まつもとソフトボール日記

高校時野球で果たせなかった夢をソフトボールにぶつけて再び走り出す

2020年04月

ソフトボールチームを作った新人監督の日々を綴っています。

チーム活動は休止・・・でもがんばるぞ!

とうとう県内も非常事態宣言が出されてしまいました。何とか続けられないかと悩みましたが、メンバーたちの考えを踏まえて、しばらくチームの活動を休むことにしました。

我が家でも、外出を控えることになり、今日は子供と庭でかけっこをしたり自宅周辺を散歩したりしました。でも、毎日同じ感じだと飽きてしまいます。子供たちのストレス対策を考えないと・・・

お昼近くに、いつもの有明山神社コースを走りました。今日はチームの仲間に教えてもらったランニングアプリを使ってどんなデータが出るかを試してみました。

pic_20200419_1


このコースは10日ぶり。スタートから少しずつ勾配がきつくなっていくのですが、最初はやや下りから始まるので速めのペースから入ってしまいがちで、配分を間違えると後がキツくなります。今日はアプリで計測していたので、つい入りのペースが速くなってしまいました。

いつものゴール前200m付近から一気にペースが落ち、記録は34分でした・・・

10日の間に神社の桜もだいぶ咲いていました。

pic_20200419_2


アプリを確認すると、色々なデータが出てきました。すごい!

pic_20200419_3


スタートからゴールまでのペースがグラフ表示されてました。

pic_20200419_4


高低差も図で出てきます。

pic_20200419_5


1km当たりの平均ペースや最速値なども確認できました。
思ったより消費カロリー少ない・・・

pic_20200419_6


スプリットを見ると勾配に比例してペースが下がっているのが分かりますね。

pic_20200419_7


センサーがあれば心拍数も計測できそうです。最近のアプリはよくできていて感心しました。これを使いながら走りを続けていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

守備シフトの試行錯誤

雨が近づいている曇り空の午後、10人程集まっての練習でした。メンバーの家族の方たちも来てくださり、高校生の息子さんがノックを手伝ってくれました。

今日は守備シフトをテーマとしました。最初に内外野に分かれて基礎練習をした後、ポジションごとの守備範囲と打球の方向に合わせた基本的な動きを説明しました。新米監督なので、テキストをめくりながらの解説です。うまく伝わったかどうか・・・。今は、ほとんど教科書の内容をそのまま伝えている感じです。早く実戦経験をたくさん積んで厚みのある解説が出来るようになりたいものです。

ren_20200412_1


内野守備はスピーディーな動きが大事なので、それを感じてもらうためにランナーをつけたノックをしました。野球との距離感・スピード感の違いを覚えることと正確な送球を練習するのに良いのではないかと。自分と外野の人たちにランナー役をしてもらい、なるべく実戦に近いシチュエーションを作って動きの確認をしました。

ren_20200412_2


次に全ポジションにメンバーを配置しての打撃練習。若いメンバーたちは良い当たりが出ていて頼もしかったです。
自分も負けじと打席に立ってみましたが、ピッチャーの球速に合わせられず、なかなか前に飛びませんでした(汗)

ren_20200412_3


最後は外野への打球処理練習をして締めました。少しずつですが、ポジション間で連携できるようになったと思います。この調子で、まずは守備の安定化を目指していこうと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

練習の後も練習の1日

朝、冷たい風はありましたが、気持ちよい晴天の中で午前中は我がチームの練習を行いました。
ランをして身体を暖めキャッチボールの後は時間を多めに割いてノックをしました。

ren_20200405_1


まだバットコントロールが不安定で、たまにズレた打球を打ってしまいます・・・
もっとノックの精度を上げないといけないと痛感しました。

ren_20200405_2


内野ノックの後、それぞれの守備位置に着いてもらい、ケースノックをしました。ソフトボールは塁間が狭いので素早く送球先を判断することが必要ですが、まだまだこれから色々と覚えてもらわないと、と思いました。それにはまず基本動作をしっかりと出来るようにならないとエラーや悪送球による失点が減らないので、地道に積み重ねていこうと思います。

