まつもとソフトボール日記

高校時野球で果たせなかった夢をソフトボールにぶつけて再び走り出す

チーム活動

ソフトボールチームを作った新人監督の日々を綴っています。

課題を再確認できた試合でした

日曜日は、穂高の青年ソフトボールのチームと練習試合を行いました。

この日も前日が雨でグラウンド状態が心配でした。午後からの試合でしたが、多くのメンバーが早い時間に来て整備をしてくれました。いつも自主的に動いてくれてありがたいです。そのおかげか試合開始前には日差しが出てきました。整備が早く済んだので、しっかりとアップもできました。

今回も1試合目を7回まで行い、2試合目は残り時間を使ってエキシビジョン的に戦わせていただきました。試合前のミーティングで、練習でやったことを積極的に試し課題を見つけてもらうことを指示してスタートしました。

対戦チームは久しぶりの試合ということで、4回までうちのチームが点を重ねていきました。今回はノーサインにして、各自が試したいことをやってもらいましたが、攻撃では繋ぐことを意識したスイングや選球、スキを突いた走塁などが見受けられました。しかし、終盤はライナー性の当たりを捕られてしまうこともありましたが淡白になってしまったと思います。

守備面では外野の練習不足が出てしまったかな。特にポジショニングについては練習していませんでしたので、それが浮き彫りになったと思います。
打順や打席位置、投球パターンや打球方向の傾向を踏まえた適切な守備位置の変え方を練習して、あと一歩の打球やポテンヒット性の打球に対応できるようにしていきたいと思いました。

試合後半は相手ピッチャーが徐々に調子を上げてきて連打ができなくなりました。好投手に対する攻撃の仕方も考えていく必要がありますね。それにしても、相手チームのピッチャーはほんと1人でよく投げていました。お疲れ様でした。

pic_20201011_1


うちの投手陣は、Iさん、Kくんと繋いで6回まで2点に抑えました。Iさんは前回の試合で左手首に打球を受けていたので心配でしたが、問題なく投げられていて安心しました。

pic_20201011_2


Kくんには試しでDPで入ってもらいましたが、打席でお尻の下あたりに死球を受けてしまいヒヤッとしました。ピッチャーにDPで入ってもらうとこんなケースもあるんだと学びました。Kくんはそれでも速いボールで三振を取ってくれて安定してました。

pic_20201011_3


最終回は自分が投げましたが、練習通りに投げられず反省点が沢山出てしまいました。

pic_20201011_4


Kくんに撮ってもらった動画で確認すると、悪いフォームがそのまま出てしまっていました。
ボールに力が乗らず、強く投げようと思わず手に力みが出てコントロールを乱し、結果カウントを取ろうと置きに行った力のない球をホームランという最悪のパターンになってしまいました(涙)

・始動前の2秒停止忘れ
・踏み出し足のインステップしすぎと右肩の入りすぎ
・腕の力みが残っていて下半身主導で腕を振れていない
・踏み出し足の着地時の右手の位置がトップに残っていない
・着地時にしっかりとブレーキがかからず身体が流れている

pic_20201011_5


1コマずつ見てみると、改めて修正すべき点がよく分かりました。体に染みついたクセは中々消えないですね。おそろしい・・・(汗)
準備不足というのもあったかもしれません。アップをしっかりとやって力みを抜いた状態で臨まないといけないですね。

試合は9−3で2勝目を挙げることができましたが、チームみなそれぞれ課題を確認できたのではないでしょうか。これからそれぞれの課題に挑戦して来年の大会でその成果を出せるように、互いに腕を磨いてもらえればと思います。

pic_20201011_6


自分も、この冬にもういちどおさらいをしてフォーム修正と下半身強化を続けようと思います。


最後までお読みいただきありがとうございます。

基礎があっての技術向上だと実感

今週も午前中にチーム練習をしました。だいぶ涼しくなって身体を動かしやすい季節になりましたね。

グラウンドの半面を少年サッカーチームが使っていたので、内野中心にノックをしました。「守備練習その2」で考えた4対4に分かれてノック&ランでの守備練習もやってみたのですが、守備側はエラーが続出。ランナーが気になってスムーズに動けていませんでした。逆にいうと効果的な練習だと感じます。

