今月の13日(木)から、ドイツの東隣の国チェコで、男子ソフトボールのワールドカップが開かれていますね。

ソフトボールの世界大会というと、圧倒的に女子に注目が集まりますが、男子も頑張っています。アメリカとニュージーランドを筆頭に、オーストラリア、ベネズエラ、カナダ、といった国々が強豪国として挙げられます。

日本は、2000年にエースの西村信紀を擁して準優勝して以降、5大会連続の5位に甘んじています。男子ソフトボール界でも、大谷翔平選手のような海外選手たちのパワーに打ち勝つスター選手が出て欲しいですね。

今大会では接戦が多いですが、今のところ予選リーグで無傷の4連勝をしています。直近のフィリピン戦では10-0で圧勝しました。勢いがついてきたんじゃないでしょうか。

WBSC-1


今大会の日程は協会のサイトで確認できます。

また、試合の様子は、Youtubeで「WBSC Men’s Softball World Championship 2019」と検索すれば過去の試合も含めLIVEで見ることができますので、応援しましょう!

5戦目の相手は、強敵のニュージーランドです。日本チームがどんな試合をしてくれるか楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。