ごめんなさいの訳

かんた


この画像、今から4年ぐらい前のものです、

私が大事に保存しているものです、

何でかって・・・・

忘れられない思い出があるからです、

まず、わたしが彼と出会った時

彼には奥さんがいて、彼女もたーくさん!

あっ!私は彼女ではありません、

当時、私は音楽家たちの集団を率いて結婚式場とかイベントとかで演奏、司会等の会社をやっていました、

仕事上、仕事が終わるのは夜中、

当時、彼は外資系のコンサルタント会社にお勤めしていて、ヤッパリ終わるのは夜中、

もしくは終電がなくなっても帰れず、私に「羽田まで迎えにきてぇー」と電話をするぐらい遅い時間、

くしくも、ご飯を食べる時間が同じぐらい、

飯友って言うんだろうね、、

で、そのうち親しくなり(へへへ・・・)、

いろんな話を聞くうちに、彼女がたくさん居ることが判明!

彼曰く、共働きの奥様は12時には寝るからそれ以降は起こさないで、、といわれていること、

然るにエッチは当然ないとのこと、

それを忠実に守る彼も彼だけど・・・

彼曰く、家の中にないものは外で調達する、、、それがたくさんの彼女と言うわけ

家庭を壊す気はない、

ふむふむ・・・

まぁ、いい加減な男、

と思いつつ

ある日、私に 「明日 8時に高田馬場まで迎えに来てくれる」 と・・・これ一緒にご飯食べに行く約束。

私は8時に車で馬場へ・・・

8時になってもこない、8時半、待ちくたびれて電話、

「私だけど、、、、」

「あっ!ごめんごめん、今大塚に向かってるから・・・」

へっ!!

ここは高田馬場、あんたが向かってるのは大塚・・・

誰だと思ってるんだろう?

「誰と電話してるつもり?」

「・・・」

そのまま電話は切れ・・・

あきれて家に帰ろうと車を出した。

私は仕事のやりくりして来てるんだぞ、、、この稼ぎ時に・・・

頭から湯気!

心臓バクバク!

だって、相手が女なのは歴然、しかもダブルブッキング、

こんなことあるか〜!!!

そこへ電話。

「ごめん,あやまりたいから、池袋で待ってて」

「あんたの顔なんか二度と見たくないわ」

「いや、そういうわけにもいかない、男としてちゃんと謝らないと・・・」

「私は事務所に帰る!」

「じゃ事務所の上でいいから・・・」

と言うわけで、当時事務所のあったメトロポリタンの最上階のバーへ行って待つことに

そこに彼

「彼女とホテルじゃなかったの?」

「いや、キャンセルしてきた」

まぁ、正直だこと、ホテルに行くつもりだったのが丸見え・・・

しばらく沈黙の後、彼の言い訳・・・

「礼子さんより後から知り合った人で、、、そっちのほうが大事だったから・・・」

「礼子さんと昨日約束して、その後で彼女から電話があって、返事しちゃって、そのときは頭から

礼子さんとの約束すっかり忘れちゃってて、、、」

それからずいぶんきつい言い訳があって、

私は知らん振りして・・・

そこのバーはジャズの生演奏が入っていて、ちょうどステージの時間でバンドの演奏が始まり、

お客様がそっちのステージのほうを向いて、

そうそう、私たちの席はステージのちょうど前。

演奏が始まったら、彼がいきなり席を立ち上がり、私の前に歩みより、土下座!!!

はぁ〜、皆が見てるじゃない、、、、

「いいからもう頭上げてよ、、、」

彼曰く、男として謝らなきゃいけないときはどんな状況でも謝る、

この位しないと、許されないと言うわけで、   許すっきゃないわ・・・

それでも、次から次へと新しい彼女が出来るわけで、、、

そのたびに私の位置づけは下がっていく、、、

ある日電話をすると、「礼子さんは5番目までに入らないからキャパシティ・オーバーだな」

だって・・・

なんなのこれ???

頭の中グルグル・・・

おまけに「代打かも・・・」

なにそれ〜〜〜!!!!



それ〜しばらく会わなかった、、、

ある日、「話があるんだけど、、、、」

行ってみると、どうやら女の子に振り回されているらしい、

会社に何十回と電話をして来て、仕事にならないらしい、おうちまでつけられたと、、

何でそんな話を私に???

