2018年12月31日

「PONPOPON」

f6a66d28.jpg矢野一希「PON PON PON」
1 ジョバンニ
2 ponponpon
3 コーヒーをもう一杯
4 爆弾はささやく
5 17才
6 あたたかいね
7 ただの愛
8 夢の中で逢いましょう
プロデュース:丘本浩一(TRK1267)尾崎康平(TRK3458)
ミックス:丘本浩一(TRK1267)山内ユタカ(TRK345)小谷真奈美(TRK8)
マスタリング:小谷真奈美
録音場所:流流、丘本ハウス、矢野ハウス
デザイン:キヌゴシゴシ(駒鳥文庫)
演奏者:矢野一希、丘本浩一、尾崎康平
作詞・作曲:矢野一希
八曲入りCD ¥1300
販売場所:ライブ会場、流流(阿倍野)、雲州堂(北浜)
2015年作品。
http://youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=YAZJtYKodS0
◎通販もやります、一度ご相談を→
yanokazukimusic@gmail.com

yanokazuki at 00:00|Permalink

2017年12月31日

大阪ケ・セラ・セラ/skinny folk

ae2d132a.jpg
bc831270.jpg
「大阪ケ・セラ・セラ」2010年作品
10曲入りCD ¥2000
祭囃子が聞こえる頃に
土曜の夜のブルース
女に生まれて
からっぽの日曜日
ゆれる
サッド・ヴァケーション
京都へ行ったら
悲しみなんてぶっとばせ
一人ぼっちの君はいつも
笑う女

「skinny folk」2013年作品
7曲入りCD ¥1000
あの娘の涙はピアノだよ
胸がいっぱい
シュプレヒコール
気狂いワルツ
幽霊ブルース
冬の一日
おいらこの街で暮らしてく

ライブ会場、一部店舗にて販売中◎
通販もします→ yanokazukimusic@gmail.com


yanokazuki at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年07月09日

流流(79)

a5674ec3.jpg2017.7/9(日)
阿倍野 流流
「 - o n k a i - 」
開場 14時 開演 14時半
¥2000(1ドリンク付)
▼出演
矢野汕骨
鳩羽ネヲン
おふねとすみれ
soto
■タイムテーブル■
14:00 開場
14:30〜15:00 soto
15:15〜15:45 おふねとすみれ
16:00〜16:30 鳩羽ネヲン
16:45〜17:15 矢野汕骨
大阪市阿倍野区丸山通1-2-2
http://ru-pe.com/
2月以来の流流さん、対バン初めましての方々で楽しみです、知らない人の音楽って楽しいよね、
よろしくお願いいたします◎

yanokazuki at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月29日

徒然DJ日記

8fff4ac8.png少し前に参加したエレバティのOTT、妙な人の集まりで、熱があった、スゴいテクニックの人観てたらDJって色んな表現が出来る事に気づいた、
もう少し練習と、せめてヘッドフォンや針は手に入れよう、そう思った夜。

panpot recordsという南船場のレコード屋さん、存在は知ってて、「ニューウェーブが多いよ」と聞いてたのですが、実際お店に行くとニューウェーブだけにとどまらず、レゲエやカリプソ、フレンチ等ワールド系もたくさんあった、
日本盤はあまりなかったように思う、和モノもない、そこまで高くない、7inchの量はそんなに多くないけど、内容が素晴らし過ぎた、気になるものたくさんあったし、知らないモノもたくさん、
悩んでクラフトワークを、何故に?いや、欲しかったんやけど、まだまだ欲しい、久しぶりにヤバいお店見つけた、
教えたいような、教えたくないような。

日本橋のRHB、来月の交流戦もあるし、機材のチェックもあり飛び入りへ、
気楽に行ったけど、OFCのエースなかぐち君にコテンパンにやられた気がした、
なれないミキサーでやったとはいえ、どんな状況でもお客さんをアゲたり良い気分にさせるのは意識しないとな、ちょっと反省した、
来月気合い入れていこう、良いの仕入れよ。

yanokazuki at 02:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

それぞれの銀河鉄道

4ca061b3.jpg豊崎銀河鉄道、もう数日経ちましたが、
お足元の悪いなかご来場頂いたお客様ありがとうございました、
この日の事はあまり上手く書けません、イベント自体どう感じてもらえたのか?多少不安もありますが、自分としては満足しています、
とりあえず銀河鉄道のような、不思議なあっという間の時間にしたかった、
小鳩さん、庸聖さん、イルボンさん、そしてチャゴ、だっけ?本当に感謝です。


yanokazuki at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月25日

豊崎銀河鉄道

a1ea6b1a.jpg
f153f880.jpg
6月25日(日)
「豊崎銀河鉄道」
旧H&H japanショールーム(gallery yolcha隣接)
大阪市北区豊崎1-1-14
開場14:30 開演15:00
運賃:1500円(要予約)
出演:小鳩ケンタ/矢野汕骨×鈴木庸聖
予約受付→
yanokazukimusic@gmail.com
gallery.yolcha@gmail.com

6月終わり、詩人の小鳩ケンタさんをお誘いして、ヨルチャ横の静かな空間でイベントします、朗読と音楽、
僕は鈴木庸聖さんにアコースティックギターとシンセサイザーでお手伝いして頂きます、新しい感触出せそうです、
ご予約お待ちしてます、よろしくお願いいたします◎