ノック側は打ってセーフになったらランナーとして残る形でやりましたが、意外とハードな運動ですね。

その後、ペッパーとロングティーをしました。メンバーが練習用バットを新調したということで使っていました。使っている様子を見ていたら、打撃音がよく響く割にあまり飛距離が出ていません。高価格帯のバットに替えて打っているところと比較してみていると、飛び方にだいぶ差がありました。やはり高いバットはそれなりの性能がある、ということでしょうか。

pic_20201004_1


pic_20201004_2


フリー打撃も行いましたが、実は先週の練習試合でキャッチャーやショートを守る守備の要のメンバーが怪我をしてお休み。今日の練習でキャッチャーをどうしようかと思っていたところ、ちょうど見学に来ていた方がキャッチャー経験があるとのことで、急遽キャッチャーをしてもらいました。

彼はピッチャーIさんの実業団時代のチームメイトで、これまでに天才だと思ったうちの1人だということ。県内の強豪チームで活動していたが肩の故障で辞めたということです。それでも、キャッチャーの位置から座ったまま投げたボールが2塁ベースまで届いていました。

pic_20201004_3


ショートも守ってもらいましたが、久しぶりに体を動かしたとは思えないほど我々とは異次元の動きをしていました。動きに無駄がなくスムーズです。Iさんが天才と言っていたことが一目で分かりました。

彼のような動きができるには基礎から段階的に練習していかなくてはいけない、と思い出して、最後は皆でランニングスローの基礎練習を行いました。講習会などで教わってはいましたが、実際に動けるようになるには反復練習しかないですね。いつか試合でかっこよく決めたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

チームの成長を実感

27日は「山梨ポピンズ」という一般男子チームとの練習試合がありました。

前日の夜中まで雨が降っていたので中止になりそうだなと思いつつ、朝早くメンバーにグラウンドへ確認に行ってもらいました。LINEの写真を見ると内外野とも水たまりが残っている状態。

メンバーたちのやりたいオーラを強く感じながら悩んだのですが、天気は曇りの予報でしたので決行することにしました。そして慌てて車に道具を詰め込み現地へ。前日に車に積んでおけばよかったナ・・・

グラウンドに着くと、すでにメンバーたちが水抜き作業中でした。今回使えたグラウンドは普段利用者が少ない所で、雨でぬかるんだ上に草が生え放題の荒れた状態。泥にまみれながら作業をしてくれた皆に感謝です。後で、前日に草取りに来てくれたメンバーがいたことを知り、ホントに試合を楽しみにしてくれていたんだと思いました。決行してよかったぁ。

pic_20200927_1


おかげで、10時の試合開始に何とか間に合わせることができました。感謝です!

ポピンズの方々には朝早く山梨から来ていただき、9時にはほぼメンバーが揃っていました。
ピッチャーをやっているIさんの大学時代の先輩が監督として率いる10代〜20代の若いチームです。試合前に監督さんにあいさつをし、7回までの試合と3回までのエキシビジョン試合をさせていただくことになりました。

1試合目は、ガチ対決です。我がチームが先攻で始まりました。制球が定まっていないピッチャーから四球と単打で塁を埋め、犠牲フライで1点を先しました。

ポピンズの選手たちはガタイのよい子たちが目立ち、いかにも打ちそう。狭い河川敷グラウンドなので、油断すると打球が川まで飛んでいきそうな雰囲気でした。

pic_20200927_2


わがチームはIさんが先発。1回に2点を取られましたが、まずまずの立ち上がりでした。
しかし2回、ピッチャー強襲のライナーを受け損ねて左手首付近を強打してしまい調子が上がらず一挙6点を取られてしまいました。急いで若手のKくんに準備を指示しました。