よくよく聞くと、その子は私の会社の社員、、司会を担当する女の子

何がなんだか、

確かにあんたの会社のイベント事、引き受けた、、、

えっと司会は。。。ぎゃ〜、彼女だわ

と言うことで、私が間に入り、分かれさせ、今で言うところのストーカーに近かったね。

留守電の彼の声が素敵とか、見てるだけでいいとか、、、

もうわけわからん

あんたもあんたじゃ!ううちの子に手をだすな!!!

と言うわけで、関係復活!

こっちは、女が山のように居る男だと、承知の上で付き合ってるので何の問題も無いが

ある日、どこぞの人妻さんと出会い、好きになったらしい、

奥さんと別れてその人と一緒になりたいと言う、

「ふざけんな!家庭は壊さないと言っただろうが、、、」

「そうだなぁ」

そんなこんなを奥さんだって気がつかないはずはないのであって、

「話し合いをすることになったから、一緒に聞いてほしい」と連絡があり

とあるカラオケボックスで、彼とその嫁と私、

なんだかなー、

私が「彼は家庭を壊さないから、っていってるし、、、

もう一度、二人でやりなおしなよ、」と言ったそのとき 彼は・・・

「やっぱり、人妻さんのほうが好きなんだ」

と・・・これで 一環の終わり、、、離婚への道をまっしぐら・・・

その後わかったこと

人妻さんから

「私は、今の旦那と別れるつもりはありません、鳥居さんとはあくまでも遊びでした」

ガガガーン!!!

彼は、ショックのあまりホテルへ閉じこもり、

何回かの電話の後と待っているホテルを教えてもらいそこへ行くと、

キングベッドの真ん中に猫のように丸まってる彼を発見!

「ご飯食べにいこ・・」そういってお外に連れ出し、超一級品の美味しいお店へ

それなのに一口も食べず、、、

なんだか、そんな人を見ていたらかわいそうになっちゃって、、

そんなに好きになってもらえる人ってうらやましいなぁ〜と思いながら、彼を見ていた私でしたね、


ここまでが旦那が独身に戻ったところまで。。。

長いので続きはまた・・・

あっ!最初の画像のごめんなさい間ではまだまだながーい道のりですよ、、、


でわ〜






心配

2


あたしたちなんだか置き去り。。。。

ママがゆずを連れてまた病院へ行ったのだ

普段は邪魔ばっかりするあの子だけど、居ないと寂しいよね、

なんだか、背中にらくださんのようなこぶを背負って帰ってきたよ、

そしてソファーに寝んねしたまま騒がないし、

ゆずは変だよー!

ママも用もないのに「ゆず!」って時々呼んでみてるし・・・

どこが悪いんだろうか?

ママもここのところずっと一階であたし達と一緒に寝てるし・・・・

早くよくなってどこかへ遊びに行こうよー

とつまらなそうにしている桃ちゃんでした。


ゆずにびっくり・・・

5


夕べはゆずが轢きつけをおこして、夜中の大騒ぎ、

お医者様には癲癇か脳炎か脳腫瘍と言われ、

順番を付けるとしたら

1癲癇  (命には関わらない)

2脳腫瘍(手術で直る場合がある)

3脳炎(ほぼ助からない)

