ヤンヨンヒの気まぐれ日記

映画監督ヤン・ヨンヒが綴る日々のこと、家族、友、世界への想い。ときにまじめに、ときにユーモラスに語ります。

久美ちゃん

余りにも久しぶりの久美ちゃんとの再会。私が忙しいのを気遣って、ミーティングの合間の20分だけ赤坂で珈琲しようと言う事になった。

私が落ち込んだ時、鬱になりかけて悶々と部屋に閉じこもっていた時、男と別れて目を腫らして泣いていた時、お金がなくて化粧水を買えなかった時。。。色々な SOS の時に何故か絶妙なタイミングで電話をくれる久美ちゃん。特に一昨年、鬱状態で家に閉じこもりがちだった私が仕事から帰る時を見計らって、有機野菜三昧な手料理でもてなしてくれた久美ちゃん。度々ご馳走になったあの手料理には心身ともに癒された。。。 

久しぶりに会った久美ちゃん。自身が体調が良くないのに、「ベルリンおめでとう!」と言いながら実用的なプレゼントを用意していてくれた。何と!エスプレッソ用の珈琲豆!!貧乏監督の必需品を良く判っていらっしゃる。「レッドカーペットを歩いても、まあヨンちゃんは相変わらずだろうと思って!」と満面の微笑み。旦那様からのプレゼントも渡され私はただただ恐縮するばかり。久美ちゃんにいつ「出世払い」できるんだろう。本当にお世話になりっぱなし。

ああ~~、出世払いで恩返ししなきゃいけない人が多過ぎて。。。 感謝と共にため息。^^


大久保ノブオ Live @ 阿佐ヶ谷ロフト

昨日の日曜日、コミックバンド・ポカスカジャンのリーダーでワハハ本舗の座長である大久保ノブオ(ノン様)さんのライブに行った。

自分の日記を歌にしたライブシリーズ「日記の歌」で、私は前から大ファン。とてもプライベートな事も赤裸々に歌にする潔さがいい。ドキュメンタリーソングとも言いたくなるほどリアルな歌詞に観客も笑ったり泣いたり。また、歌もさることながらノンチンさんはトークも素晴らしい。とにかく「えー、あのー、それではですね、この辺でですね」等、トーク下手な司会者や芸人さんが連発する”退屈な繋ぎ言葉”が ない。

主に昨年の出来事を歌にしていたが中でも嬉しかったのは、私のドキュメンタリー「愛しきソナ」 を観て「こんなエンディング曲はどうだろう?」と書いた曲を歌ってくれた。姪のソナに聴かせてやりたい優しい曲だった。ノンチンさん、有り難う!!

ライブ後の打ち上げ、、、久々に超酔っ払った。。。

あまり記憶がない。hehe. ノンチンさん、ゴメンナサイ!!



ドイツからの感想文

ベルリン映画祭の観客から感想文が届いた。私自身の体験を作品にし、それを観て下さった観客が自分の人生と重ねて感じた事を伝えてくれる。たぶん私はとても幸せな監督なんだと思う。

「ディア・ピョンヤン」「愛しきソナ」「かぞくのくに」と全ての作品をベルリン映画祭期間にそれぞれ3度ずつ観て下さってる、自称「ヨンヒ作品大ファン」の人だ。徹底的に家族の話として観、自身の家族との関係を考えさせられながら思い出に浸ると彼は書いている。

そう言えば、ある上映会場で「私も自分の家族を作品にしようと数年取り組みながら最近は諦めかけていたけれど勇気が湧きました、も一度頑張ってみます!」と私に語ってくれた人がいた。名前を聞くのを忘れた。彼がいつか完成させる作品を是非観たいと思う。。。今まで私に勇気をくれた作品を作ってくれた先輩監督たちに少し恩返しが出来たように感じた。

感想をわざわざ文章にして送って下さるなんて本当に有難い。普段、自信のなさと不安を何とか払拭しながら人前でシャンと立ち笑顔で話すのでアップアップ。家に戻ると目眩で座り込んでしまう程エネルギー切れな自分にとってかけがえのない充電になる。

また彼らに作品を観てもらいたい! 一瞬でもそう思える自分に少し安心する。

ん〜、少し落ち込みモードだけど、
まだ死なないナ。^^ 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