考えていたプランと違う状況になると、いろいろ悩みますね。そのような事が起こることは当然だという考えを持って戦況に合わせた判断ができるようになることが必要だと学びました。

pic_20200927_3

pic_20200927_4


それでも、こちらも3回から打線がつながってきました。先週練習したランナーを置いての右方向への流し打ちも成功し、4点、3点と重ねていきました。

そして予定より早めにマウンドをK君にバトンタッチ。最後まで0で抑えてくれました。低く抜ける球があったものの力のあるライズがよく効いていたと思います。終盤はエラーで走者を出しても三振で切り取ってくれました!

pic_20200927_5


そして、8対8で迎えた7回表に追加した1点を守り抜いて念願の初勝利を挙げることができました!

pic_20200927_7


2試合目は、メンバーを大きく変えて自由に動いてもらいました。それぞれができたこと、できなかったことを確認し、今後の課題にしてもらえればと思います。

pic_20200927_6


最後の回は自分もマウンドに上がりました。まだフォームの改善中のため力が入った球が投げられませんでしたが、久しぶりの試合を楽しめました。

次の試合ではもっと上手く投げるぞ!まだまだ成長できると信じて練習を重ねていこうと思いを新たにしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

練習試合に向けた練習

27日に練習試合をすることになり、日曜日はそれに向けた練習をしました。
今年初めての試合です。勝ち負けというよりも練習の成果と各自の課題を見つけるための試合にできればと思っています。

ノックの後、試合を想定したバッティングの練習をしました。

pic_20200920_1


オーダーを考えなくてはいけないので、メンバー個々のバッティング状態を確認しました。

今日は見学者が1名来てくれました。豊科の壮年ナイターソフトで活動されている方で、ピッチングを磨きたいとのことです。途中から練習にも参加していただきましたが、アップも十分ではない状態にも関わらずバッティングで鋭い当たりを連発してました!

バッティング練習では、試合で使うことが出てくるであろう走者1塁での犠打も練習をしました。ちゃんとしたバント練習は初めてでしたが、皆しっかりとできていたと思います。
バントと右中間狙いの押し込むバッティングを状況に応じて使い分けられると、試合で活かせるかな、と思います。

pic_20200920_2


最後に、軽くノックをした後、希望者に3塁線の強打守備練習を行いました。そしたら、みんな志願してきてビックリです。自分も負けじとバットを振るいました。やっぱり試合前はみんな気合が入るんですね。今シーズンも終盤に入りますが、残りの日程に出来るだけ練習試合を入れていければと改めて感じました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

まだまだ暑いですが練習してます!

2週間ぶりの更新です。ここのところ記事を書く余裕がなくて・・・

まだ暑い日が続いてますが、毎週日曜の練習は欠かさず頑張っています。先週は日陰が全くないグラウンドでホントにバテましたが、昨日はまだ少し頑張れた気がします。メンバーたちも精力的に励んでいるので感謝です。

pic_20200906_1


これは先週の様子です
pic_20200830_1


守備については、少しずつフォーメーションを増やしたいと頑張っています。
様々なケースを頭に入れてに各ポジションが素早く動けるように練習していければと考えているところです。これまで整理してきたものをこのブログにもアップしてメンバーたちにも見てもらおうと思っています。

昨日は10人以上集まったので、ノックの後、打撃練習を多めにやりました。自分は、先日新調した重めのバットにまだ慣れず良い当たりがなかったですが、みんなイイ当たりをしていて感心しました。

pic_20200906_2


バッティングもそうですがピッチングもまだまだ試行錯誤でやってます。全体練習の後にピッチャーの子に視てもらったところ、無駄な動作が減ってきて改善されているようなので、教えてもらったことを忘れないうちに自分のフォームにしていきたいと思います。

今月末には練習試合をやる予定なので、それに向けて調整していこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

新しいバット

日曜日の午前中は北穂高での練習でした。まだまだ暑い日が続いてます。このグラウンドは日陰がないので、この日もタープを設置して水分を補給をしながらチーム練習をしました。

