今年立ち上げたソフトボールクラブですが、現在、来年の本格始動に向けて3月から少しずつメンバー集めをしているところです。

 1年後に向けて20〜30代の若いチームと40代〜の壮年チームを作り、いずれは全国大会で活躍できることを目標に徐々に活動していこうと思っていたのですが、ここ1〜2週間で一気に6人の方に入っていただきました。本当にありがたいです。

 先日の日曜は、これまでの練習で一番メンバーが集まり、充実した運動が出来ました。しばらく室内練習場での自主練が続いていたので、久しぶりに青空の下での練習は気持ちがいいですね。

 この日は若い子たちも何人か参加してくれたので、彼らにつられてついつい全力を出してしまい、最後はバテバテになってしまいました・・・。

renshu20190728


 チームにはいろいろな方が入ってくれています。山口や大阪、横浜など県外から松本・安曇野に来られた方もいますし、会社員、郵便局員、社長、学生と職種も様々、年齢も10代から50代までと幅広いです。これからどんなチームに育っていくのか楽しみです。

 今回新たに入られた方の中には、ソフトボールを学生時代からずっと経験されてきた方がいます。しかもピッチャーとして全国大会の舞台で活躍していたということを聞いて、ビックリです。こんな田舎の小さなチームにとっては事件と言っても良い出来事でした。さらには、ご近所さんだということが分かって更に驚きです。

 それから、ネットからの応募者の1人が小学校の同級生の弟さんだったことや、中々メンバーが集まらない時期に数年ぶりの教え子からの連絡がきっかけでチームに入ってもらえたことなど、今回のチーム立ち上げには不思議な”縁”を感じることがありました。

 いろいろな所から集まってきた勇士(?)たちとともに、全国大会出場を目指しスキルアップしていきたいと思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。