更新情報!
2016年10月7日(金)
『Dos Personas×Don De Don』

@江古田Buddy
詳細はコチラから
是非ご来場頂けると嬉しいです♪
07_page001


スケジュール
更新しました!(2016.09.19)

YouTube
動画を追加しました!(2016.09.19)
ホームページを作成致しました。
これから徐々にコンテンツを
移行していこうと思います。
こちらのブログはそのまま
更新し続けていきますので、
皆様、宜しくお願い致します。
(2015.5.13)

2016年09月29日

盛り上がります

どもども。

あと1週間ちょとに迫って参りましたDos Personas×Don De Don
我々Dos Personasこの日を待っていたと言わんばかりにリハーサルに取り組んでおります!
今年3月のワンマンライヴを最後に楽曲製作に力を注ぐためにライヴ活動から遠ざかっていましたので実に7ヶ月ぶりの皆様の前への登場、テンション上がらないわけありません
今回は新曲の嵐でお送りしようと思っておりますが、1stアルバム『Antonio』の中からも勿論演奏しようと目論んでおります。
そんな中から最近生まれた新曲『La parte inferior del rio(川の底)』をちょい聴き出来ます!


そして、今回2マンライヴを引き受けてくださった大先輩方で構成されたDon De Donさん。
ラテン界の宝とも言うべき猛者の皆様の極上のサウンドの数々。
その中から『屋久島』聴けます。

こんな素敵なグループとの2マン、燃えます!
実は僕、この曲をサックスの加塩さんのセッションで演奏したことありますww
10月7日の江古田は盛り上がること間違いなし!
皆様、是非ご来場頂けることを心よりお願い申し上げます。
以下詳細です。

2016年10月7日(金)@江古田Buddy
『Dos Personas×Don De Don』
Open;18:30
Start;19:30
Charge;予約¥3,000-
      当日¥3,500- (1ドリンク込)
Dos Personas are...
森 美夏(Piano)
矢野 顕太郎(Drums)

Don De Don are...
加塩 人嗣(Sax,Fluet)
あびる 竜太(Piano)
澁谷 和利(Bass)
納見 義徳(Percussion)
諸藤 一平(Drums)

Buddy Access
〒176-0005 東京都練馬区旭丘1-77-8双葉会館B2F
西武池袋線 江古田駅 南口改札すぐ
都営地下鉄大江戸線 新江古田駅 A2出口徒歩7分

ご予約/お問合せ
03-3953-1152(Buddy)

今回は大先輩方で構成されたDon De Donとの2マンライヴ!!
ピアノとドラムの二人という少ない編成で、情景や物語の浮かぶ音楽を追求するドスペルサウンドと、ライフワークとして、ラテン音楽を追求してきた5人の強者達が集まり結成されたドン・デ・ドンの極上のラテンジャズサウンドの化学反応を是非お楽しみください。
最後にはこの日限りのスペシャルユニットを結成します!
是非足を運んでいただけると嬉しすぎます^^

07_page001

07_page002



yanoken_drums at 17:23|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年09月28日

デビュー

どもども。
秋の長雨からようやく抜け出したと思ったら、なんかパッとしない天気が続いてて、楽器の搬出入に時間がかかる身分としては天気同様ドヨ〜ンとした気分になってしまいがちなヤノケンです。
こんにちは
ドヨ〜ンとしてても仕方ないので明るくまいりますよ〜

先日(9月21日)の『ジャズ&ラテンフェスティバル アロージャズオーケストラ×見砂和照と東京キューバンボーイズ』@神戸文化ホール、超満員のお客様に囲まれて大盛り上がりで終了!
先日手元に仲間入りしたジルジャンアベディスシリーズのライドシンバル(21インチ)をデビューさせました。
DSC_2060
このバンドのオーソドックスなラテンサウンドとのマッチが抜群でゴキゲンでした。
DSC_2063
もちろんジャズ的なサウンドにもロックな感じにも幅広く使えそうでこれからどんどん活躍する予感^^
そうそう、ジルジャンといえば、本国のジルジャンカンパニーのホームページをリニューアルしたとのことで、世界中のジルジャンアーティストを検索できるようになったみたいです。
僕も掲載されております。
まぁ、ここでも僕らしいミスで、ファーストネームとラストネームを間違えて送信してしまい、アメリカのサイトなので本来『Kentaro Yano』と表記されているはずが『Yano kentaro』となっています
訂正しなきゃ
DSC_2064
しかし毎回完売のこのコンサート、バンドの歴史の重みを感じます。
DSC_2066
そして毎回ひれ伏してばかりのアロージャズの中嶋俊夫さんとのツインドラム、今回も身震いしっぱなしで、一体どうやったらあんな唄がドラムから出てくるのかと思うばかり・・・精進
DSC_2059
次回のこのシリーズは12月2日(金)@文京シビック!
東京の皆様、楽しいので是非遊びに来てみて下さい^^
詳細コチラに掲載しております。
DSC_2062
そして終演後、帰りの新幹線発車まであまり時間がなかったので、ホームのキヨスクで買い込んで居酒屋『のぞみを開店しようとホームに上がったらまさかの!
DSC_2067