グラウンドには、たぶん除草剤を撒いた後とみられる枯れ草がたくさん残っていて、外野は走ると足を取られそうになるくらいでした。今年は壮年ナイターソフトのリーグ戦がなくなりましたので、ずっと使っていなかったのかもしれません。

それから、前日の夕方に大雨が降った影響で3塁ベース付近にまだ水たまりが残っていました。

砂をかけて乾くまでそっとしておきましたが、結局ぬかるみは取れませんでした。ホントは大きなスポンジ材などで水を吸い取るといいんですよね。そういうものもチームで持っていた方がいいのかな。

キャッチボール&ノックの後、いくつかのケースを想定した内野守備練習をしてみました。ランナー1塁での送りバント、ランナー2塁、1・2塁、1・3塁などで各ポジションの動きを確認しました。

実際の試合では、得点阻止なのかアウトカウントを増やすのかによって、どの塁でのアウトを優先するかが変わってきます。そのような状況判断とスピーディーな動きがソフトボールでは重要になってくるので、まずは型を覚えて慣れてきたら方にとらわれずに柔軟な動きができるよう段階的に練習を重ねていきたいと思いました。

pic_20200823_1


後半はフリー打撃をしました。チーム用のバットを新調したので試し打ちをしました。今回購入したのはデマリニのフェニックス2019モデルです。カタリストという選択肢もあったのですが、折れやすいという話もあったので迷った挙句にこれにしました。

pic_20200823_2


ちょうどこの日に同じデマリニ・フェニックスを購入し持ってきていたメンバーがいました。ネットで1万円台で購入したという話を聞いてビックリです。

高い買い物をしちゃったと思いながら、後で調べたら、皮・ゴム兼用モデルとゴム専用モデルとの違いで値段が違ったようです。それでも1万円台というのは安いですね。たぶん定価の半値ぐらいで購入したと思います。練習用のバットなら、そういう買い方もありかも。でも勝負用バットを買うときはやっぱり手に触れてから決めたいな。

暑かったですが、バテることなく体を動かせて良い練習ができました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

暑い暑い・・・

お盆休みは連日30℃を超える暑さで、今日も陽が昇るとグンと気温が上昇しました。

早めにグラウンドに行ってタープを設置。水を撒いて地面の温度を下げようとしたのですが、すぐに乾いてしまうほどの暑さでした。

pic_20200816_1


お盆ということもあり、この日集まったのは9人だけだったので、あまり無理せずこまめに水分補給しながら基礎練習を中心に行いました。

pic_20200816_2


後半はフリーバッティング。内野に2人、外野に3人での守備でしたので、外野に抜ける球が多く走りっぱなしでバテそうでした。おまけに陽を背にして守備についていたので首や脚の裏側がヒリヒリするほど焼けちゃいました。高校時代を思い出します。休憩をしながら汗をかきました。

pic_20200816_3


こんな暑い時間帯に練習してるのはうちのチームぐらいかと思いましたが、近所の方らしき人がグラウンドの隅にある壁当てコーナーに来て投球練習をしていました。暑い日でも頑張っている熱心な方もいるんですね。やっぱりコツコツと基本を積み重ねることが大切かな。来週も暑いだろうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

涼しい中で練習できました

小さな公園の一角にあるグラウンドで練習しました。初めて使ったのですが、少し地面が固い所でした。薄曇りで風があったので、快適に体を動かせました。

キャッチボール、ノックの後、ゲーム形式で1人3打席ずつのバッティング練習をしました。

ここのところ自主練ができていなかったせいか、投げるのも打つのも今一つ・・・。このお盆休みにネット当てとティーをやって感覚を戻すぞっ。

pic_20200809_1


休憩後、試合での様々なケースを想定してサインを見ながら走攻守の動きを確認しました。サインを決めて送りバントやエンドラン、スクイズなどをやってみました。外野手の動きも絡めた内野の動きを確認しながら走者をアウトにする練習でしたが、やはり素早くスムーズに動けるようになるまでは、まだまだ練習を重ねていく必要がありそうでした。

