昨日の天気予報で雪が降りそうなことを言っていたのですが、朝カーテンを開けると外はやっぱり真っ白な世界でした。この時期にしては結構な量が降りました。12、3センチぐらいでしたが、湿った雪なので汗をかくほどの雪かき作業になりました。

pic_20200329-1


雪はお昼頃に止んだので、娘にせがまれて久しぶりに雪だるまを作りました。水分を吸った雪は作りやすいですが雪玉を転がしていくとたちまち重くなります。雪かき同様、汗をかきかき大小2つの大玉を作りました。最後に小さい方を上に重ねるのですが、予想以上の重さで腰をやらないように身長に持ち上げました。最後に娘が頭にバケツをのせて出来上がり。

pic_20200329-2


今日の午後は練習予定でしたが、とりあえず雪だるま作りと素振りで身体をほぐしました。

コロナの影響で、今後の練習や試合がどの程度出来るのか分かりませんが、とりあえず自分で出来るトレーニングを考えて続けていくしかないですね。
指導者講習をきっかけに、何冊かの本を読んだりネットで調べたりしながら練習方法について自分なりにまとめているところですが、これまで学んできた中からよさそうなものを紹介していきたいと思います。

今回はストレッチ。自分が起床時にやっているものです。もう5年以上は続けていると思いますが、時間がない時でも次のこれだけはやってます。始めた頃と比べると可動域がだいぶ拡がりました。

肩胛骨伸ばし1
 右手を肩の高さで前に出して左手をその下から通し、手のひらを顔正面に持ってきます。次に右の手のひらを左の手のひらに重ねて組み、そのまま両手を上へ押し上げます。そして、左右の組み方を逆にして同様に両手を押し上げます。

肩甲骨伸ばし1


肩胛骨伸ばし2
片腕を背中にまわし、反対の手で肘を掴んで前方へ引きます。最初はまったく前方へ曲がりませんでしたが、2年ぐらい続けていたら曲がるようになりました。

肩甲骨伸ばし2


肩胛骨伸ばし3
片腕の肘を頭の後ろにまわし、反対の手で肘を掴んで引き寄せます。こちらはまだまだ硬いので気長にやってます。

5_トライセプス


太もも伸ばし1
両脚を広めに開いて両肘を互いの反対側の手で抱え両肘を地面に付けるイメージで前屈します。そして左右の足首を交互に両手でつかんで伸ばします。太ももの内側と裏側を伸ばすのですが、腰痛対策にもなると思ってやってます。

10_スタンディングV


太もも伸ばし2
両腕を交差して両手のひらを胸にあてた状態で片足を前方に踏み出します。それと同時に、後ろ脚の膝を地面に付けてお尻と太ももの前の部分を伸ばします。こちらはスクワット的な効果もあると思ってやっています。

11_ヒップフレクサー


最近、ソフトバンクホークスのyoutubeチャンネルで「おウチで工藤塾」という動画がアップされてました。野球少年向けのものだと思いますが、身体作りや基本的な技術は工夫次第で1人でもトレーニング出来るとおうことだと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。