そこで折れないのが僕の良いところで(?)、この隣の駅弁屋さんにアルコール類の在庫があるのに気付き、すかさず2〜3本購入と共に駅弁まで購入し、無事に居酒屋『のぞみ』を開業
カート販売に追加発注もし、のぞみ車内は宴会モード
他のお客様、ゴメンなさい

興奮冷めやらぬこれから2日後の9月23日、中鉢洋夫さんを中心とした『割とご近所ギタートリオ』@練馬春日町Lady Dayの1stライヴでした。
こちらも満員御礼で盛り上がって終了^^
23

DSC_2068
中鉢さんのオリジナルの世界は浮遊感があって自分にはない感じで、スタンダードナンバーの選曲は僕が選ばない曲ばかりで、普段自分仕切りではやらないような世界が広がっていて、とても楽しい時間でした^^
ベースの岸徹至さんとは仕事では何度も演奏してますが、こういう風にライヴをやるのは初めて。
僕が知らなかった顔を沢山見ました。
岸さんはこういう時が普段のお顔なんですけどねw
各セット後半にはハ月薫子さんの伸びやかなヴォーカルも加わり、大盛り上がりでした^^
23_2
この日の模様はお店のレポートにも出ておりました^^
終演後はご近所の利点を活かして自宅近所で打ち上がり!
ライヴ後にメンバーで飲んで打ちあがれるなんて幸せ〜^0^


以前ブログで書いた新規導入した
スネア(YAMAHA Brass Shell 14×5.5)を使用したことがYAMAHA ART“BACKSTAGE”の記事に載っておりました。
よろしければ見てみてください〜


yanoken_drums at 16:21|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年09月19日

タイムスリップ

どもども。

一昨日の『小柴大造&FLYING ELEPHANTS 〜Love Letter From 1982〜』、盛り上がって終了♪
1474207414884
ゲスト出演していただいた山寺宏一さんのルイ・アームストロングのモノマネもあり、リーダーの大造さんの還暦の誕生日がライヴ翌日ということでドッキリサプライズを仕掛けたりと盛り上がりっぱなしのステージでした!
この日演奏されたほとんどの曲が僕が産まれる前に生まれた曲で、会場の雰囲気もあってか、タイムスリップしたかのような日でした。
このライヴはDVD収録されましたので、当日いらっしゃれなかった方もDVDで当日のステージをご自宅で体感出来ます
放課後集合写真
14369982_938261802969328_1553820389881565991_n
先月耳方をとって作ったオンキョーのカスタム・イン・イヤーモニターが先日届いたので、この日に初使用。
DSC_2052

17
そして、先日届いたスネア(YAMAHA Brass Shell 14×5.5)もデビュー。
DSC_2056

DSC_2055

DSC_2057
どちらも良い感じでした
前のブログでも書きましたが、こちらのバンドのCD『Love Letter From 1982』発売中です
4997184970303
それでは〜

P.S.
スケジュールを更新しております。
急遽参加が決まったライヴもありますので、皆様是非チェックして遊びにいらして頂けると僕喜びます^^


yanoken_drums at 22:08|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年09月11日

いろいろと

どもども。
私事ですが昨日ひとつ加齢いたしました
Facebook、メール、LINE等での沢山のおめでとうをありがとうございます!
日頃からお世話になっている皆様は勿論、健康に産んでくれて元気に育ててくれた両親には感謝しております。
年を重ねるごとに音楽を通じて考えること・感じることは増えていっておりますが、
大好きな音楽と、それを表現する僕の手段であるドラムと益々真剣に向き合おうと思う今日この頃。
32のこの歳も
モヤイのように一点を見つめ
DSC_2044

ゴリラパワーでウホウホとドラミングしたいと思います。
144629000020114048177_(668)



