前回書きましたランチェスターの法則、地方の中小企業が戦う方法なのですが、これの実践編として「コアラ社長の経営戦略。どうすれば地方でナンバーワンになれるか」小原隆浩著が面白くてお勧めです。

とにかく地方でも弱小で弱い時はゲリラ作戦、ポスティングやチラシ作戦で行きます。

そして地方で地域一番店になった時は、テレビコマーシャル、バスへのラッピング広告へと戦略を変えていきます。

このテレビコマーシャルはホームページからも見られますが、面白くて親しみのもてるものです。
しかも製作費も安い。

大企業の広告のようにお金をかけないでも、親しみのあるインパクトのある広告は作れるのだなということがわかります。

そして最後にコアラ社長も人よりも多くの時間働く、勉強することの大切さを説いています。

地方の中小企業を経営する人にとっては、アイデア満載のとても面白い本です。