ゆずの場合、血液検査の結果があんまりよくなかった、

しかし、癲癇の発作の後とか興奮しちゃって、数値が正しくないと言うこともあるらしい。

なので2週間様子を見て、

もう一度、血液検査、その数値を見て 決めることにした、、、

さて、パパは夜中に起されて、その後びっくりも手伝ってか眠れず、、、

今日はお休みをしちゃった

1

ゆずが申し訳なさそうにパパによって行って「チュ!」・・・

しばらく一階に寝てゆずを見てなきゃねm

セントバーナード受難続き

376147_3035670857296_1428699911_33238010_33644495_n

たいくつなんだな〜と言わんばかりにつまらなそうな顔のリンちゃんです。
それもそのはず今日のお外は雨ですから、、、

ところで今日も朝から線と受難のお話です、

新潟でセントバーナードが保健所へ連れて行かれたとのこと、、、

慌てて、セントバーナード友達に連絡、

大型犬をかっているものにとって、こんな話は聞きたくないことです。

どうにかして助けなきゃ・・・

リンの顔を見ていて思うこと、

どのワンコだってこうやってのんびりすごしたいだろうに。。。

不安なく、ご飯いっぱい食べて、きれいにしてもらって、飼い主さんに思いっきり甘える。

そんな生活が出来ないワンコが居るってヤッパリ我慢できない。

何でそんな人が飼うのかな、

大型犬飼ったら、旅行にだっていけない、

お友達と出かけるにしても時間の制約があって、家に帰らなきゃいけない、

二次会だ、三次会だとのんびり留まることすらできない、

ワンコの食事代、医療費、おやつ代、おもちゃ代、これだって馬鹿にならない。

それでも、それに変えられないいろんなことをこの子たちから貰っている、

お友達も増えて、それによって楽しい事だってたくさんある、

セントバーナードのブリーダーさんは埋めよ増やせよじゃないと儲からない

だからたくさん繁殖させる、

ただ基準に合わない子だって当然生まれてくる、

女の子は子供をとるために残すけど、男の子は役に立たないから売る。

売っても売れない子だって居るし、売りに出せないお粗末な子だっている。

そんな時タダであげてしまうと聞いた、

タダで出されたセントチャンたちは嫌になったら捨てればいい、、、そんな飼い主だって居る。

だから、こんなことが起きてしまう

幸い今回はどうにか保健所から出してあげられそうな気配なのでちょっと安心はしているが、

それでもその子のシャンプー代、ワクチン代、輸送費、だって誰かが負担しなきゃいけないわけで、

新しい飼い主さんにちゃんとおりこうさんになついてくれるかどうかもわからない。

なつかなければ、また同じことが繰り返される恐れだってあるわけで、、、

やっぱり、大型犬は覚悟しなきゃ変えないわんこだと思う、

大きいっていうだけで事故だって起きる

我家のだんなさんも二頭に引きずられてあちこちすりむいたり、

何気なくだけど、手に犬歯が当たっただけで、指に穴があき、地がダラダラ・・・

びっくりして医者に駆け込んだことも何度か。。。

私にしても、リード引きすぎて腕が抜けて、大騒ぎになった、

散歩の途中、道路の過度で年老いたおばーちゃんに遭遇してしまって

そのおばーちゃんをひっくり返してしまったこともある、

家の中だって、しっぽ一振りでいろんなものが落とされ壊され、、、

それでも、そんなことよりこの子達と一緒に生きていくほうが何倍も

人生楽しいと思う、、、

お願いだから、そんな風に思って自分ワンちゃんを大事にしてほしいと、

心から思う、

うちのワンちゃんなんて、夫婦喧嘩だってちゃーんと食べてくれるんだから。。。


金柑日食だって・・・

朝から金柑日食で大騒ぎ・・・
yjvideoCAG4KF1E


東京もきれいに見えたですよ、

うちの旦那様飛込みで金柑日食見るためにメガネを探しに行ってゲットしてきました、

私はと言うと、どうせテレビの中継のほうがきれいに取れると鷹をくくり・・・

さすがだねテレビ局みんな中継。

私は日食で、太陽がぜーんぶ隠れちゃうほうが好きだけどね、、、

なんとなく周りが次第に暗くなってきて、最後に真っ暗って言うあの雰囲気が・・・
二匹


ワンコたちは、なーんの関係もありませーん!って感じで寝てますけど・・・

一週間分の寝て曜日

このところ、桃ちゃんの下痢事件で寝ていない私、

今日は早寝の日、

一週間分を寝だめしまーす。

と言うわけで、今日はおやすみ・・・・

えっと・・・

CAUU38KJ

ワンコねた尽きちゃったので。。。
えっと、夫婦ねた

夫婦って不思議だなって思うことありますよね・・・

私が思うに、我家の旦那様、いい人です、とにかく優しいです、よく稼いでいます、お洒落です、
英語もベラベラです、タバコ吸いません、お酒飲めません、ワンコ大好きです、
ははは、、、ここまで書くとあんた、どこまで惚れてんのと言われそうですが、、、

付き合っているときに
キャパシティー・オーバーだからもうあえない
好みじゃない、ガーン
あんたじゃだ駄目最後のとどめは
代打の三番バッターぐらいかな?
これ、私が旦那様の口から聴いた言葉です。
なのに・・・
今こうして夫婦で居ます。やっぱ惚れてるのねーって言われそうですが、、、
CIMG0239