さてさて、この先のことを少し。
まずは9月17日(土)には東京キネマ倶楽部で小柴大造&フライングエレファント、新作アルバムLove Letter From 1982の発売記念ライヴです!
1982年に行われた小柴大造&エレファントのライヴでのみ演奏された、音源未発表曲ばかりを集めて我々で音源化したこのアルバム。
ロックです!
収録曲から1曲『不思議な力で』がPVとして公開されております。
我ながら良い音で録れておりますw

この曲にはゲストで山寺宏一さんが参加してくださっていて、素敵な歌声を披露してくださっています。
このアルバムには他にも、ナルトやプリキュア等数え切れぬアニメ音楽を担当されているアニメ音楽のカリスマ高梨康治さんがハモンドで、篤姫やドクターコトー診療所等数多くの劇判を手がけている吉俣良さんがピアノでゲスト参加してくださっていて、なんとも贅沢なアルバムです。
1982年に行われた小柴大造&エレファントのライヴでのみ演奏された、音源未発表曲ばかりを集めて我々で音源化したこのアルバム、製作段階でディスカッションをする上で、後に大造さんがプロデュースを手がけたアーティストのサウンドの原点がここにあると思えるような点がいくつもあり、面白かった。
ポップ調なものからハードな楽曲、へヴィなものまで、ロックなアルバムです。
既に発売されておりますが、当日は勿論会場販売も致します。
当日はDVD収録も入り、ライヴDVDの製作も決定しております!
スペシャルゲストにホーンセクションも加えての、この悪だくみなコンサートを是非お見逃しなく!
みなさんお待ちしています。
ご予約はお早めに‼️
2016年9月17日(土)@東京キネマ倶楽部
『小柴大造&FLYING ELEPHANTS 〜Love Letter From 1982〜』
Open;16:15
Start;17:00
料金;1F 自由 ¥6,500-(入場整理番号付・税込、ドリンク代別)
    2F VIP席 ¥10,000-(全席指定・税込み、ワイン&おつまみ付)
Membar...
小柴 大造(Vo)
江部 北斗(Gt)
田村 直樹(Gt)
池尻 晴乃介(Ba)
長 祥子(Key)
矢野 顕太郎(Dr)
■チケット取扱
ローソンチケット [Lコード75613]
イープラス
チケットぴあ [Pコード294-806]
■お問合せ
050-5533-0888(DISC GARAGE)

13906936_1072450679515912_226159957685379775_n



9月21日(水)には1ヶ月ぶりに関西へ伺います。
恒例となっておりますアロージャズオーケストラとのジョイントコンサートです。
軽快なスウィング!VS 情熱のラテンビート!
日本が生んだ2大ビッグバンドの夢の競演!
白熱のステージをご堪能ください。
2016年9月21日(水)@神戸文化ホール 大ホール
『ジャズ&ラテンフェスティバル
アロージャズオーケストラ×見砂和照と東京キューバンボーイズ』
開演;16:00
料金;5,800円(全席指定)
出演
アロージャズオーケストラ
見砂和照と東京キューバンボーイズ
ゲストシンガー:十川尚子
■チケット取扱
グリークス 06-6966-6555
神戸文化ホール 078-351-3349
神戸国際会館プレイガイド 078-230-3300
チケットぴあ(Pコード:293-148) 0570-02-9999
ローソンチケット(Lコード:54806) 0570-084-005
イープラス

20160921



続いて9月23日(金)は練馬春日町でジャズギタートリオのライヴです。
ギタリストの中鉢洋夫さんのトリオでレディ・デイに初出演致します。
スタンダードからオリジナルまで、極上のギタートリオサウンドをお楽しみください。
以前僕のグループで演奏した中鉢さんの素敵なオリジナル『雲の河』

2016年9月23日(金)@練馬春日町Lady Day
『中鉢洋夫Trio+1』
Open;19:00
Start;20:15
Charge;¥2,700-
Member...
Gt.中鉢 洋夫
Ba.岸 徹至
Dr.矢野 顕太郎
Vo.八月 薫子

​Lady Day Access
〒179-0074 東京都練馬区春日町6丁目1-11 Pauseビル1F
都営地下鉄大江戸線 練馬春日町駅A3出口より徒歩1分

​ご予約/お問合せ
03-3998-0660(Lady Day)

blogger-image-973201719



そしてそして、月をまたぎまして10月7日(金)は待ちに待ったドスペルのライヴです!
今年3月26日のワンマンライヴを最後に沈黙を守ってきたDos Personasが、その沈黙を破って遂にライヴ活動を再開!
沈黙といっても新曲創作に精を出していただけなのですがw
ドスペル今回は新曲メインの選曲になりそうな予感〜((o( ̄ー ̄)o))
というわけで詳細です。
2016年10月7日(金)@江古田Buddy
『Dos Personas×Don De Don』
Open;18:30
Start;19:30
Charge;予約¥3,000-
      当日¥3,500- (1ドリンク込)
Dos Personas are...
森 美夏(Piano)
矢野 顕太郎(Drums)

