昨日はキノコ狩り・・・って事ですから、酔い止めダウンで、即睡眠でした(笑汗)

 
 そして、やっ~~~とですが、SDグフ重装型ユーセル(ヘイトさん)中尉(今、任命・・・汗)カスタムが完成しました~♪(笑汗)

 あ・・・パイルバンカーガン、忘れてた・・・orz

IMG_5652

 このアングルだと、全然ヘイトさんとは分かりません(汗)

 胸のパーツは、SDグフ重装型とは取り替えてあります。

IMG_5654


ヘイト 
 ◆ グフ重装型通信索敵強化仕様 ◆

 第299特殊遊撃隊『ミートボール・スマッシャー』隊、通信索敵担当、ケイト・ユーセル中尉用に改修強化されたMS-07C-3タイプ。

 元々オペレーター志願であったユーセル中尉は、情報分析のエキスパートである。
 地球降下作戦参加に伴い、戦線での通信要員の不足によりMS部隊に配属される事となった。

IMG_5659 ユーセル中尉は、元々MSとは縁遠い役職にあったが、MS適正試験で好成績を収めたため、MSパイロットを兼ねた通信要員としての配属が決定する。
 おりしも激戦地域を点々としていたディリンガー大佐率いる『ミートボール・スマッシャー』隊からの通信要員の補給願いが出されており、オペレーターとしての能力と高いMS適正を兼ね備えた彼女に、白羽の矢が立つ事となった。






IMG_5658 最初に宛がわれた機体は、MSと言うにはお粗末な急場しのぎで通信システムが積み込まれたMS-06Vザクタンクであった。
 その後、地上戦用のMSの充実に伴い、MS-06JザクⅡJ型へと乗り継ぎ、新型機MS-07グフタイプの導入により、その改修機MSー07C-3グフ重装型へと乗機を替えた。


 元来、通信能力の強化が図られた設計のMSー07C-3ではあったが、機体自体の能力向上と、ユーセル中尉の高い技能に対応出来るようにとの改修が行われ、現在の形となる。

IMG_5657 特筆すべきは、背部にランドセル左側に設置された、大型のウイングアンテナである。
 通常に指揮官機の持つブレードアンテナとは比べ物にならない程の大きさを誇り、この機の尋常ではない通信能力の高さを物語っている。
 また、戦艦用に開発された光学センサーをを主体とした最新鋭のレーダーも装備されており、低濃度であればミノフスキー粒子散布下にあっても敵機の補足が可能である。

 ランドセル右側には、大型の投光機が設置されており、夜間の作業などに活用される。
 また、ランドセル自体にも高出力のバーニアが設置されるなどの改修が施されており、MSとしての運動能力も他のMSと比べて、決して低いものではない。

IMG_5655

 ユーセル中尉自身は、非常に皮肉屋で、時折辛辣な言葉を同僚にぶつけるが、それ自体も彼女の持つ個性と理解されており、不満や反感を頂く者は居ない。
 これも彼女が持つ、独特の人懐こさと人徳によるものなのか・・・は定かではない。

 仲間は、親しみを込めて『へっちん』の愛称で呼んでいる。

IMG_5661IMG_5663

 これは、アンテナ(と投光機)を収納した状態。
 戦闘や行軍では、この形態とります。

IMG_5664IMG_5666

 ランドセルは、今回一番の苦労ポイント。何度も作り直しをしました~(笑汗)

IMG_5668

 格納庫では、このスタイルかな~?

 羽根を上に上げて、占有スペースを少なくしてます。

IMG_5670IMG_5672


 とりあえず、ヘイトさん専用機を完成出来て良かったです(笑汗)

 まだ作り掛けSDキットは沢山残っています・・・年内に、幾つ完成出来るでしょうか・・・(遠い目)