2018年12月31日

「PONPOPON」

f6a66d28.jpg矢野一希「PON PON PON」
1 ジョバンニ
2 ponponpon
3 コーヒーをもう一杯
4 爆弾はささやく
5 17才
6 あたたかいね
7 ただの愛
8 夢の中で逢いましょう
プロデュース:丘本浩一(TRK1267)尾崎康平(TRK3458)
ミックス:丘本浩一(TRK1267)山内ユタカ(TRK345)小谷真奈美(TRK8)
マスタリング:小谷真奈美
録音場所:流流、丘本ハウス、矢野ハウス
デザイン:キヌゴシゴシ(駒鳥文庫)
演奏者:矢野一希、丘本浩一、尾崎康平
作詞・作曲:矢野一希
八曲入りCD ¥1300
販売場所:ライブ会場、流流(阿倍野)
2015年作品。
http://youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=YAZJtYKodS0
◎通販もやります、一度ご相談を→
yanokazukimusic@gmail.com

yanokazuki at 00:00|Permalink

2018年12月30日

大阪ケ・セラ・セラ/skinny folk

ae2d132a.jpg
bc831270.jpg
「大阪ケ・セラ・セラ」2010年作品
10曲入りCD ¥2000
祭囃子が聞こえる頃に
土曜の夜のブルース
女に生まれて
からっぽの日曜日
ゆれる
サッド・ヴァケーション
京都へ行ったら
悲しみなんてぶっとばせ
一人ぼっちの君はいつも
笑う女

「skinny folk」2013年作品
7曲入りCD ¥1000
あの娘の涙はピアノだよ
胸がいっぱい
シュプレヒコール
気狂いワルツ
幽霊ブルース
冬の一日
おいらこの街で暮らしてく

ライブ会場、一部店舗にて販売中◎
通販もします→ yanokazukimusic@gmail.com


yanokazuki at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年02月03日

2/3 ROBOWワンマンライブ

ed863f23.jpg?2018/2/3
GANZ toi,toi,toi
大阪市北区西天満5-13-7近江ビルB1
06-6366-5515
ROBOWワンマンライブ
「ROBOW、しってる?」
open18:30
start19:00
charge2,400円(D別600円)
ROBOW
阪井誠一郎(vo.g)
塚本キッチュ琢磨(dr)
チェリー森田(pf)
橋本よしたか(wb)

ROBOWさんのワンマンイベントでお米炊き廉太郎DJやらせていただきます、
ホットでグルーヴィなROBOWさんの空気に合う選曲頑張ります、
midnight gigsのせんさんのお菓子もありますよ、土曜日の夜をワイワイ遊びましょう!ご来場よろしくお願いいたします◎


yanokazuki at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年01月23日

才能

去年散々暗い曲作ったのですが、ことごとくボツになりました、
いや、またどこかで使いたいですけどね、何かもったいないし、
今年はちょっとフワッとする優しい曲調を意識してます、歌詞も出会いや恋、珈琲と、少しポイントが絞れてきました、
「はじまりのサンバ」というボサノヴァ曲、「ジャバジャイヴ」というスウィンギンなコーヒーソングは歌詞が仕上がれば完成です、
録音もはじまり、ダラダラ曲を作るより、僕は期限がある方が良いようです、今さら気づきましたが、
そして自画自賛ではありますが、最近作った曲とても良いです、良いんだけど作品に合わないとかで入らない曲も色々あります、悲しいけど、(よく「あの曲入ってないんですか?」とか聞かれるタイプです)、
でもそれを差し引いても良い作品に仕上げたい。

関ジャム観ました、 吉澤嘉代子さんの「残ってる」という曲が素晴らしくて、この方はバカリズムさんのドラマ主題歌の「月曜日戦争」も良かったし、
色んな方への楽曲提供も含めて、恐ろしい才能です、まだ20代半ばの才能としては、ユーミンを彷彿させます、当時のユーミン知らんけど。


yanokazuki at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2018年01月21日

千林

169fca04.jpg千林で勾玉堂さんに写真撮ってもらいました、内田君の古本屋で、良い感じですね、
2月21日は天満 てんまのいえで20時から、投げ銭のツーマンライブです、よろしくお願いいたします。
先日堂山にあるforgivenさんへ行きました、カラフルな色合いが可愛らしい、しかし不思議と大人っぽいお店、カレー美味しかったです、
forgivenさんで3月25日にライブさせていただきます、まだ細々決まってない部分はありますが、ゆっくりと告知させていただきます、よろしくどうぞ◎
しかし2月3日のROBOWさんのワンマンライブ、ご予約でソールドアウトになったようです、素晴らしい◎
お米のDJが妙な緊張感に包まれてきましたが、微力ながらイベントに花を添えればなと思います、翌日も休み取りました、参加される方は楽しみましょう〜◎