仕事終わって帰ってくるとご飯食べてソファーでお散歩に行くまでに時間こんな感じで寝ています、
傍にワンズです。
CIMG0644

そうそう、言い忘れたけど、とっても親孝行です
CIMG0464

わんこと一緒にいるこんな旦那様を見るとほっとします。

でもジャジャジャ・ジャ〜〜〜ンなのです。
ヒントはこれ!
かんた

これは私の携帯に送られてきたメールに添付されてきたものです。
どんなに携帯が変わっても、この画像だけは保存です。
多分、今のところ私にとって一番大事な画像です、
何でかと言うと・・・・・

余もふけてきたので今日はここまでね、
どうしてうちがやんちゃぼーずというのかだんだんと・・・

と言うわけで今日はこの辺で、、、、つづく(笑)    















最後におまけではありますがちびら・・・


わんちゃんがそこの家にやってくるにはなんだかの縁みたいなものが存在するのかも、、、
まずこの子から・・・

CIMG0197

この子は「クララ」といいます。
ままが手放しで可愛いと飼ったこです。
まだ我家にりんがやってくる前の話です。
ところが一昨日書いたように、りんがやってくることになりました。
大丈夫かなーと心配はしていたんです、
何しろ超がつく大型犬を飼うのは初めてで。。。

りんも最初は小さかったので大丈夫だったんだけど、だんだん大きくなるに連れて
クララが危ない目にあうことが多くなって、、、
私も怖くなって、クララを親戚に預けることにして、長野へ行きました。

それから2年して電話が・・・
「クララがね、子供生んだのよ。3匹。一匹返すから・・・」

ヘェ〜!
と言うわけで戻ってきたのは「クララの子」なので名前は「ちびら」
一番小さくて育つかどうかもわからないような子だったから、「ちび」
それにお母さんから一文字取って「ら」をつけて、「ちびら」
CIMG1174

お母さんのそっくりに育ちましたg体重は1,8キロ
今でもこのお子より小さいヨークシャーに出会ったことはない。

CIMG2144

その後、桃も我家にやってきて
チビちゃんは遊ばれてごらんの有様、
もう毛がこんがらがっちゃって・・・・

もうこうなったらしょうがないと思いっきりパピーカット、
余計に小さくなったような・・・

そんなこんなのちびらですが、すばしっこく大型ワンコの間をすり抜けて生きています、
いつか大きくなる日を夢見て・・・・
1ちび


ちびらのベッドはみかんかごですが・・・(笑)

柚子ですが・・・


まず初めにこの子たち。
CIMG2063

ダイアナとタルト。親子です。もうすぐ亡くなって二年になります。
タルトは糖尿病が悪化してインスリンのお世話になって3年を過ごし、何度か倒れ、6月の終わりに一生を終えました。

7月7日、七夕様の日にままが夕方のお買い物から帰ってくるといつも玄関まで迎えに来るダイちゃんが来ないのであれと思ったのですがお部屋の入り口で亡くなっていました、
タルトの後を追ったとしか思えない死でした。
だってそれまで元気でピョンピョンしてたんだから・・・

二週間の間に可愛いわが子を二頭なくして、しょげていて、、、
旦那は食後にソファーに座るとワンコを抱っこして遊ぶのが好きで、ある日「誰もきてくれないんだけど、、、」
とさみしそうにいうのです、

りんと桃は抱きつくにはいいけど遊ぶにはちょっと、、、
チビラは小さすぎてちょっと、、、
で、中ぐらいのがほしいと・・・

フレンチぶるがほしい旦那と、スタンプーがほしい私。
話し合いは難航し、、、(笑)選んだのはプチ・バセット・グリフォン・バンディーンと言うワンコ
旦那がじゃあ誰も飼っていない子にしようよと、、、それで妥協

ブリーダーさんを探して、お願いして、、何度かお産もあったのだけど、生まれた子はなぜかオスばっか・・
クリスマスを過ぎ、忘れかけていたら、ブリーダーさんから電話、

女の子2つうまれました〜

で、画像を送ってもらってこの子に決めました。

CAESSLD6     それから乳離れするのをまって2月に連れてきてもらうことに・・・
でやってきたのがこの子
DSCN0055

寒かったのでタオルにくるまれていて、そのまま連れて帰って、、
ちょっぴりくさかったのでお風呂に入れて、、
そのときに気がついた、、、、
写真と違うじゃん
DSCN0088

どうする???取り替えてもらう???だってこの子、柄がわるいし
ブリーダーさんにあわてて電話、、「間違ったようなんで取り替えますか?」っていわれても・・・
なんだか一日一緒にいただけなのに、なんだろう、、、
064

まぁ結局お取替えせず、、、
名前も柚子と決めていた。
旦那、柚子じゃないから、「金柑にする、ポンカンにする?」って・・・(笑)
542880_3979263246516_1428699911_33615253_323624161_n

でも、小さいながらリンによっていく柚子を見てると愛らしい。
いたずらは半端ないけど・・・
です柚子

いたずらして怒られてもへこたれないこの子
「なにかしましたかぁ〜」ってこんなお顔です。

なんだかんだ今では我家の一員なので。。。。よろしく〜!!!



