まつもとソフトボール日記

高校時野球で果たせなかった夢をソフトボールにぶつけて再び走り出す

その他

ソフトボールチームを作った新人監督の日々を綴っています。

アウターを作りました

10月も半ばを過ぎました。今朝、温度計を見ると9度。このまま秋を通り越して冬になるんじゃないかと思ってしまいます。

我が家は昨日ついにコタツを出しました。子供たちは大喜びです。でも、うちではコタツの中にもぐってはいけないルールがあります。一度もぐってしまうと、そのまま寝入って起きてこないことになるからです。ついつい動くのが億劫になってしまいますもんね。この冬はコタツの誘惑に負けず体を動かすぞ。

ということで、先日、これからの季節には必須アイテムのアウターをチーム用に試作しようと思い立って、市販のハーフジップジャンパーを購入して近所の刺繍屋さんに縫い付けをお願いしていたのですが、今日やっと出来上がりました。

左胸にチームのロゴ、左肩にロゴマーク、右肩にナンバーを入れてもらいました。

pic_20201017_1


全部で1万円ぐらいでできるかと思ったのですが、1000円ほどオーバーしてしまいました。

でも現物を見たら、すごくかっこよく仕上がってました!家族からも高評価をもらいました。強そうに見えるかな?

ジャンパーは袖が脱着できるものにしたので、夏の時期以外に使うことが多くなりそうです。普段着としても使えるようなデザインにしたので、チームのみんなにもこれを着てもらい、さりげなく宣伝してもらえるといいな。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

走るのが楽しくなってきた

水曜日は早く仕事を切り上げて所用を済ませた後、時間ができたので有明山神社までひと走り。

コース周辺の田んぼは田植えが終わって水面にアルプスの山々が映り込みます。涼しげな風が吹き気持ちよく走れました。

run_20200520_2

run_20200520_1


土曜の午前中は、子供たちを学校へ送り迎えをする合間に、迎えの時間になるまでの時間を使ってスカイパークの10Kmコースを走ってみました。

run_20200523_1


敷地内の公園では親子連れが結構見られましたし、ランナーも何人も走っていました。それから、近くの運動場では、少年たちのサッカーや野球の練習をやっていました。やっと日常の風景に戻りつつあることを感じました。

run_20200523_2


いつも走っている神社までの6kmコースと比較するため、とりあえず6kmまでのタイムを計ってみると33:53、1km平均5'20でした。平坦なコースなので頑張れば5分切れるかな。残りの4kmは流して走りましたが、とても走りやすいコースでした。またチャンスを作って走ってみます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

最近はランニングばかり

お久しぶりです。子供たちは相変わらず自宅学習で職場は時間差勤務やテレワークの日々が続いています。5月の連休もずっと自宅でした。自粛要請期間もさらに延びて経済に大きな影響が出るのは必至。これから世の中はいろんなことが大きく変わってくると感じています。

さて、自分はというとPCに向かって仕事をする時間が増えたため、意識的に身体を動かすようにしています。とはいっても、やることは庭の手入れとランニングぐらいなのですが。

先日、近くのグラウンドで壁当てをしようと立ち寄ったんですが、親子連れとかがたくさん遊んでいて、引き返してきました。出かける所が限られちゃうと、田舎でもこんなに集まるんですね。こんな光景を見たのは初めてで少し驚きました。

話をランニングに戻して、いつも走っている神社までの6キロコースは、ほとんど人に会わないような静かなコース。圧倒的に人よりもサルに会う率が高いです(笑)。最近はかなり慣れてきてコンスタントに35分で走れるようになりました。結構地力が付いてきたんじゃないかな。

run20200509_1


でも、そもそもマラソンをやりたいと思って始めたわけではないのですが、最近は走ることが面白く感じてきちゃってます。良いことなのかどうなのか・・・。ソフトボールの試合ができる日はいつになるのだろうか。いっそのことマラソン転向しちゃおうかな(冗談です)

とりあえず、今日の結果。

run20200509_2


run20200509_3


走ってばかりじゃ飽きちゃうので、一人でできるソフトボールっぽい運動も考えようと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

チーム活動は休止・・・でもがんばるぞ!

