2018年12月31日

「PONPOPON」

f6a66d28.jpg矢野一希「PON PON PON」
1 ジョバンニ
2 ponponpon
3 コーヒーをもう一杯
4 爆弾はささやく
5 17才
6 あたたかいね
7 ただの愛
8 夢の中で逢いましょう
プロデュース:丘本浩一(TRK1267)尾崎康平(TRK3458)
ミックス:丘本浩一(TRK1267)山内ユタカ(TRK345)小谷真奈美(TRK8)
マスタリング:小谷真奈美
録音場所:流流、丘本ハウス、矢野ハウス
デザイン:キヌゴシゴシ(駒鳥文庫)
演奏者:矢野一希、丘本浩一、尾崎康平
作詞・作曲:矢野一希
八曲入りCD ¥1300
販売場所:ライブ会場、流流(阿倍野)、雲州堂(北浜)、モトタバコヤ(千鳥橋)
2015年作品。
http://youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=YAZJtYKodS0
◎通販もやります、一度ご相談を→
yanokazukimusic@gmail.com

yanokazuki at 00:00|Permalink

2017年12月31日

大阪ケ・セラ・セラ/skinny folk

ae2d132a.jpg
bc831270.jpg
「大阪ケ・セラ・セラ」2010年作品
10曲入りCD ¥2000
祭囃子が聞こえる頃に
土曜の夜のブルース
女に生まれて
からっぽの日曜日
ゆれる
サッド・ヴァケーション
京都へ行ったら
悲しみなんてぶっとばせ
一人ぼっちの君はいつも
笑う女

「skinny folk」2013年作品
7曲入りCD ¥1000
あの娘の涙はピアノだよ
胸がいっぱい
シュプレヒコール
気狂いワルツ
幽霊ブルース
冬の一日
おいらこの街で暮らしてく

ライブ会場、一部店舗にて販売中◎
通販もします→ yanokazukimusic@gmail.com


yanokazuki at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月26日

なかい山(326)

3月26日(日)
天神橋 なかい山
「春をあつめて」
開場14:30 開演15:00
投げ銭(+一品注文)
出演:寺田遼一
松野泉
矢野一希
https://nakaiyama.jimdo.com/

なかい山でのライブ決まりました、
京都から松野泉君、そしていつもフワフワしてる寺田遼一君との3人で、
松野君とご一緒するのは結構久しぶりだな、寺田君は去年4回ぐらい一緒だった、嫉妬してしまうセンスの二人、
この頃には暖かくなってるかなぁ、「春をあつめて」というタイトルにしてみました、日曜日のお昼から、是非ともご来場よろしくお願いいたします◎


yanokazuki at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月26日

根拠はないけど

たまってたモヤモヤを一気に抜けるように、4月のライブもようやく見えてきました、
4月26日(水)に天神橋五丁目の「いんたあばる」でやらせて頂きます、もう一組目決まりましたよ、グッドミュージックなお兄さん、詳細はまた後日・・
3月19日(日)千鳥橋
3月25日(土)塚本 エレバティ(DJ)
3月26日(日)天神橋三丁目 なかい山
「春をあつめて」
4月26日(日)天神橋五丁目 いんたあばる
春の予定ざっとこんな感じになりました、まだ少しは増えるだろうけど、
いやはや、最近の悶々とした感じは何だったんだろ?
もちろんイベントって人とのやり取りだし、気を使う部分での消耗もあったんだろうな、でも今年はイベントやる!って決めたワケだ、グッと踏ん張って、色々覚悟しながら進もう、
根拠は全くないけど、今年は乗り越えられる元気がある、何の根拠もないけど。

今夜はボサノヴァギター教室の発表会、イタリアン・ピザのお店、洒落てそう、
「3月の水」上手く弾けますように。

yanokazuki at 04:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月25日

本当にそれだけ

毎日毎日歯は痛いし、イベントの話がなかなか進まないし、気持ちが少し落ち気味でしたが・・3月にイベントの話が飛び込んできました、
一気に元気が出てきました、3月19日(日)です、何か節目の一日になりそうやなぁ、楽しみです、感謝◎詳細は後日、
なんだかんだ言うてますが3月25日(土)は塚本のエレバティでDJやります、もうちょいネタも仕入れないとな、
そして翌日3月26日(日)はなかい山ライブ、あらっ!結構3月後半は忙しいかも?4月はちょっと心配だけど・・
でもキタキタキタ、僕はやっぱり音楽やりたいんですよ!音楽上手くいかないと生活もドンヨリしてしまうし、本当にそれだけなんですよ。