桃ちゃんは・・・

ある日ね。ネットを開くと岡山のお友達からメール
そのお友達の家には、セントバーナードのアリスちゃんと、お婿さん予定のセントバーナードのシンくん、そしてニューファンドランドのたく君と超大型3頭のわんちゃんと暮らしていました。

メールはアリスの具合が悪いので病院へ行ったとの事。
そしたらな、なんと おめでたでーす

おめでたですって言われても、飼い主さんには一向に心当たりがないらしい
果たしてお父さんは、たく君なのでしょうか?しん君なのでしょうか?

日にちは経ち、、、
ある日電話「鳥居さん!、一番目が真っ黒!こりゃたくだわぁ〜」
そうですおとうさんはお婿さん候補ではないたく君だったのです。

出てきたのは7頭
貰い手がなければ全部飼うしかないかなぁ〜、と・・・

安にもらってもらえるほど小さな犬なら良いけど、育てば巨大ワンコ・・・

お友達は全員セントバーナードやらニューファンやらを飼っていた、
なぜなら超大型ワンコのオフ会で知り合ったお仲間だから・・・

そりゃー悩むよね
生まれて二週間以上経っても手を上げる人は居ない、、、
メールであちこちどうする?どうする?って・・・

そしたら、うちの旦那
「一匹、引き取ってあげようよ」と言い出した。
この部屋に大型ワンコ2匹、コーギー2匹、ヨーキー1匹、
へぇ〜
そんなこと出来るの???そしたら旦那
「うちは5まではOKだから・・」って。そんなに簡単???

埼玉に住むお友達に電話、
「一個、持ってくるわ」
え〜!じゃうちも行くわ」

そうこうするうちに旦那が飛行機のチケットを手配
「はい、これで行ってきて・・・」

と言うわけでお友達の家へ
76da9142.JPG

そのときの画像がこれ!
一番可愛い(どれも一緒だっちゅ〜の一番おとなしい(わからんっちゅう〜の)を探して
「これにしまーす」
「名前は岡山の桃太郎にあやかって桃です!」

りんにちょっかい その日のうちに飛行機で連れて帰ってリンちゃんとご対面

84b98294.JPG

一番やんちゃでいたずら好きで「もうちょっとで届くのにぃ〜」

タプタプ食うなよ

すくすく育ち(育ちすぎ〜!

去年の暮れ、大きな病気をして死にそうになったけど、お友達に血を分けてもらったりして
復活!!!
そして今の桃。
です桃ちゃん


そんなこんなで我家にやってきてもう6年になります。
いい子でこれからも元気に暮らしてくれればそれが一番ですね。




りん。

DCP01017



フェイスブックにりんがお家にやってきた日の画像を載せたら大反響

それもそのはず、天使のような無垢なセントバーナード。

そのとき既に我家には3頭のワンワンがいて、週末にはペットショップに

その子たちのご飯を買いに行っていたのさ・・・

ある日。「すごい可愛い子が居るんだけど、見に来ない?」と電話

私    「もういいよ〜。これ以上増えたらたいへーん

旦那  「めちゃくちゃ可愛いセントバーナード

私    「ここでどうやって飼うの?無理無理・・・」

とその場は、、、退散


次の週、

また同じことをやり取り、、、、なんでも大きくなったと・・・

かえってくるなり、車に乗せられ見に行った。

確かに可愛いけど、どんだけおおきくなるのこれ???