とうとう県内も非常事態宣言が出されてしまいました。何とか続けられないかと悩みましたが、メンバーたちの考えを踏まえて、しばらくチームの活動を休むことにしました。

我が家でも、外出を控えることになり、今日は子供と庭でかけっこをしたり自宅周辺を散歩したりしました。でも、毎日同じ感じだと飽きてしまいます。子供たちのストレス対策を考えないと・・・

お昼近くに、いつもの有明山神社コースを走りました。今日はチームの仲間に教えてもらったランニングアプリを使ってどんなデータが出るかを試してみました。

pic_20200419_1


このコースは10日ぶり。スタートから少しずつ勾配がきつくなっていくのですが、最初はやや下りから始まるので速めのペースから入ってしまいがちで、配分を間違えると後がキツくなります。今日はアプリで計測していたので、つい入りのペースが速くなってしまいました。

いつものゴール前200m付近から一気にペースが落ち、記録は34分でした・・・

10日の間に神社の桜もだいぶ咲いていました。

pic_20200419_2


アプリを確認すると、色々なデータが出てきました。すごい!

pic_20200419_3


スタートからゴールまでのペースがグラフ表示されてました。

pic_20200419_4


高低差も図で出てきます。

pic_20200419_5


1km当たりの平均ペースや最速値なども確認できました。
思ったより消費カロリー少ない・・・

pic_20200419_6


スプリットを見ると勾配に比例してペースが下がっているのが分かりますね。

pic_20200419_7


センサーがあれば心拍数も計測できそうです。最近のアプリはよくできていて感心しました。これを使いながら走りを続けていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

早くも桜が咲きました

朝晩はまだ寒いですが、日中は気温が上がり身体を動かしたくなる季節になってきました。
今日も有明山神社まで山走りしてきました。

安曇野は例年だと4月の中頃から桜が咲きますが、今年はもうこんなに咲いている場所がありました!

run_20200404_2


急に暖かくなったせいなのか、みんなゴッチャに咲いている感じです。

run_20200404_1


土手の斜面にはまだふきのとうが・・・

run_20200404_3


いつもながら、神社手前の200mが地獄です。
ここをあえてダッシュで追い込みます。

run_20200404_4


最後の最後はホントにキツイ!!

run_20200404_5


今日は36分でゴール。ここ最近は33分〜37分で走れるようになりました。少しずつですが力が付いてきました。心肺機能も向上してきたかな?この年齢ではやはり気長に積み重ねていくしかないですね。

今日は時間があったので、戻ってからシャトルランと素振りもしました。今の自分の課題は持久力と瞬発力をバランス良く付けることです。身体が出来上がれば球威や制球力、長打力が向上するだろうという考えでやってます。

特に瞬発力は若い頃と比較してかなり落ちたので、次のようなトレーニングもやってます。これ、ホントにきついんですよね。

ワンハンドタッチ・スクワット
4日おきで片足スクワットを片足15回*3セットをしていますが、それに加えてこのスクワットで瞬発力を鍛えています。
12_ワンハンドタッチスクワット



カエル&マウンテンクライマー
カエルの姿勢になってから、両手をついたまま素早く腕立て伏せの体勢になります。
そして、腹筋を使って片膝を引き寄せ再び元の位置へ戻します。
その時に片足を戻すと同時に、もう片方の膝を引き寄せて再び元の位置へ戻します。
そして再び腕立て伏せの体勢になります。
13_カエル&マウンテンクライマー



スケータータッチ
スピードスケートの選手がやるような動作です。これも結構キツイです。
14_スケータータッチ



バーピージャンプ
そして仕上げはこれ。腹筋・背筋にかなりキます。これのおかげで最近おなか周りがスッキリしてきました。
15_バーピージャンプ


今は試合などができない状況ですが、今がチャンスだと思ってこれまであまりやってこなかった身体作りに時間をかけています。何年かぶりにはけなかった礼服のズボンのチャックが上まであがった時はちょっと感動(笑)もう少し頑張っておなか周りの脂肪を完全除去するぞ!

最後までお読みいただきありがとうございます。

この時期にしては結構積もりました

昨日の天気予報で雪が降りそうなことを言っていたのですが、朝カーテンを開けると外はやっぱり真っ白な世界でした。この時期にしては結構な量が降りました。12、3センチぐらいでしたが、湿った雪なので汗をかくほどの雪かき作業になりました。

pic_20200329-1


雪はお昼頃に止んだので、娘にせがまれて久しぶりに雪だるまを作りました。水分を吸った雪は作りやすいですが雪玉を転がしていくとたちまち重くなります。雪かき同様、汗をかきかき大小2つの大玉を作りました。最後に小さい方を上に重ねるのですが、予想以上の重さで腰をやらないように身長に持ち上げました。最後に娘が頭にバケツをのせて出来上がり。

pic_20200329-2


今日の午後は練習予定でしたが、とりあえず雪だるま作りと素振りで身体をほぐしました。

コロナの影響で、今後の練習や試合がどの程度出来るのか分かりませんが、とりあえず自分で出来るトレーニングを考えて続けていくしかないですね。
指導者講習をきっかけに、何冊かの本を読んだりネットで調べたりしながら練習方法について自分なりにまとめているところですが、これまで学んできた中からよさそうなものを紹介していきたいと思います。