また、ランナーが1塁にいるケースでライト方向へ飛んだ打球に対し3塁へ返球するソフトならではの動きも試してみました、走る人は大変ですが、実際にランナーをつけて走ってみると距離や時間の感覚がわかりやすかったです。

pic_20200809_2


今後も試合を想定した様々な動きを試してみようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

梅雨が明けたのでBBQをやりました

ご無沙汰してます。久しぶりの更新です。2カ月近く書き込みをさぼってました(汗)

1日に梅雨が明け、2日は久しぶりの屋外での活動でした。6月の終わりから7月は平日の夜に室内練習場を借りて自主練をしていましたが、平日はなかなか人数が集まらずチーム練習ができないでいました。

晴天でしたが、涼しい風が吹き気持ちよく練習ができました。

この日は早めに練習を切り上げ、雨で延期になっていたバーベキューをやりました。河川敷グラウンドの近くの橋の下へ移動して日差しを避けて会場をセット。近所のガス会社に勤めているメンバーが巨大な鉄板とバーナーを運んできてくれました。

pic_20200802_1


3種類の味付肉を6キロほど買ってきて野菜と一緒に投入。火力が強力なので、あっという間に肉に火が通り食べるのが追い付かない程です。ジンギスカンを大量に用意したので、焼きそばにも混ぜてみましたが、激ウマでした。

ソフト話などで盛り上がる一方、メンバーの息子さんの野球部が県大会ベスト8を争って戦っているのをネット中継で見ながら応援したりと、楽しいひと時でした。

今回、参加できなかったメンバーもいましたので、また涼しくなったころに第2弾をやろうと思っています。

それにしても世間は第2波などと騒がしいですが、早く落ち着いて普通に試合ができるようになりたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

紅白戦ができました

今日は、普段中々予約ができない良いグラウンドが使えました。数年前に出来た新しい施設です。

天気は快晴で少し気温が上がりましたが、気持ちよく練習ができました。

前回来てくれた若い子が友達を連れてきてくれました。最近はコンスタントに人数が集まるようになり、キャッチボールもにぎやか。

pic_20200607_1

pic_20200607_2


それから、今日は新調したラインカーとベースを使ってみました。最近のラインカーは粉の出が良くラインがまっすぐ綺麗に引けてビックリ。プラスチック製なので強度がどうなのか不明ですが、軽くてGood!

今までベースは、風が吹けば飛んで行ってしまうような学校体育用の薄っぺらいものを使っていました。試合用のものは結構な値段がするんですよね。特に1塁ベースは高いので、これまで中々買えずにいたのですが、思い切って購入しちゃいました。今まで購入した道具類の中で一番高かったです。大事に使っていきたいと思います。

pic_20200607_4


身体をほぐした後、ノックをしました。今日は自宅の倉庫に眠っていた硬式用のノックバットを試しました。今まで思いトレーニングバットで打っていたので、軽いノックバットだと振りすぎてしまい空振りを何度か(涙)。ノック用だけあって、ソフトのボールでも軽い振りでしっかりとした打球が打てます。今度からノックバットでやろうかな。

pic_20200607_3


その後は紅白戦をやりました。集まったメンバーは17人でしたが、せっかく良い施設でやれるから、ということでじゃんけんをしてA、Bの各チームに分かれました。後からもう1人合流したので、途中からは9対9で対戦ができました。

pic_20200607_5


自分は最初の2回を投げてみました。この前からフォームの矯正をしているのですが、実際に投げてみると、まだフォームが固まっていないのがわかりました。もっと練習しなければ・・・

打つ方も試行錯誤しているところです。強いライナー性の打球が打てるようにフォームを少し変えました。今日は低い弾道の速い打球が打ててランニングホームランに。今のフォームでよさそうかな、と思いました。もしかしたら走り込みの成果かも?

そういえば、試合はどっちが勝ったのか、確認するのを忘れちゃいました(笑)

でも、皆さん結構よい当たりをしていたので今後が楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
プロフィール

さっしかんとく

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

記事やチームに関するご質問はこちらからどうぞ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