今日は、このオリジナルザックンのパイロット、ディリンガーリング司令官の誕生日です~♪
 そして、やっとオリジナルSDザクも完成です!

c3ba38fe

ca19cfc7.png ◆ ディリンガー専用ザクⅡS型 ◆

 第299特殊遊撃隊『ミートボール・スマッシャー』隊隊長、ディリンガー・リング大佐の愛機。

 地球降下作戦に伴い、ディリンガー大佐(当時、中佐)は、第一陣として地上に降り立った。

 その時点では、陸戦の主力となるJ型ザクの投入前と言う事もあり、大佐が宇宙より使い続けて来たS型ザクを、重力下仕様に現地改修、使用したものである。
 本来、空間戦闘に特化、強化されたS型を、高出力とは言え、無理やり重力下戦用に仕様変更しため、相当、扱いにくい機体となっている。
 しかしながら、元々の基本性能が高いS型、その運動能力は他の陸戦用MSに全く引けを取るものではない。
 デイリンガー大佐の操縦テクニックと、彼女の趣味によって積み込まれた多彩な装備により、多くの戦場で少なくない戦果を上げている。

 地球降下作戦において、ディリンガー大佐には、地上における足場の確保の任が与えられ(これにより一階級昇進)、大佐の率いる部隊は、常に最前線での先駆けを勤め、大戦初期の多くの勝利に貢献した。
 また、大佐の魅力溢れる気さくな人柄から、多くの兵士に愛され、親しみと畏敬の念を込めて「司令官」と言う敬称を付けて(実際には、一遊撃隊の隊長としての資格しか認めれてはいないが)呼ばれていた。

f2fecf5b.jpg【ヴェルネイド】:
「ちょっと、カメラの部分が光を反射して白くなってるけど(汗)、出撃前に腕の動きとかをチェックしてるトコロ~な、雰囲気」


a7e76ec0.jpg【デコミノちゃん】:
「これで、完成ね~♪

 思えば、数時間でよくここまで仕上げたわね~(※)。気が遠くなるほど、時間が経った気がするけど・・・」


(※)プラモを作っている場は、設定上、トップ会談の会場(コタツ)となっております。ので、物語上は、会談中に仕上げたという事になります(笑汗)


520fc79e.jpg

6fd2909f.jpg

94459fc7.jpg

f2fecf5b.jpg【ヴェルネイド】:
「これでもかと、武器を持ってのポージング~♪

 こうやって見ると、いろんなパーツにお世話になったわね~」

a7e76ec0.jpg【デコミノちゃん】
「今回も、壽屋のパーツにお世話になりっぱなしだったみたい(笑)
 武器や、アーマード・コアのパーツを使えたってのも収穫だったみたね!」

442df6c4.jpg

f2fecf5b.jpg【ヴェルネイド】:
「そして、フル装備~♪

 念願も叶って、本当に満足よ~!」

a7e76ec0.jpg【デコミノちゃん】:
「らしさも確り出て、上手く行ったと思うわよ、わたしも」



c2fd4971.jpg



3d820299.jpg【ヴェルネイド】:
「やたらダラダラと続く中、見て下さった皆様。心より御礼申し上げます!」


22619297.jpg【デコミノちゃん】:
「そして、樹中遊路さん。イラストの使用を快く了解下さり、こちらにも感謝申し上げます! ・・・って、わたしは樹中さんのキャラだって(笑汗)」

3d820299.jpg【ヴェルネイド】:
「それでは、また、次のキットで!

 ・・・ブルーちゃんの脚は出来たみたいね」

22619297.jpg【デコミノちゃん】:
「・・・・・・えッ!?」







【2012.1.28追記】

IMG_7106

 まず、ディリンガーさん機特別装備のグレネードランチャー。
 ランチャー自体は、壽屋の武器パーツです。

IMG_7111IMG_7113

 シールドにマウントも出来ます。

IMG_7112

 こんな感じに、シールドの全面に挟み付けて固定します。
 マウント部のパーツは、壽屋のアーマード・コア用のパーツだった・・・はず(汗)

IMG_7114

 お尻には、クラッカーも装備してます。
 これは、旧MGザクの付属武器。

IMG_7107

 バズーカを構えて~。

IMG_7110 このバズーカは、震災で壊れた物で、後部パーツを新規に作り直した物です。
 元は、旧MGザク。1/100のヤツです。
 まんま、ザクキャノンに流用したヤツですね~。
 今回、里帰り装備です。

 手首パーツをHGUCザクに付け替えて持たせました。
 


 IMG_7134

 マシンガンは、無事でした。

IMG_7119

 近接戦闘もこなせます~♪

 ここでも、HGUCザクの手が大活躍。
 壽屋のパーツと、相性がいいですね。

IMG_7115

IMG_7120 シールドは、こんな感じ。
 ダガーの収納と、予備のマシンガン用のマガジンの装着が可能です。

 ・・・おや?
 マガジン、逆さに付けてます(笑汗)

 このシールドの意匠は、自分でもお気に入り♪
 樹中さんのイラストが栄えますね~。
 本当に感謝しております♪




IMG_7122

 旧MGザクのヒートホークも装備可能です。
 HGUCの物だと、小さ過ぎる気がしますね~、やっぱり。
 このくらいのサイズじゃないと、しっくり来ません。

IMG_7127

 ハンマー装備。

 こちらは、金属製の鎖を使ったので、垂らすポーズしか取れません(汗)
 ハンマー本体は、旧キットの武器セットから。鎖はSDターンエーガンダムから持って来ました。

IMG_7124

IMG_7125

 シールドには、マウント用のパーツを接続し、鎖を巻き付けて収納します。

 このマウントパーツも、壽屋キットの塊ですね~。

IMG_7128 右肩のシールドにも、樹中さんエンブレムがキラリ♪
 こちらは、弾丸でダメージを受けてます。

 このディリンガーさんのイラストが、一番エンブレムに使い易かったですね~。
 狙って描かれたみたいに、しっくりと収まりました。

 『299』は『肉球』を捩って付けたナンバーです。
 『肉球部隊』は、樹中さんオリジナルSF作品で、ディリンガーさんが率いる部隊の名称です。

IMG_7130

 全装備~♪
 今まで作ったキットの中で、一番の武装持ちです。

IMG_7137

 最強のディリンガーさんをイメージして制作しました。
 脚の動きが制限されまくったのが心残りと言えば、心残りでしたね~。



ディリンガーザク(バナー) ← ブログ内バナー