今回はストレッチ。自分が起床時にやっているものです。もう5年以上は続けていると思いますが、時間がない時でも次のこれだけはやってます。始めた頃と比べると可動域がだいぶ拡がりました。

肩胛骨伸ばし1
 右手を肩の高さで前に出して左手をその下から通し、手のひらを顔正面に持ってきます。次に右の手のひらを左の手のひらに重ねて組み、そのまま両手を上へ押し上げます。そして、左右の組み方を逆にして同様に両手を押し上げます。

肩甲骨伸ばし1


肩胛骨伸ばし2
片腕を背中にまわし、反対の手で肘を掴んで前方へ引きます。最初はまったく前方へ曲がりませんでしたが、2年ぐらい続けていたら曲がるようになりました。

肩甲骨伸ばし2


肩胛骨伸ばし3
片腕の肘を頭の後ろにまわし、反対の手で肘を掴んで引き寄せます。こちらはまだまだ硬いので気長にやってます。

5_トライセプス


太もも伸ばし1
両脚を広めに開いて両肘を互いの反対側の手で抱え両肘を地面に付けるイメージで前屈します。そして左右の足首を交互に両手でつかんで伸ばします。太ももの内側と裏側を伸ばすのですが、腰痛対策にもなると思ってやってます。

10_スタンディングV


太もも伸ばし2
両腕を交差して両手のひらを胸にあてた状態で片足を前方に踏み出します。それと同時に、後ろ脚の膝を地面に付けてお尻と太ももの前の部分を伸ばします。こちらはスクワット的な効果もあると思ってやっています。

11_ヒップフレクサー


最近、ソフトバンクホークスのyoutubeチャンネルで「おウチで工藤塾」という動画がアップされてました。野球少年向けのものだと思いますが、身体作りや基本的な技術は工夫次第で1人でもトレーニング出来るとおうことだと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

山走りで鍛えました

今日の安曇野は20℃を超える陽気になりました。2月から走り込みをしてきましたが、そこそこ体力がついてきたと実感できるようになったので、自宅から6kmちょっとの距離にある有明山神社まで走ってみました。

run001


春風が気持ちよく、山麓の景色も最高でした。

run002


今年は有明山の残雪が少なく、梅も咲き始めていました。

run003


有明山神社まではずっと上り坂。神社に近づくほど傾斜が急になります。
熊出没注意の看板が立つような山道をずっと登っていきます。

run004


神社へ行く最初の鳥居が見えるあたりから傾斜が急にキツくなります。

run005


ゴール手前200mあたりが最大の急斜面!一番キツいところでした。

run006


ついにゴール。約40分かかりました!

run007


お参りをしてから10分ほど休憩。
こんなところにもコロナの影響が・・・はやく終息することを願うばかりです。

run008


復路は30分弱で戻れました。
ちなみに、有明山神社といえば、そば屋のくるまやさんが有名ですが、自分の場合は、家族でその隣にあるラピュタというイタリアンのお店に行くことが多いですね。ランチのセットがおすすめ。食後の玄米コーヒーも好きです。

run009


ここ最近、やっと身体が軽く感じるようになってきました。ソフトの技術の方にも磨きをかけていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます。

自主練日和でした

新型コロナウイルスの影響で子供たちは昨日から休みに入ってます。職場でも行事関係はすべて中止になり、会合や不要な外出禁止の通達が出ています。こんなことになるとは・・・。チームの練習もどうしようか悩んでいるところです。

子供たちも学校から外出を控えるように指示が出ていて、天気が良くても遊びに連れて行ってあげることが出来ない状況です。庭先で遊ぶか人気の無い場所へ散歩に行くかぐらいしかできず、結局は家の中でゲームするかDVDを見たりするパターンになってしまいます。

まぁ、仕方ないので逆にこれをチャンスと気持ちを切り替えて、今日は久しぶりにみっちり自主練をしました。

この時期は下半身強化と持久力をつけるために走り込みをしていますが、今日はいつもの3倍ぐらいの距離を走りました。

いつも走っているコースは舗装されていない畦道です。最近は畦道のある場所がなかなか無いですが、今住んでいる所は、すぐ近くに車もほとんど通らない道があり、ひざに負担をかけずに走れるので、よく利用しています。ただ、でこぼこしているので着地に気をつけながら走ります。でもそれが体幹強化によいかもしれません。結構腹筋を使いますので。

run_20200301


その後は、例のカウンタースイングで素振りをしてから置きティーをしました。最近は、ボールを上からぶら下げるタイプのスタンドを使っています。

t-batting-1_20200301


t-batting-2_20200301


ボールの下半分を叩いて下回転をさせることを意識してバットを振る練習です。バッティングのフォームはまだまだ試行錯誤ですが、ここのところ力まずに力強い打球が打てるようになった気がします。少しずつですが、体が絞れてきて動けるようになってきたのかもしれません。

