいね^^

bottan
では・・・
ドラム式洗濯機はどのように処分すればよいか?
の本題に入りたいと思います。

今回は国頭村・今帰仁村でのドラム式洗濯機の処分についてですが、ドラム式洗濯機も家電リサイクル法に指定されているため、一般のゴミとして処分することができません。大型だから通常では、粗大ゴミとして処分することができたのですが、今は定められた処分費を払う必要があるようになりました。国頭村でも同じように処分費を支払う必要があるようです。

ドラム式洗濯機にかかるリサイクル費の目安は、2400円~3280円
*メーカー、買い替え店舗にもよります。
これに運搬収集費用が加算されます。運搬収集費用の目安は約2000円~4000円の間と言われています。処分業者によって違いますが、つまり、運搬収集費用もリサイクル料金並みにかかってしまうので、ここをどれだけ抑えられるかで全く合計金額が違ってしまうことになりそうです。
>関西・茨木の場合の運搬収集費の例ブログ「結構、かかりますね・・・汗」

≪編集後記≫
国頭村・今帰仁村エリアを訪れたのは、去年の台風が接近した暑い8月でした^^昔からくんじゃん焼の魅力に取り付かれて、55年後にようやく国頭村の地に立つことができたのです。シナモンロールケーキも最高、人生でとても素晴らしい数日でした!国頭村 ・今帰仁村エリア は沖縄でも北方にあり、海辺の小さな町ですが、趣があって1日海を見ながら過ごすのもよいかもしれません。残りの人生の中でもう一度国頭村にいける日があるかどうかわかりませんが、必ず機会をつくりたいとそう感じました!

抜粋>>島民版拾い読み☆リサイクル+;冷蔵庫の機種、違いと運搬収集に関する参照

PS.国頭村近くにある、今帰仁村・宜野座村・大宜味村でも同じ状況と思います。
^^