各方面で新型コロナの影響が拡がっている中、チームの活動をどうしようかを悩みながら、今年初めてのチーム練習を行いました。

久しぶりに会う人がいる中、県外への転勤で今日が最後(?)のメンバーもいるなどでしたが、それぞれの元気な顔を見れたのは、とても嬉しかったです。

年度始めなので、選手登録や保険加入、ユニフォーム手配など諸々の処理があってちょっと混乱気味。早くマネージャーを探さないと回しきれない状況になりつつあります・・・。

練習の前に、まずは全員の手指にアルコール消毒のスプレーをかけました。まだ外気が冷たいのでアルコールをかけると手が余計に冷たくなります。念入りにアップをして体を温めました。

最初は、全員でランナーをつけての内野守備練習。無駄な動きを省く意識を持ちながら動作確認をしました。

renshu_20200315


その後、内外野と投手の3グループに分かれての練習をしました。自分は外野ノックを担当。野手の手前に落とすフライの感覚が分からずに苦労しました。メンバーたちの気合いに負けないように腕を磨かないと・・・。

最後にペッパーでミート練習をして締めました。約2時間の練習でしたが、限られた時間の中で、もう少し効率的な練習メニューを考えなきゃいけないな、と感じます。特にバッティング練習をどう工夫するか。予算とにらみながらあれこれ考えているところです。

とりあえず、今日の練習は無事終えることが出来ました。今後も状況をチェックしながら恐る恐る(?)活動を続けていくことになりそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。