今日はちょっと頑張りすぎたみたいで、久々に疲れました。体調を崩さないように気をつけたいと思います。

今日もお読みいただきありがとうございます。

梅雨空のナイター試合

この梅雨の時期は、練習や試合が予定通りに進まず調整が難しいです。

試合の予定日は天気予報サイトでチェックしながら、起床時や昼休みに身体をほぐしているのですが、ボールを握った練習を定期的にしていないと、特にピッチングでは感覚が狂ってしまうんですよね。

先週は、6月に雨で流れた試合もあって、金曜と日曜に立て続けに試合がありました。ここのところ仕事などで試合に顔を出せずにいましたが、日曜はホントに久しぶりで先発しました。

対戦相手は、現在リーグでトップを走っているチームでした。チームメイトに聞いたら、「うちのチームは1ゲーム差で2位に付けているところから、今日は負けられないよ」と、プレッシャーをかけられる中での投球でした。

game-1


「よっしゃ!」と、気合いを入れて投げ始めたのですが、最初は狙ったコースに制球できず「あれ?何か違う・・・」という感じで、完全に試合感覚を忘れてしまっていました。

とにかく、ベストな時のフォームを思い出しながら恐る恐る投げてました。

それでも、この日は球速は出ていたので、外野の頭を越える打球はなくて良かったです。

調子が出てくるまでは、丁寧にベースの両端を低めに狙ってゴロを打たせるように投げましたが、相手はガンガン振ってくるチームで、調子が上がるまではひたすら耐える投球でした。

そして、やっと3回に入った頃から感覚を思い出せてきて、コースや緩急を使った投球ができるようになりました。

速い球を見せながら緩い球でゴロを打たせたり、中速の球で厳しいコースを狙って追い込んだ後、やや甘めの高めのコースに速い球を投げてフライを打たせたり、といった投げ方を色々試すことができて良かったです。おかげさまで試合も勝利し、リーグトップに並ぶことができました。

やっぱり、試合だと普段の自主トレなどと違ってリアルな練習ができて良いですね。新チームでも早く試合ができるように準備を進めないと・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

バットの新調

久しぶりです。ここのところ仕事関係で忙しくしてました。

高校野球の地区大会も始まり、夏休みが近づいてきましたね。

チーム内に、お子さんが今年から高校球児という方がいまして、仕事の合間にネットで応援してました。

自分の子供は卓球部なので、球児を持つ親御さんがうらやましいです(^^;)

我が新チームも球児たちの頑張りを励みに頑張ろうと思いますが、まだメンバーも道具も足りないといった状況の中、少しずつ活動をしています。

これまで、ユニフォームを始め、ヘルメット、練習球、レガースなどを用意してきましたが、まだまだ揃えなければいけない道具があります。

その中で、この度、バットを新調しました。

ソフトボールでよく使われるバットといえば

ルイスビルスラッガー「カタリスト供
ウィルソン「ディマリニ・フェニックス」
ミズノ「AX4」、「エックス」

あたりが有名ですね。他にもゼットの「ブラックキャノン」やアシックスの「ネクスチューブ」なども良いみたいですが、今回はミズノの「ビヨンドマックス ギガキング供廚鮃愼しました。

magaking_2


ソフトボール用のビヨンドが発売されて、ずっと買おうか迷っていたのですが、ついに買ってしまいました。

「カタリスト Ti」と迷ったのですが、軟式野球ではお馴染みのビヨンドがソフトでも力を発揮するのかを試したくなって、こちらにしました。

購入したのは、85cm/710gのミドルバランスです。

材質はFRPとウレタンの複合タイプで、取説を読むとミートの瞬間にバット側がへこむことでボールの変形を抑えつつ、バットの復元力をもって遠くまで飛ばす構造になっているそうです。

なので、バット表面が柔らかく変形しやすいので保管に気を付けなきゃいけないようです。付属のケースは表面が固く、つぶれにくくなっています。

magaking_1


それから、ウレタン部分の表面はバンプ構造(エンボス加工)になっています。たぶん、ボールを捉えやすくするためだと思います。

magaking_3


実際に振ってみると、710gの割には軽く感じ振り抜きやすいですが、スラッガータイプの人には物足りなさがあるかもしれません。

でも、スイートスポットが広いそうなので、打ち損じが減りそうな感じです。

まずは練習試合で使ってみて、どんな飛び方をするのか確認してみます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
プロフィール

さっしかんとく

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

記事やチームに関するご質問はこちらからどうぞ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