◆小鳩ケンタ
絵を描くように書き、音をつくるように朗
読したいと願っている。詩集「檸檬のピーチ」など。主な朗読会は「よるの点をなぞる@バンドー神戸青少年科学館」「朗読の休日@bayer」「うたうことばの朗読会@空櫁」など。from 大阪
◆Yousei Suzuki(鈴木庸聖)
アコースティックギターによるインストゥルメンタルを中心に創作する。
響きの中に祈りや呪術的な要素を盛り込むことに挑戦している。歌やピアノの演奏もおこなう。
数枚のオリジナルアルバムを発表。
2013年、アメリカのテープレーベル、Scissor Tail Editionsから「The Scene From A Frame」をリリース。
カセットを中心にリリースするSenri Recordsの運営も行っている。
http://yousei.makibisi.net/
◆矢野汕骨
香川県出身/大阪在住
フォーク・ブルース・歌謡曲を軸にしたギター弾き語り、近年はボサノヴァを勉強中、2017年春改名、主に関西でライブ活動してます。

yanokazuki at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月22日

日曜日のこと

53c593f8.png日曜日、ヨルチャ横でのイベント「豊崎銀河鉄道」少しずつ予約増えてきました、もうちょい頑張りたい、
正直当日に予約無しでも行けるとは思いますが、予約頂いた方がちゃんとお席用意しますので、出来ればご予約よろしくお願いいたします◎
小鳩ケンタさん、小鳩さんの朗読を観たのはもう3年ぐらい前、言葉自体は繊細に感じたのですが、お客さんに向かう姿はどこかパンクだった、語気が強いわけではない、淡々と言葉を放り投げる感じが心地よくて、聴きいってしまった、
そこからライブをずっと気にはしてたけど、タイミングが合わなくて行けなかった、
そしてついお誘いのメールを出してしまった、ライブ以外には油野美術館のバアルカリーで偶然お会いしてお話しただけなのに、
承諾して頂いた事に関しては、驚きというか、素直に嬉しかった、
そしてサラッと描いてくれたイベントのフライヤー、とても素晴らしい、イベントの空気そのものだと思う。
鈴木庸聖さん、出会った時がいつか思い出せない、油野美術館だったか?
どこか飄々としてるけど、彼は頑固だと思う、頑固って言葉は良くも悪くもあるけど、自分の好きなものに対してまっすぐでストイックなだけ、
でも色んな人と演奏したり、裏方的な活動も多いので、やっぱり飄々としてるのかも、
僕は一緒にやってて演奏がとても楽です、庸聖さんは色々模索しながらやってくれてるけど、
当日は庸聖さんのソロも少しあるし、小鳩さんとの演奏もある、そういう即興とかフラッと出来る二人、カッコいいな。
豊崎銀河鉄道、何で銀河鉄道が浮かんだのか?語呂なのか?
イベント場所を見せてもらってから決めたような、先に決まってたような、
週末、雨の予報が出ている、雨も悪くないと思えるイベントになれば良い。


yanokazuki at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月21日

わがし屋ディスコ

e41147b2.pngとても楽しかった御幣島 わがし屋よだもちさんでのディスコパーティー、
お客さんたくさんだったなぁ、知らない人も多かった、
お店の前でやってたのもあり、色々問題はあったみたいだけど、
手作りで楽しい事をやってて、それをみんなが共有してて、僕みたいなハグレものも参加してるし、優しい空間、
駆けつけたDJたちが交代でキラーソングかけて、お米も結局四曲かけたよ、
カレーや和菓子も美味しかったし、知らない女の子にカードゲーム教えてもらった、
よださんお疲れ様でした、本当に面白くて素敵なお店、大変だろうけどまたやって欲しいな、団子もまた食べに行こう、
DJに関してはエレバティにお世話になりっぱなしやな、もっと広げていこう。


yanokazuki at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月18日

京都で7inch

62540975.png京都で7inch買いました、100000t、トラドラレコード、オバ君にツイッターで教えてもらったヒト族レコードで6枚、
弘田三枝子はロネッツの曲をパワフルに、ニッキー&ザ・コルヴェッツは可愛いパワーポップパンク、しばたはつみはB面の方が好みでした、インプレッションズもB面が好きだったな、あとはスタジオワンの2枚、
7inch少しずつ増えてきた、まだ20枚ぐらいだけど、今月はあと10枚ぐらい欲しいな、10枚ぐらい聴かないの売らないとアカンかも知れへんけど、
まぁそういう事の繰り返しだよね、
明日は御幣島のよだもちさんでわがし屋DJ、僕は飛び入りでちょっとだけ回します(予定)、エレバティ界隈のみんなは楽しい事色々考えてるなぁー。


yanokazuki at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月15日

情熱

787cbfc7.png給料日前、7inchを三枚ほど、
UA「情熱」もう20年前になるんですね、UAの声もどこかカラッとしてて、今ほどブルージーではないです、
アウトロこんなに長かった?とか色々感慨深い、初めて聴いた時の衝撃は忘れられない、時代が変わったと感じました、
あとはシャーリー・ナネットのキラーソングとドライ&ヘビーのこれまたダブキラーソング、最近ちょろちょろレゲエもゲットしてる、夏だな。

昼からギター教室も終え、今から久しぶりの京都へ、給料日だというのに退去費とか税金だとかでちょっとゲンナリしますが、7inch増やしたいです。


yanokazuki at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)