その後、打撃練習をしました。外野からメンバーの動きを観察していましたが、ピッチャーの球のコースや打者のスイングを見て守備位置を調整することや、声かけによる守備位置の誘導など、すぐに出来そうな細かなことから習慣づけるだけでも違うんじゃないかな、と思いました。少しずつ浸透させていこうと思います。

ren_20200405_3


午後は、地元のナイターソフトチームの練習に2時間ほど参加しました。毎週日曜の午後に行う練習が今日から始まったのですが、まだ今年度の会費を支払っていなかったので、それも兼ねて有明山神社の近くにある有明高原寮のグラウンドへ行きました。標高の高い場所なので、天気は良かったのですが、まだまだ寒く、常に身体を動かしていないとすぐに冷えてしまいます。

午前中の練習で全然打てなかったので、少し時間を頂いてフリーバッティングをさせてもらいました。バッティングピッチャーもやらせてもらい、左右のコースを投げ分けることを意識した練習ができ、色々と確認が出来ました。

自宅に帰ったら子供と鬼ごっこ。1日中身体を動かしっぱなしでしたッ。疲れたー

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

早くも桜が咲きました

朝晩はまだ寒いですが、日中は気温が上がり身体を動かしたくなる季節になってきました。
今日も有明山神社まで山走りしてきました。

安曇野は例年だと4月の中頃から桜が咲きますが、今年はもうこんなに咲いている場所がありました!

run_20200404_2


急に暖かくなったせいなのか、みんなゴッチャに咲いている感じです。

run_20200404_1


土手の斜面にはまだふきのとうが・・・

run_20200404_3


いつもながら、神社手前の200mが地獄です。
ここをあえてダッシュで追い込みます。

run_20200404_4


最後の最後はホントにキツイ!!

run_20200404_5


今日は36分でゴール。ここ最近は33分〜37分で走れるようになりました。少しずつですが力が付いてきました。心肺機能も向上してきたかな?この年齢ではやはり気長に積み重ねていくしかないですね。

今日は時間があったので、戻ってからシャトルランと素振りもしました。今の自分の課題は持久力と瞬発力をバランス良く付けることです。身体が出来上がれば球威や制球力、長打力が向上するだろうという考えでやってます。

特に瞬発力は若い頃と比較してかなり落ちたので、次のようなトレーニングもやってます。これ、ホントにきついんですよね。

ワンハンドタッチ・スクワット
4日おきで片足スクワットを片足15回*3セットをしていますが、それに加えてこのスクワットで瞬発力を鍛えています。
12_ワンハンドタッチスクワット



カエル&マウンテンクライマー
カエルの姿勢になってから、両手をついたまま素早く腕立て伏せの体勢になります。
そして、腹筋を使って片膝を引き寄せ再び元の位置へ戻します。
その時に片足を戻すと同時に、もう片方の膝を引き寄せて再び元の位置へ戻します。
そして再び腕立て伏せの体勢になります。
13_カエル&マウンテンクライマー



スケータータッチ
スピードスケートの選手がやるような動作です。これも結構キツイです。
14_スケータータッチ



バーピージャンプ
そして仕上げはこれ。腹筋・背筋にかなりキます。これのおかげで最近おなか周りがスッキリしてきました。
15_バーピージャンプ


今は試合などができない状況ですが、今がチャンスだと思ってこれまであまりやってこなかった身体作りに時間をかけています。何年かぶりにはけなかった礼服のズボンのチャックが上まであがった時はちょっと感動(笑)もう少し頑張っておなか周りの脂肪を完全除去するぞ!

最後までお読みいただきありがとうございます。
プロフィール

さっしかんとく

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

記事やチームに関するご質問はこちらからどうぞ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