緊急事態宣言の解除を受け、安曇野市は16日から屋外施設が利用できるようになりました。早速、今日から練習をしようということになり、活動を再開しました。

pic20200517_1


急にやることになった練習でしたが、10人も集まってくれました。メンバーのみんなもずっと再開の日を待っていたんだと思います。

グラウンドの管理事務所へ倉庫のカギを受け取りに行くと、受付で参加者リストを記入するように用紙を渡されました。以前は責任者のサインのみでしたが、なんか厳しくなった気が・・・。

それよりも、今日は久しぶりにメンバーたちと練習ができることが嬉しく、晴天の下で伸び伸びと体を動かすことができました。

キャッチボール、ノック、フリーバッティングが一通りできました。フリーバッティングでは久しぶりに投げさせてもらいましたが、あまり思うように投げられませんでした。

pic20200517_2


ピッチャーをやっているKくんにスマホで録画してもらって確認しましたが、悪かった時のフォームに戻ってしまっていました。

腕の振り出し方向と着地足の踏み出し方向が、3塁側を向いてしまい、リリースの瞬間に無理やり修正している悪い癖が出てました。

pic20200517_3


自分では結構修正できていると思っていたのですが、自分の感覚と実際の体の動きの大きなズレがありました。これではいかんっ!Kくんに修正方法を教わり、忘れないようにと自宅に帰ってネットめがけて少し投げ込みました。来週までにどこまで修正できるか。頑張るゾ!

活動ができなかった時期を経たからかもしれませんが、やっぱりソフトは楽しい!ただ残念なのは、7月に延期になっていた5月の一般男子の大会が中止になってしまったことです。東京オリンピック開催の年に華々しくデビュー!という夢は来年にお預けです。それまでしっかりと練習する時間が与えられたと考え方を変えて、活動していこうと思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。