yanokazuki at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月22日

月曜火曜

歯医者、結局一本神経抜かれた、哀しい、虫歯が五本もあるんだと、自分の歯の状態を表した資料的なモノも渡された、1〜2ヶ月通うのだろうな、トホホ、
エレバティOTT、一番乗り、人少ないかな?と思ったけど、なんだかんだ集まって楽しかった、最近CDばかり買ってたから新しいネタがない、でも落ち着いて好きなようにかけた、今までで一番良かった気もする、人の選曲はいつも気になるなぁ、
ボサノヴァギター教室、ようやく「黒いオルフェ」をクリアした、継続課題だけど、次は「ワンノートサンバ」のインスト、ドリアンスケール、
今週末には教室の発表会がある、初参加、「3月の水」上手く弾けるかな?一曲だけ披露ってのが余計緊張するね、とりあえず料理が楽しみ、
スウェットパーカーばかり買ってる、年々洋服の趣味が変わっていく、若干ストリート系、言い方が古いな、アメカジ、言い方が古いな、
なかい山でカレー食べた後に雲州堂、
カーテンズの火曜ラボラトリー、3組とも良かったです、
オトミチエさんの音使いは刺激的でした、不思議な曲を作る人だな、
長野友美さんは何度も観てるけど、スゴい歌い手さんだなぁ、最後のアカペラでのトラッド曲、ビックリした、
カーテンズ、曲調が落ち着くなぁ、知らない曲につい反応する、もっと色んな曲聴きたいなぁ、そう思わせるグループ、
最近あまり人のライブ観に行かなくなってたけど、刺激を貰えた。



yanokazuki at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月18日

T字路s

e4bc1ce8.jpgT字路sにどハマりしている、来月新作も出るが、今手に入るCDは買った(7inchも欲しいけど)、
伊東妙子さんの声はもちろん素晴らしいのだが、曲もスゴい、
「泪橋」の絶唱、「これさえあれば」の歌詞、カヴァー曲のセンスも良い、浅川マキや中島みゆき・ダウンタウンブギウギバンドetc、
前から知ってたグループなのに、何故か今、胸の内から「聴かなければ!」という気持ちが湧いてきた、
T字路sを聴くとスゴく気持ちが楽になる、もちろんゾクッとする瞬間や胸が熱くなる部分もあるんだけど、
ストレートな表現の歌詞、目線が好きだ、
インタビューでも触れていたけど「最近の人の歌は距離が遠く感じる」というのは同意見です、どこかまどろっこしい部分があったり、ボンヤリした表現も多くて、聴き手に委ね過ぎているようにも感じる、
そういう意味でT字路sの曲はスカッとして歯切れも良く気持ち良い、
久しぶりに「全部の作品聴きたい」と思う人に出会えた、自分もまた好きな音楽を作ろうという元気を貰えた気がしてる。



yanokazuki at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月15日

通うか

4239fc05.jpgもう10年以上ぶりになりますが歯医者へ行きました、痛いのはある程度覚悟していましたけど、やっぱり痛かった、しかしイマドキの歯医者はスピーディーで清々しかった、昔はゆっくり長々と治すイメージでしたけど、この際悪いところは全部治してもらった方が良いかもな、
受付の人が若干愛想ないのがアレですけど、まぁ通うか。

T字路s、ずっと欲しかった作品、カヴァー集なんだけど、一時期試聴機でよく聴いたな、ちょうど今の仕事始めた頃だったような?
胸を締めつけるような声と、フォークやブルース・歌謡曲が混じったような楽曲、痺れます、
やっぱりオリジナル曲聴きたくなってきたなぁ、調べたら来月ちょうど新作出すやん、タイミングはバッチリやな◎


yanokazuki at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月14日

ウィルコ

0f45ad5b.jpgなんだかんだでウィルコって手に入れてる、めっちゃ好きなグループ!って訳ではないけど、つい気になるグループ、音楽に対して柔軟で真摯に向き合っているからかな、芯はあるけど作品によってカラーが全然違うし、追いかけたくなる気持ちは分かる、今作もちょっと掴み所むずかしい感じもあるけど、また聴こうとも思うし、不思議な感触、ジャケも最高だな。

イベント、ようやく人がまとまった、結構3月ってみんなイベントだらけやね、二組断られた、
5月6月もやりたいけど、場所がなかなか見つからない。


yanokazuki at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月10日

足踏み日記

3bcd0c1a.jpg新曲「しんせい」がとてもお気に入りで、スマホに録音してよく聴いている、二日ぐらいで一気に仕上がったのも良かった、シンプルな曲調だけど、後半の感じがとても好き、早く聴いてもらいたい、ライブがしばらくないけど、
いんたあばるとなかい山へ呑みに行った、ロシア君とイベントの話したり、なかい山ではまた夜遅くまで映画や犯罪者の話をしてた、
2月は2月でやっぱり仕込み時期、イベント考えたり曲作ったり、寒いから引きこもりにはちょうど良いんだが、
元気な時に動きたいのに自分が選んだ事なんだけど、足踏み状態にモヤっとしつつ、春を待つ。


yanokazuki at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)