目先の事ばかりを考えて生きてきましたが、最近は来年の春あたりの事を考えています、
もっと自分のやりたい事、出来ていれば良いなって。


yanokazuki at 05:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2018年01月18日

Facebook

案の定Facebookへの投稿が増えましたが、果たしてちゃんと読まれているのか?不安ではあります、
ターンテーブルを買ってからというもの、何故かライブのお誘いが増えました、不思議な現象です、
2/21(水)は天満にある「てんまのいえ」で、勾玉堂さんの晩ごはんライブ、ご一緒するのは内田修人君、
3月はかなり久しぶりの神戸ライブ、まだ未決定ではありますが、近々お伝えできればな、と思ってます、
もう一つお店の方からライブのお話があって、それはまだいつだとか全然決まってないですが、お店に伺って色々お話を進められたら良いな、と思ってます、
録音も始まりました、簡単な感じでリリースしようか?ある程度仕上がったものを聴いて、寂しかったら増やしたりしようか?、など、
まぁ日々悶々と音源について考えてます、新曲ばかり入れたいなと思ってます、5曲ぐらい作らなアカンけど、出来るんかな?


yanokazuki at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2018年01月13日

1/13 ダイナー空亀

5085d89b.jpg【2017.12.9(sat)〜2018.1.13(sat)_idamasashi 展示】
【2018.1.13(sat)_ mitsuyoshi matsuda 出演】

ともにHOTSANDZを出店し、いつも色々遊んでいる友人のkawanoさんと、ともに働いていた時期もある友人のテツローさんの燻製のお店で展覧会してます!

『 - 極楽浄土 - illustration exhibition 』

そこまで言葉の解釈を考えずつけた展覧会のタイトルなので、今更ながら「極楽浄土とは」と言葉を紐解いてみました。

宗派によって色々な解釈があり、読めば読むほど脳みそが沸騰しそうでした。ざっくりいうと「色々なことから解き放たれた、選ばれた者が行ける幸せなところ」と。つまり天国ですね。読まなくても知ってました。なんだこれ。

ただ、ある宗派では「心の持ちようであり、すでに心の中にあるべきもの」という記載が。禅の考え方に近いようです。考え方次第。捉え方次第。どこでも天国どこでも地獄。
こっちの方が現実的な気がしましたね。美味い飯を食べて、美味い酒を飲んで、愉快な仲間がいるとか。楽しいですね。リアル天国。
つまり、そういう感じの展覧会です。
是非、遊びに来てください。

ーーー▽ーー▽ーーー

『 - 極楽浄土 - 』
illustration exhibition
akihisa kawano & masashi ida
期間:2017.12.9(sat)〜2018.1.13(sat)
場所:ダイナー空亀
営業時間 18:00〜25:00(L.O)
定休日 / 水曜
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27078712/

ーーー▽ーー▽ーーー

最終日の1/13(土)には、クロージングイベントとしてライブイベントも開催します!ゲストは、ひなたみずアンビエンスと共に主催する松田光由さんと、弾き語り以外にも最近はDJも忙しくなってきた矢野汕骨さん!and more...

イベントでは、空亀の燻製料理はもちろん、HOTSANDZもFOOD出店しますので、燻製にホットサンドに、お酒に音楽に、ついでに新年を楽しんでもらえればと思っております!
よろしくお願いいたします!

『 - 極楽浄土 - 』
クロージングライブイベント
[ 日時 ] 2018.1.13(土) open 18:30
[ 会場 ] ダイナー空亀
[ 入場料金 ] \1,500(1 drink付き)
[ ライブ ]
・矢野汕骨
・mitsuyoshi matsuda
・Chica
・Nari-chan
[ FOOD ]
・ダイナー空亀
・HOTSANDZ


yanokazuki at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年01月07日

今年は

職場のシフトとは自分の力ではどうにも出来ない部分があって、しばらく頼んでもいない連休がポツポツ続いて、月の後半は仕事ばかりになります、正月わりと働いたのでダラダラと過ごします、大掃除はまだしてません、
ブログの更新がこれから減っていきそう、元々そんなに読まれていないのですが、
今更ながらFacebookを活用しています、イイねが嬉しいんです、イイねが欲しいんです、前まではその良さがイマイチ分かっていませんでしたが、今は楽しんでいます、
ブログは日常的な事をもう少し書いても良いかもね?知らんがな。