ちょっと考えさせて・・・と退散



次の週、旦那は買ってくるつもりらしい。

旦那  「一緒にいこうよ〜〜〜」

私   「買わないよ。飼わないよ。・・・

でペットショップに行くと、いままで居たはずのゲージが「消毒中」の張り紙

よかったー他の人が飼ってくれるんだと胸をなでおろし、、、




「ちょっと、れいこさん、ここにいるぅー」と旦那の声が・・・

そうです、大きくなってゲージに入らなくなってお外に出されていたのです。

このまま売れなかったら、とか一番可愛いところを見逃しちゃうとか、

旦那の買って攻撃!  ワンコと二人で訴える、

抱っこしてみます?  店員さんの一言がお尻を押して。。。。

「今日連れてかえりまーす」

でやってきたのが今のりんちゃん

見目麗しい、乙女が、10年経つと

りんの寝相



古女房のようだと言われそうなので、気をつけよっと・・・・(笑)

日がな一日


524394_3680619140600_1428699911_33493112_294880329_n




今日の我家はみんな早起き・・・

いつもならワンコの散歩が終わったら、コーヒー入れて、パンケーキ焼いて、、、、

それからまったりお風呂に入って、、、午後から行動っていうパターンなのだ。

それなのに今日は皆で早起き、お風呂は順番待ち・・・

ママは7時前に起きて、ばたばた掃除、、洗濯機を回して・・・

パパはワンコを散歩に出してばたばた車を、、、

お兄ちゃんは彼女とデート!

用がないのは下のお兄ちゃんだけ、、、

下の兄ちゃんは、昨日からなにやら机に向かっていたのでその続きが気になるらしい、、、

と言うわけでいつもと変わらない朝の騒々しさ。


車に桃とリンを乗っけて、めざせ 池袋・・・

車に乗ったらあっという間、、、、(あれぇ〜、いつもの銀座じゃない)

FBでお友達になったお友達に会いに来ました。

すごいパワフルなお友達でした。。。

で、いろんな人が次から次に、「写真とって良いですか〜!」

すごいでしょ、外人さんまで。。。。

2さくらカフェ


それから、原宿へ行く予定だったけど、お天気がよすぎてNG

ちょっとこの子たちには暑かったかも・・・・


それから、夕方まで悩めるおにいちゃんに付き合ってエントリーシートの仕上げ、

どうにかこうにか出来て、本人も「よし!これで頑張る!」

と気合十分で立川へ帰って行った。


やれやれ・・・・・



頭抱えちゃうこと・・・

朝、起きたらそこいらへんに桃の毛、

モップでとってちょっとしたら桃の毛

掃除機をいつものとおりかけて、お昼を食べて、桃の毛、

そうです我家では 春の桃の毛祭りのシーズンと相成りましてございます。

桃が歩くところに桃の毛・・・

それを柚子がばら撒いて歩く。

頭抱える季節の到来です。

これからの何日か、こんな日が続くのです。

ブラッシングすると・・・

桃の毛


一回でクッションが作れるほど・・・


そして、立川に住む下の子から電話・・・

「今から行くから・・・」    用がなきゃ来ない子なんだけど、、、

はい、案の定

頭抱えるその2


入ってくるなり「俺の強みってなんだ???」

考えても思いつかないんだけど、、、甘やかして育った子、ふ〜〜ん


卓真


いい子はいい子なのよ、、、

やさしいし、元気だし、伸長189cmだし、親ばかだけどイケメンだし・・・(笑)

でも、それが就職に役立つかって言うと      




ママたちの時代は内定あっという間に4つも5つもきてね、

学校で友達と「どこにする〜?」ってそっちで悩んだった、、、って言ったら、

息子はどんな顔するんだろう???



そうそう、明日はFBのお友達と池袋で待ち合わせ!

詳細は後日

今日も穏やかに一日が過ぎて・・・

昨日の夜あたりから、桃の下痢もひと段落

それまで大理石の冷たい玄関から離れなかった桃が私のところへ甘えに来たり、ソファーに落ち着いていたり、昨

日までなかったことが、、、で、これ

です桃ちゃん



女の子にあらずのすごい格好でおまけにいびきつき

やれやれ、桃もやっとゆっくり寝れるようになったのね。

昨日までは30分に一回ペースのうんPだったもんね(出ないのに・・・)

ももがおとなしくしていたのでその間にリンのシャンプー。

白い子は大変!す〜ぐあごの下、真っ黒になっちゃうんだわ、
シャンプーりんちゃん


はーいきれいになりました

ドライヤーでエンヤコラ(お天気が良いのでちょっと手抜き)

後はお散歩の時の風で乾かしてもらいましょうっと・・・



お散歩から帰ったらまったり昼ねの時間

柚子ちゃんです


柚子がリンのそばで「ママ、りんねーちゃん良い匂い、これ枕に、」リンの尻尾枕にお休みです



その間にフェイスブックのお友達と馬鹿話。

これが無茶無茶楽しい、、、

詳細はこの次になりそうだが、ひとりの部屋で大声で笑って涙拭いて・・・

しばらく笑いが止まらないこの状況。

自分でも考えるとおかしい、、、

でもこうやって一人の時間を過ごすのもいいものだな〜



5月病って???なに???