Don De Don are...
加塩 人嗣(Sax,Fluet)
あびる 竜太(Piano)
澁谷 和利(Bass)
納見 義徳(Percussion)
諸藤 一平(Drums)

Buddy Access
〒176-0005 東京都練馬区旭丘1-77-8双葉会館B2F
西武池袋線 江古田駅 南口改札すぐ
都営地下鉄大江戸線 新江古田駅 A2出口徒歩7分

ご予約/お問合せ
03-3953-1152(Buddy)

今回は大先輩方で構成されたDon De Donとの2マンライヴ!!
ピアノとドラムの二人という少ない編成で、情景や物語の浮かぶ音楽を追求するドスペルサウンドと、ライフワークとして、ラテン音楽を追求してきた5人の強者達が集まり結成されたドン・デ・ドンの極上のラテンジャズサウンドの化学反応を是非お楽しみください。
最後にはこの日限りのスペシャルユニットを結成!!・・・するかも?ww
是非足を運んでいただけると嬉しすぎます^^

07_page001

07_page002



どれも楽しいので、皆様是非足をお運び頂けると嬉しすぎます^^

その他のスケジュールも更新しております。
コチラからご確認出来ますので、是非生のステージを味わいにいらしてください。

yanoken_drums at 22:33|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年09月06日

8月終わっても〜た〜

どもども。
相変わらずの筆不精ぶりのヤノケンです。
こんにちは
連日駆け抜けていたら気付けば8月が終わってしまいました(×_×)
夏が終わる〜・・・・・・・・・ってまだまだ暑いじゃないですか

8月中のことをちょこちょこと。
8月頭から続いておりました舞台『NOBUNAGA』が先日9月4日に千秋楽。
DSC_2037

ロックなお芝居に演奏しっぱなしのショーとボリューム満点でした。
期間中メンバーの皆さんでビアガーデン行ったり
DSC_2036

DSC_2034

筋トレらしきことをしていたシンセ奏者の伊東麻奈ちゃんと顔が入れ替わっていたりと色々楽しみました(* ̄∇ ̄*)
13978336_1747095822237015_1715373137_o2

13950875_1747839348829329_81869945_o2


途中、動物楽団ドールくんの応援で8月14日は信州国際音楽村へ
真夏の野外でアツアツでしたが、ドールくんのソロもあり、大盛り上がりでした。
DSC_2022

DSC_2023

同じく8月20日は愛知県立芸術劇場
こちらのパイプオルガンは国内最大級のものらしい。
DSC_2027

名古屋の夜
DSC_2025

手羽先食ったった〜
DSC_2028

翌21日は大阪ザ・シンフォニーホールへ。
こちらのパイプオルガンもデカイ。
一度弾いてみたい願望が止まらないwww
DSC_2029

ドール君の使用楽器の色が床と壁と僕の髪と一体化してるように見えたので記念にパシャリ
DSC_2024


YAMAHAの新作金属スネアを全部試してみた日があったり
どれもよっくて全部欲しくなりましたが、この中から1つ近々お仲間入りすることになりました(゚∀゚)
DSC_2030


5年ほど前から自分型のイヤモニ用イヤフォンを作ろうかどうしようか悩んで悩んで、今回作る機会に恵まれたので耳型取ったったり
DSC_2033


いろいろと楽しく生きていました。

さて9月、ちょこちょことライヴにコンサートにとあります。
頑張っていきまっしょい!
14183822_923348247794017_1925731722601387926_n


yanoken_drums at 13:12|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Contents
プロフィール
プロフィールです。

スケジュール
ライヴスケジュールです。

Youtube
リーダーライヴやその他の私の映り込んでいる映像です。

矢野顕太郎BAND&Trio
僕の自己セッションのレポートが見れたり、ベストプレイを聴けたりします。

レポート&ベストプレイ!
その他のライヴのレポートが見れたり、ベストプレイが聴けたりします。

E-Mail
メールです。

Twitter
やのけんArchives
やのけんQRコード
QRコード