今年はスローペースながら、もっと自分らしい活動をしていきたいです、まぁ録音もね、
とりあえず1月13日(土)はida masashi君、マーシーの展覧会で歌います、頭おかしい松田君とも久しぶりやな、燻製のお店、ダイナー空亀、料理とお酒も楽しみ、
そして2月3日(土)はROBOWさんのワンマンライブにお米炊き廉太郎DJやらせていただきます、
GANZ toi,toi,toiにて、midnight gigsのせんさんのお菓子もあるようです、
お米だけでDJするのは初めてなんですが、ターンテーブルを手に入れ少しだけDJみたいに見えてきました、
ROBOWさんのやさしくて、ホットでグルーヴィな空気に合う選曲、ライブをより盛り上げる気持ち、頑張ります、
どちらのイベントもよろしくお願いいたします◎


yanokazuki at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2018年01月02日

あけまして

年末にたくさんお酒呑みました、
クロエ君家では日本酒と鍋を、急に呼び出されたコボリ君、でも来るあたりが優しいね、黒田誠二郎君のレコードがとても炬燵にあってて良かった、
福猫堂での餅つき大会、相変わらずの濃い〜人たち、年末に聞く佐々木さんのカラオケ、呪いのようでもありました、
エレバティでのパーティー、くじ引きでのBtoB、色んなジャンルの人がいて曲はグジャグジャでしたが、僕もお構い無しで和モノかけました、DJでは一年でたくさんの人に出会ったなと思いました、みんな話しかけてくれる、大切な場所です、
年越しはなかい山、紅白観ながらぶつくさ言うてました、日本酒呑むと口が悪い、夜中に天満宮へ、おみくじ吉でした、
本年もよろしくお願いいたします◎

yanokazuki at 01:04|PermalinkComments(0)

2017年12月27日

お米ノート27 お世話になりました編

今年一年DJでお世話になった7inchを10枚書いてみようと思います、
年末に今年出た作品10枚をレビューするような記事が毎年うらやましい、僕はほとんど新作を買わない、去年出たのを少し遅れて買うという変な癖はあるけど、
リアルタイムな音楽観ではないんです、流行は多少気になりつつも、興味があるものしか聴けない、ちょっぴりよじれた性格。
◆the fifth avenue band「nice folks」
「one way or 〜」もよくかけましたが、かけるたびにフワッとする感じがありました、
◆Kokomo「anytime」
UKホワイトファンクバンド、ウケが良かった訳ではないのですがこの甘さに色々救われました、
◆テイ・トウワ「taste of you」
これは毎回みんなに聞かれた盤でした、リズム的にも繋ぎやすいです、繋げてないですけど、
◆Shirley nanette「all of your life」
この人はカルトソウルクイーンですが、フツフツと燃え上がるファンクチューンでわりと聞かれた盤、
◆八神純子「ジョハナスバーグ」
和モノ的にもとてもクールなレゲエで、やはり好評でした、
◆ハイ・ファイ・セット「少しだけまわり道」
ハイ・ファイ・セットには特にお世話になりました、「星化粧ハレー」もよくかけました、来年もガンガンお世話になるつもりです、大好きなグループ、
◆松任谷由実「埠頭を渡る風。」
「星のルージュリアン」もよくかけました、ユーミンのグルーヴにこちらもあがりました、
◆佐藤奈々子「サブタレニアン二人ぼっち」
「ふらりさよなら」もよくかけました、こちらの曲の方が正にシティーポップって感じ、
◆流線形と比屋定篤子「ナチュラル・ウーマン」
「まわれまわれ」ばかりかけていたのに、いつの間にかB面ばかりを、クールダウンさせるにはとても良い曲です、
◆郷ひろみ「朝陽のプロローグ」
最近手に入れてよくかける曲、セクシーユーのB面、郷ひろみにこんなダンサンブルでシティーな曲あるとは!という感じで、これからガンガンお世話になりそうです、
一年ありがとうございました◎来年もたくさんの素敵な7inchに出逢えますように、DJもたくさんやりたいです。

サニーデイ・サービスの「ポップコーンバラッズ」、今年買った唯一の新作だけど傑作だなぁ。

yanokazuki at 19:55|PermalinkComments(0)