!あっち向いてホイ


ブログも毎日書いているとネタもなくなってくるのよね、そしたらブログネタのところに「5月病になっていませんか」

ってかいてあったのよ。

5月病って何?そんなものこの十何年、聞いたことがありません、

ワンコ飼ってりゃ、そんなこと言っちゃーいられないのです。

GWだからってワンコはお休みしてくれないし・・・

飼い主もお休みなんてあるわけな〜〜〜いっ

その5月病になってみたいと思うんだけど・・・(笑)

性格上、ぜったい   ないない



ところで

なでしこ


これ、去年なでしこジャパンがワールドカップを制覇したときに記念に買った「なでしこ」の花。

年もあけ、なでしこジャパンの騒ぎも終わり なでしこの花も終わり、片隅に放置しておいた。

さっき、あれぇ〜!と思ってみたらこんなにきれいに花を咲かせて・・・

なでしこって秋の花だとばかり、、、(そうなの?)

なんだかオリンピックも金メダル取れそうな気がしてきて、、、

お水をあげて、このままオリンピックに向けてた沢山の花を咲かせてあげようと

している私です。



おいおい!気がつけばお部屋が真っ黒、

お外はゴロゴロ言ってるし・・・・

また、桃とリンの運動会がお部屋で始まろうとしているのでした。






寝ずの番

桃ダウン



黒い玄関に黒いワン子

なにがなんだかよーく目を凝らしてみないとわからないけど、夕べからこんな感じでお部屋に入ろうとしません。

お熱があるのか、玄関の大理石から離れません。

昨日の夜、まったく寝せてもらえずせっせと下痢Pの始末に追われ




今朝一番で獣医さんへゴー

桃ちゃん、大好きな先生に尻尾をぶんぶん振って飛びつき、好き好き攻撃





診断結果はウイルス性の腸炎。

お薬出してもらって一安心

くすり


先生も「これだけ脂肪があるからちょっとぐらい絶食させても大丈夫よ、」って

ただ、大好きなジャーキーやガムは消化が悪いからしばらく駄目だといわれ・・・

どうしよう、ほしがったら???





おうちに帰ってもほかの子とはなれてヤッパリ玄関



桃ダウン2




しばらく様子を見ます。






いい季節です。

誰かきた・・



5月って唯一暖房も冷房も要らない、いい季節ですね。

先週一度だけ既に冷房を入れました。

今日も気温も天気も超大型わんこびよりでした。

お昼に二頭を連れて妙少寺川のほとりを歩いて、公園でお水を飲んで一休み。

おうちまで帰ってきてお花に水をまき 、、、


リンと桃はその前でマッタリ・・・

誰かが来ると右に左に、、、

おいおい!向いてる方向があっちこっちだけど・・・



桃ちゃん不調です

二匹


ももの下痢が治りません

今日は一日寝た押している桃です

ご飯も食べません

旦那が「これだけ脂肪があればちょっとぐらいくわなくても大丈夫」と言うので

無理に上げないことにして・・・

リンもなぜかいっしょに反対向いて寝ています。

よく寝る子たちです。

safe_image


柚子は暇に任せてあちこちにチョッカイを出し、そのたびにリンに吠えられて

終いにはトイレで遊んで閉じ込められて・・・(馬鹿か、、お前は!)

本当に疲れる子です。

クレマチス

クレマチス




雨上がりに外へ出たら玄関の横の手作り花壇のクレマチスが花を咲かせていた。

可憐な花なのね、、、

つたもだいぶ伸びてきているのでフェンスに絡み付いてくれることに期待。

そうこうするうちにまた大粒の雨。

お散歩


でも時間でちゃんと散歩に出すのです。

こうやってみるといつの間にか桃のほうがはるかに大きくなっていて・・・

毎度の光景

二匹



大学のお友達と騒いで帰ってきたパパですが、帰ってきたらごらんのとおり、

まぁ。言ってみれば我家のたぬき

ごろごろ寝るのが趣味のような・・・・

そこに必ずついているのがチビラ。

お気に入りの場所らしい・・・